米焼酎 吟香 鳥飼
熊本県人吉市  鳥飼酒造

〜他には無かった革新的な、美しい香りの米焼酎を開発。美味無双、いち銘柄の完成度を極める〜

株式会社鳥飼酒造  代表者 鳥飼 和信 氏
住所 熊本県人吉市七日町2
創業年 江戸期

 江戸期から続く400年の伝統をもつ鳥飼酒造さんが1994年に発売した「吟香鳥飼」は、それまでの球磨焼酎や米焼酎にはない革新的な“華”のある風味をまとう焼酎として評判を呼びました。米焼酎のなかでも特に柔らかく艶やかな吟醸香と、まろやかな味わいを持ち、モンドセレクションで特別金賞を受賞した逸品です。
 蒸留所は、熊本県人吉市を流れる球磨川の支流、草津川(そうずかわ)の清流域の環境を守るため購入した150ヘクタールの山中にあります。美しい香りの名品である鳥飼焼酎は、鳥飼酒造の方達が自ら自然林や小川の手入れを行っている、美しい森に囲まれた草津蒸留所で渓流のせせらぎや谷を通る風の中で育っています。

写真 銘柄 購入数

吟香米焼酎 鳥飼

吟香米焼酎・鳥飼 720ml 税込価格 2200円
タイプ 米焼酎(黄麹・減圧蒸留・アルコール25度)
原材料 米、米麹

雑誌サライ2019年7月号にて、田崎真也氏が選ぶ「いま呑むべき本格焼酎33選」に選ばれました。

朝日放送系テレビ番組「ポツンと一軒家」(2019年3月24日放映)で、鳥飼酒造焼酎蔵が紹介され、自然環境を守る取り組みが紹介されました。
ふくろうBOOKS天皇家の食卓と日用品(宝島社2015年12月4日発売)に、皇后雅子さまのご愛飲の品として掲載。

 鳥飼の生命は華やかな香りと柔らかな味わいにあります。それは、蒸留酒のための吟醸麹づくり技術と、自家培養の酵母によって生まれます。豊かな吟醸香をお楽しみいただけます。
 吟醸麹(精白度58パーセント)を用いて、蒸米の含水率は1パーセント以内、麹標準温度1度以内の誤差で仕込む精密な造りによって、鳥飼の美しい香りを醸し出しています。
720ml


HOME

20歳未満の方への販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン 本格焼酎・球磨焼酎 吟香米焼酎鳥飼の取扱販売店
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8