開催した過去のお味魅会〔第25回〜第50回〕鴨宮かのや酒店の店内試飲会 
2013年〜2014年のお味魅会(おあじみかい)
                                     【最新のお味魅会の紹介はこちらのページへ
◆第50回 北海道 10Rワイナリー醸造のワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年11月16日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《北海道岩見沢市・10Rワイナリー、ナカザワヴィンヤード、KONDOヴィンヤード》のワイン

      ココファームの醸造責任者を務めていたブルース・ガットラブ氏が始めた、日本初の醸造設備とスペースを貸すワイナリーが「10R(トアール)ワイナリー」。
      この魅力的なワインがあったからこそ皆がつどった。人生を動かす銘酒クリサワブラン。栽培家・ナカザワヴィンヤード中澤一行氏&由紀子氏夫妻
      北海道ヴァンナチュールの先鋭。北海道の四季に精通した生粋の道産子栽培家&醸造家・KONDOヴィンヤード近藤良介氏
      どのワインも、開業・開園まもないワイナリーのモノながら、もうすでに知名度が高く、日本ワインを牽引する実力ある一流生産者様の人気ワインで、
      自園葡萄畑がまだ成木となっていないなどの要因もからみ総生産量も少なく、入荷量極少なため、皆様にご紹介できていません。
      そこで、1本のボトルから、なるべく多くの方に少しずつでも味わっていただけますよう、
      本当に“お味見レベル”となってしまい大変恐縮ではございますが、今回のお味魅会を企画しました。
      当店に足を運んでいただける範囲にお住まいのお客様で、ご希望されるかたは、ぜひ、この機会にご来店いただきますようお願い申し上げます。
      生産量の少ない貴重なワインですので、なるべく多くのみなさまと一緒に、少しずつですが、お味魅したいと思います。
      このたびは、試飲分しかワインがありませんので、かなり少量ずつのお味見となる見込みです。前もってご了承ください。
      北海道のワイナリーを舞台にした大泉洋さん主演映画「ぶどうのなみだ」も公開中で、注目を集める北海道のワイン。
      ご参加いただけるお客様が多い場合は、別ワイナリーの北海道産ワイン等も追加で出品する予定です。
       上幌ワイン藤澤農園余市ケルナー2013年(ワイン白・10Rワイナリー) 試飲分のみ
       クリサワブラン2013年(ワイン白・ナカザワヴィンヤード) 試飲分のみ
       TAP-KOP konkon(タプ・コプ コンコン)2013年(ワイン白・KONDOヴィンヤード) 試飲分のみ
       TAP-KOP blanc(タプ・コプ プラン)2013年(ワイン白・・KONDOヴィンヤード) 試飲分のみ
        以上の銘柄等4種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒ですので、飲む量を制限させていただきます。
            4時をすぎますと、銘柄により試飲分が無くなる可能性もございます。
            このたびは、試飲のみで在庫がありません。販売分はありませんので、ご了承ください。

     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】


事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)
 

        
    当日飲んだワイン           店内試飲の様子         〔左〕ブルースさん〔中〕中澤さん〔右〕近藤さん (10Rワイナリー内にて。2014年9月撮影)

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた多数のお客様には、重ねて御礼申し上げます。
◆第49回 自然派イタリアワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年10月19日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:輸入元トレジャー・フロム・ネイチャー販売営業 渡辺康助さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《イタリアの自然派ワイン・輸入元トレジャーフロムネイチャー》のワイン

      ビアンコスピーノ2013年(ワイン白・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格1600円
      マテルヴィテ シャルドネ2013年(ワイン白・プーリア州) 輸入元希望小売価格1900円
      ライローネ2013年(ワイン白・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格2200円
      ピピリ2013年(ワイン白・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格2500円
      アナトリーノ2013年(ワイン白・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格2700円
      
モノクローモ2012年(ワイン白・ラツィオ州) 輸入元希望小売価格2800円
      ローザ・アル・メロ2013年(ワインロゼ・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格2200円
      カドモ2013年(ワイン赤・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格1600円
      バッコ・イン・トスカーナ2012年(ワイン赤・トスカーナ州) 輸入元希望小売価格2200円
      アグリコラーエ2013年(ワイン赤・ピエモンテ州) 輸入元希望小売価格2500円
      アリアニコ・デル・ヴルトゥーレ・ポルターレ・アッドゥカ2011年(ワイン赤・バジリカータ州) 輸入元希望小売価格3000円
      ラ・スヴォルタ2010年(ワイン赤・ピエモンテ州) 輸入元希望小売価格3500円

       以上の銘柄12種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            試飲分のみの入荷品ですので、飲む量を制限させていただきます。
            ご購入希望の場合は、お取り寄せになります。
            表示の価格は、税別の輸入元希望小売価格です。鴨宮かのや酒店の店頭価格ではありません。
     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)
同日には鴨宮で「川東ひかり祭り」も開催されていますので、併せて遊びに来てください!

  
輸入元フロムネイチャーの渡辺さん    当日飲んだワイン         店内試飲の様子

  ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました輸入元トレジャーフロムネイチャーの渡辺さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。ワインリストの作成・配布、生産者紹介パネル・プライスカードなどの設置等々、本格的な試飲会の準備をしていただきました。
◆第47回、第48回 丹沢山ひやおろし&熟成酒・超古酒・純米大吟醸 お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年9月27日(土)と28日(日)の2日間
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      秋あがり季節限定品!丹沢山純米吟醸ひやおろし若水、生詰め。
      ひと夏こして本格的に味が乗り本領発揮、小気味良い喉越し。隆2013年瓶火入れ酒、在庫有り全種。
      当店所有の冷蔵貯蔵している超熟成古酒をおだしします。2種類。(去年とは違う古酒)
      川西屋さんの最高峰!「隆・黒ラベル純米大吟醸酒」を、冷酒はもちろん、ぬる燗で!
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の「仕込み水」を、口休め(やわらぎ水)に使用。丹沢の名水
      米山さんによる、奥深くて楽しい新体験、純米燗酒だけでなく、涼やかな美味しい飲み方披露。
       以上の日本酒15種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
      隆・丹沢山のご紹介ページへ
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

 
27日土曜日の2013年火入酒コーナー  28日日曜日の純米燗酒コーナー

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた多数のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、蔵人として醸造をされている諏訪部さん、二宮さん、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
 このたびは、二日間あわせて80名近くのお客様にご来店いただきました!初日27日(土)は、箱根にお泊りに行く途中の6人グループの旅行者の方を含めて、初めて参加していただきましたお客様が多く、川西屋さんのお酒を知っていただける良好な雰囲気で、出だし少し混み合いましたが、和やかに終えることが出来ました。二日目28日(日)は、どちらかというと常連のお客様が多く、ご提供いただきましたおつまみも過去に例がないほど充実し、盛り上がりのある楽しいものとなりました。様相は違いましたが、両日とも、お客様に恵まれ、酒蔵のみなさんのご協力もあり、つつがなく楽しく開催できたと思います。どうも、ありがとうございます!
 超熟成古酒は、丹沢山本醸造生2004年と丹沢山阿波山田錦55純米吟醸生2000年をお味魅いただきました。
第46回 暑くてもワイン!飲んで納得おすすめデイリーワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年7月27日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:輸入元株式会社稲葉 東京支店部長 織川禎人さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《ドイツ、フランス、イタリア、スペイン等のワイン・輸入元稲葉》のワイン

      ドイツワインの輸入から始まり、幅広く世界の優良ワインを手掛ける輸入元さんのおすすめワイン。
      当店取扱いの、実績のある売れ筋ワイン。
      当店が推奨させていただき、dancyu誌(ダンチュー誌)テイスターさんに好評価、掲載された人気イタリアワイン。
       以上の銘柄等17種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            試飲分のみの入荷品もありますので、飲む量を制限させていただきます。
            ご購入希望の場合は、お取り寄せになる銘柄もあります。
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
   輸入元稲葉の織川さん         当日飲んだワイン            店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいたお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、お手伝いいただきました輸入元稲葉の織川さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。
第45回 北海道 農楽蔵ワイン草創期コレクション お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年6月22日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《北海道函館市・農楽蔵 栽培家&醸造家 佐々木賢氏&佳津子氏》のワイン

      農楽蔵さんのワインは、100%北海道産の葡萄を使用。野生酵母での発酵、無〜低亜硫酸、無〜粗ろ過が基本。
      生産量の少ない貴重なワインですので、なるべく多くのみなさまと一緒に、少しずつですが、お味魅したいと思います。
      このたびは、試飲分、各1本ずつしかワインがありませんので、少量ずつのお味見となる見込みです。ご了承ください。
      ラロスプマンテ・アロマティコ2013年(ワイン微発泡性白) 試飲分のみ
      ラロスプマンテ・アロマティコロゼ2012年(ワイン発泡性ロゼ) 試飲分のみ
      ノラポン・エフェルヴェサン2012年(ワイン発泡性白) 試飲分のみ
      ノラポン・ブラン2012年(ワイン白) 試飲分のみ
      ノラポン・ルージュ2012年(ワイン赤) 試飲分のみ
      ノラ・ルージュ2012年(ワイン赤) 試飲分のみ
      ノラ・ブラン2011年(ワイン白) 試飲分のみ
      処女雪白2011年(ワイン発泡性白) 試飲分のみ
       以上の銘柄等8種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒ですので、飲む量を制限させていただきます。
            4時をすぎますと、銘柄により試飲分が無くなる可能性もございます。
            このたびは、試飲のみで在庫がありません。販売分はありませんので、ご了承ください。

     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)



     当日飲んだワイン

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。アドバイスや資料等々、いろいろご協力をいただきました農楽蔵の佐々木さんありがとうございます。そして、私に個人的に2011年以前の貴重なワインを提供してくださり、今回の試飲会で使用することを快諾してくださった東京の飲食店様には、本当に感謝いたします。
第44回 長野県 ヴォータノワイン2012年ヴィンテージ お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年5月25日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《長野県塩尻市洗馬・VOTANO WINE 坪田満博氏》のワイン

      銘醸地「塩尻」ならではの肉厚感に、特異な「洗馬地区」がもつ旧地層から運ばれた石々のミネラル感。
      天然酵母発酵、無濾過の丹念な造りによって、風土のすべてを瓶内に織り込んだ、いぶし銀の味わい。
      至極丁寧な栽培&醸造から生み出される、稀少な自園産ワインを坪田さんからわけていただきました。
      生産量の少ない貴重なワインですので、なるべく多くのみなさまと一緒に、少しずつですが、お味魅したいと思います。
      ヴォータノワインメルロ2012年(ワイン赤)
      ヴォータノワインカベルネフラン古樽熟成2012年(ワイン赤)
      ヴォータノワインシラー2012年(ワイン赤)
      ヴォータノワインピノノワール2012年(ワイン赤)
      ヴォータノワインピノノワール2011年(ワイン赤)
      ヴォータノワインセバロッソ2012年(ワイン赤)
      ヴォータノワインケルナー2012年(ワイン白)
      ヴォータノワインシャルドネ2012年(ワイン白)
      ヴォータノワインセバビアンコ2012年(ワイン白)
       以上の銘柄等7種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

 
     当日飲んだワイン           店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。今回は想定の約2倍ものお客様に参加していただきまして、皆様にはご不自由をお掛けしましたことと思いますが、そのぶん沢山の寄付をすることができましたので、なにとぞご容赦ください。大勢の皆様に関心を持っていただき、期待していただきましたヴォータノワインさんですが、内容はそれを裏切る事の無い、素晴らしいものであったかと思います。遠方からご来店いただきました事情通の熱心な日本ワインファンの方や飲食店様はもとより、近隣からご参加いただきましたお客様からも「日本でもこれだけのワインが出来るんだ」と感心していただくお声を多数お聞きできました。至極丁寧な栽培&醸造の賜物かとは思いますが、全種類に共通して、非常に肉付きの良い大柄の充実したボディで、旨みが詰まっていましたし、葡萄品種の個性を削ることなくくっきり封入しています。そしてヴォータノワインさん最大の個性と感じる「ミネラル感」と「酸化熟成感」。前者は、洗馬の土地から育まれる葡萄の個性。厚い果実味の下支え、背骨となり、表に浮く事はありませんが、輪郭を引き締め、より酒肉をしっかり膨らませているようです。後者は醸造家のさじ加減、樽熟成の具合から生れる個性。若く活力のある果実味に、枯れた熟成したニュアンスのアクセントをあたえ、より複雑な香り、複雑な味わいを加味して、奥深いアダルトな心憎い要素を程よく上乗せしています。白ワインであれば、ほんのりノワゼット香。赤ワインであれば、ほんのり枯れ葉や朽ちかけの古木のような香り。肉厚な活力ある果実味が中心にしっかりあってこそ出来る、それのみで押すのではない酸化熟成による枯れた深みの交錯。年齢を重ねたワイン好きである坪田さんだからこそ表現出来るワインは、酸いも甘いも知る人生経験豊富な大人が創出する、風土のすべてを瓶内に織り込んだ、懐深い、いぶし銀の味わいに感じました。
第42回、第43回 丹沢山・隆、主要期寒造り上級新酒&純米燗酒、日本酒お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年4月12日(土)と13日(日)の2日間
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      隆と丹沢山、出そろった今季の新酒生酒、各種。主要期に寒造りされた上級クラスの新酒
      蔵の最高峰!限定予約瓶詰めの超少数品、丹沢の華大吟醸生原酒(新酒)と隆黒ラベル純米大吟醸生原酒(新酒)
      隆水色ラベル播州山田錦50純米吟醸生(新酒)と隆緑ラベル阿波山田錦55純米吟醸生(新酒)
      最新、丹沢山備前雄町山廃純米生原酒(新酒)が入荷します。
      川西屋酒造、純米ど燗酒。丹澤山麗峰純米酒、丹沢山秀峰純米酒、丹沢山吟造り純米酒。
      熟成した純米燗酒の、美味しい世界を体験。米山さんによる特別披露。
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の仕込み水を、口休め(やわらぎ水)に使用します。丹沢の名水。
       以上の銘柄10数種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      隆・丹沢山のご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

 
12日土曜日の新酒生酒コーナー  13日日曜日の純米燗酒コーナー

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、蔵人として醸造をされている諏訪部さん、二宮さん、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
第41回 小布施蔵の日本酒お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年3月30日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《長野県小布施町 醸造元小布施酒造(小布施ワイナリー)》の日本酒

      小布施蔵 1号〜7号、9号酵母の純米吟醸生原酒を飲み比べします。
      小布施蔵 無農薬、無施肥、収量制限した自社田産米使用酒も、少量出品します。
       以上の銘柄等9種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大地震の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
     当日飲んだ日本酒           店内試飲の様子       全種類お燗もつけました!旨い

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。

 小布施ワイナリーといえば、国産ワインの評価を上げ、潮流を変えた革命児・曽我彰彦氏で有名です。そんな有名ワイナリーが、採算度外視で極少量作る日本酒が、「小布施蔵」です。ワイナリーの片手間で作る日本酒ではなく、元来、小布施ワイナリーは日本酒の酒蔵でした。1933年戦下、米不足による国策で日本酒の酒免許没収、廃業を余儀なくされ、しかたなくワイン製造免許を取得しリンゴのワインを造り始めたという経緯があります。そして、当時の曽我家当主の、役所にほぼ毎日出向くという壮絶な陳情によって、20年後に清酒酒造免許が、小規模酒蔵では異例の復活をはたします。その遺志を継ぎ、日本酒造りの伝統を絶やさぬよう造り続けられているのです。ですがただ継承し、適当に日本酒を造るだけでは済まないのが彰彦さんらしいところ。ぶっ倒れるまで畑仕事をするという彰彦さんのストイックさ(凝り性?)が、ある意味、葡萄畑仕事にも増して発揮されるドメーヌ的な無農薬無肥料での自社田んぼ仕事。それに、日本酒の古典的伝統醸造の、究極なまでの追求。今季に至っては、他の日本酒蔵では現在使用されていない協会酵母1号〜5号酵母を復活させて仕込むという、さらなる未知の領域へ。これは飲み比べるしかないですよね!

小布施蔵、自社田んぼの収穫量制限・・・「ワインと同じように収穫量制限をして品質向上をめざせば、精白しなくともよい酒が生まれる」
小布施さんの自社管理田は、だいたい奈良時代〜戦国時代の収穫量で、計算すると精米歩合90%でも精米歩合20%台(またはそれ以下)に換算できる歩留まりになります。どういうことかというと、現在の通常農法では田んぼ10アールの広さから米600キログラムほど収穫できるのに対し、小布施蔵自社田では無農薬無肥料栽培なうえに稲を植える密度を粗に広くとるため奈良時代の収穫量である10アールの広さあたり100キログラムほどしか米を実らせないということです。農薬に守られ、肥料を与えられた米は肥満となり、脂肪やタンパクを蓄えますが、無農薬無肥料で健全に鍛えられて育った米にはそれが無いため、米の周りにある肥満(脂肪、タンパク)を削り取る精米をしなくても良い酒が出来るという考え方です。品質を上げるために米を小さくする精米に頼らず、田んぼの自然栽培で品質を上げるというこころみですね。

小布施蔵の生もと造り(※下記の名称は小布施蔵さんが考案した呼称です)
【古典生もと】・・生もと造りとは1909年に国の試験場が開発した山廃(やまはい)もと造り以前の伝統的な醸造方法です。ただ、現在多くの蔵元における生もと造り(小布施では現代生もとと呼ぶ)は安全を意識した造りになっているため、日本醸造協会が販売する培養酵母の添加、一部メーカーが販売する培養乳酸菌、培養硝酸還元菌の添加や硝酸カリウム添加などがおこなわれています。しかし100年前はなんにも存在しなかったわけです。それを古典生もとと小布施では呼んでいます。自然の硝酸還元菌や自然の乳酸菌、自然の酵母で生もとを造ります。小布施蔵ルサケナチュレル(自社田米使用)がこの造りになります。別の有識酒造メーカーが「古式生もと」とも呼んでいます。
【大正生もと】・・明治後半になり、国立醸造研究所は灘の桜正宗から酵母の分離をします。大正にはいり本格的に協会酵母は酒蔵へ頒布するようになり、腐造が無くなりました。自然の硝酸還元菌や自然の乳酸菌で米のヨーグルトを造り、清酒用の酵母たげを古典生もとに加える作業を小布施蔵では大正生もとと呼びます。小布施蔵1号〜7号、9号酵母がこの造りです。
【現代生もと】・・培養酵母の添加、培養乳酸菌や培養硝酸還元菌の添加、そして亜硝酸反応をさせて亜硫酸を作り出すために硝酸カリウム添加など、生もとといえどもリスクを軽減するための現代的な技術を使い造る生もとのことを小布施ではこう呼んでいます。この生もとが今増えてきています。小布施蔵では現代生もとは製造していません。
◆第40回 北海道 KONDOヴィンヤード お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年2月23日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8

参加費:お一人様1500円
出品酒:《北海道岩見沢市・栽培家&醸造家 近藤良介氏》のワイン

      今注目される、生粋の道産子醸造家が、北海道の四季に精通し、「混稙栽培」、「混醸」、「かもし発酵」によって、浮き彫りにする畑の個性。
      低農薬、天然酵母発酵、亜硫酸使用量微小、無濾過、無補糖、清澄剤その他の添加物は一切不使用の、自然派の造り。
      自家畑葡萄使用の近藤ヴィンヤードさんのワインだけでなく、近藤良介氏が顧問として醸造にたずさわり、氏が推奨してくださったワインも出品します。
      まだ生産量が少なく、味わえる機会も少ない貴重なワインです。なるべく多くのみなさまと一緒に、少しずつですが、お味魅したいと思います。
      TAP-KOP konkon(タプ・コプ コンコン)2012年(ワイン白) 試飲分のみ
      TAP-KOP blanc(タプ・コプ プラン)2012年(ワイン白) 試飲分のみ
      タプコプシリーズの赤ワインを1種類(ワイン赤) 試飲分のみ
       以上の銘柄等8種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            このたびは、試飲分のみの貴重なワインがありますので、ご了承ください。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)


 
     当日飲んだワイン           店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、アドバイスや新情報、資料等々、いろいろご協力をいただきましたKONDOヴィンヤードの近藤さんありがとうございます。実はわたくし、今回初めて近藤さんのワインを口にしました。その味わいは、資料上と、北海道の自然派ワインということから想い描いていた想像とは、だいぶ違っておりました。いえ、根本的に違っておりました。あまりにも感動しましたので、感情的な感想かもしれませんし、このヴィンテージだけのことかも、または、今回の3本にだけのことかもしれませんが・・・。北海道らしい自然派ワインとは、北の産地らしい冷涼な酸を基調として、繊細な果実味を有するエレガントな飲み心地の良さを表現するようなタイプと、大枠のイメージで考えていましたが、近藤さんの今回のワインから感じたのは、北海道の「寒さ」ではありませんでした。北海道の長い「冬」ではなく、短くも鮮やかに駆け抜ける北海道の「春」「夏」「秋」を、そう、葡萄樹の生育期間を、ぎゅっと凝縮したようなワインでした。からっと晴れた3季のまばゆい「光」、自然栽培された葡萄樹の健全な「気」、細部にまで手を入れる栽培者の「熱」、すべてが織り込まれて複雑または豊かでありながら、飲み心地が非常に良い。おおらかな北海道の陽光と大地の力が、栽培者の情熱によって、大きな代償を払いながらも健全な一握りに集約されたであろうと十二分に体感できる自然派ワインでした。個々のワインについては、それぞれ特徴的な美味しい個性を持っていましたが、この分だと、書くときりがないのでやめておきます(笑)。
◆第39回 丹沢山 最新しぼりたて新酒&純米燗酒 お味魅会◆【終了しました】

開催日:2014年1月26日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8

ゲスト:
丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円

出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      今季の酒造年度初期の新着、しぼりたて新酒と、飲み心地の良い熟成純米燗酒。
      丹沢山の季節限定新酒、しぼりたて生、たれくち、薄にごり生原酒。
      隆のしぼりたて最新着、生酒、生原酒もリリースされしだい出品します。
      お燗で美味しい、完熟の純米酒。約一年前後〜それ以上寝かせた、寒い冬に身体になじむ厳選純米燗酒!
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の「仕込み水」を、口休め(やわらぎ水)に使用します。丹沢の名水
      米山さんが披露する、美味しい純米燗酒。丹澤山麗峰純米酒、丹沢山秀峰純米酒、丹沢山吟造り純米酒。
       以上の日本酒10数種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
      隆・丹沢山のご紹介ページへ
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)



    店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、酒造りの時期にもかかわらずお時間を割き、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
このたび、諸事情により1日開催ということで、予想を大幅に上回る60名以上のお客様にご参加いただき、たいへん混み合いまして、店外でお待ちお並びいただくような場面もあり、まことに申し訳ございませんでした。お酒を注ぐのに精一杯で、満足にお話も出来ず、川西屋酒造さんの酒造りへのこだわりなどの説明や、お客様自身のお話やご感想などを聞くことも間々なりませんで、残念な思いでございます。本年の味を楽しみに毎回参加していただいている常連様や、新たに興味をもっていただいた初参加のお客様も多く、丹沢山・隆の人気、関心の高さを思い知るにつけて、次年のしぼりたてのお味魅会は改善する所存ですので、どうかまたご参加いただければ幸いです。
◆第38回 日本の一升瓶ワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年11月24日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《日本ワイナリーの一升瓶ワイン(1800mlサイズ)》のワイン

     
毎日たくさん飲みたい、ご夫婦ともに飲む、飲食店さんのグラスワインに。
      お財布に優しい、大きいサイズの一升瓶ワインを集めてみます。
      ぜひ、お気に入りのMyワイン、ハウスワインをみつけてください。
      勝沼醸造アルガーノヴェント白・フォーゴ赤
      丸藤葡萄酒ルバイヤート白・赤
      原茂ワイン白
      大泉葡萄酒勝沼の地ざけ白・赤
      五味葡萄酒セントローレンス白・赤
      北野呂醸造ウインワイン白・赤
      井筒ワイン・バンクエット白・赤
      五一わいん・エコノミー白・赤
      秩父ワイン・源作印白・赤
      酒井ワインバータップまぜこぜワイン白・赤
       以上の銘柄等20種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)

            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      
大きいサイズ一升瓶ワインのご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)


 
  当日飲んだ一升瓶白ワイン    当日飲んだ一升瓶赤ワイン

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいたお客様には、重ねて御礼申し上げます。
◆第37回 静岡県中伊豆ワイナリー お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年10月27日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
株式会社志太 ワインコンダクター・ソムリエ 吉田学さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《静岡県伊豆市・醸造元中伊豆ワイナリーシャトーT.S志太》のワイン

      中伊豆ワイナリーホワイト辛口2012年(ワイン白)
      中伊豆ワイナリーレッド辛口2012年(ワイン赤)
      中伊豆ワイナリー・エルドラド甲州2012年(ワイン白)
      志太シャルドネ2012年(ワイン白)
      志太シャルドネ安曇野志太農場2011年(ワイン白)
      志太信濃リースリング2012年(ワイン白)
      中伊豆ワイナリー・スパークリングワイン爽輝2011年(スパークリング白)
      特別に、あと2種類をお持ちいただく予定です。当日のお楽しみ!
       以上の銘柄等9種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      中伊豆ワインのご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
 中伊豆ワイナリーの吉田さん       当日飲んだワイン          店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいたお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、お手伝いいただきました中伊豆ワイナリーの吉田さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。パンフレット、ワインリスト、自社葡萄畑地図をご配布いただき、新発売のワイン等もお持ちいただきました。当店のある小田原から、直線距離的には近くに有り、葡萄栽培から真摯に取り組むレベル高いワイナリー様でありながら、思いのほかその実態を知られていない中伊豆ワイン。参加されたお客様も飲んだことが無い方がほとんどでした(当店の力不足です・・・・汗)。あらためて、今のラインナップを一堂に飲んでみますと、きっちり仕上げられ、年々磨き上げられる酒質の高さに、過去に飲んで予想するレベルを、気持ちよく上回っていただき驚かされました。端正な仕上がりから、以外と知られていないかと思いますが、野生酵母発酵であったり、無濾過仕上げであったりするものも多く、ナチュラルな醸造でしっかり味が詰まっています。若くて勉強熱心な栽培・醸造スタッフの方が多いワイナリー様ならではの、丹精込められた進化に驚かされるとともに、はじめて体験されたお客様には伊豆でこれほどのワイン出来ることに驚いていただけたかと思います。
◆第35回、第36回 丹沢山ひやおろし&熟成酒・古酒・超古酒 お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年9月21日(土)と22日(日)の2日間
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      秋あがり新発売の、丹沢山純米吟醸ひやおろし若水。
      ひと夏こした好評、隆2012年瓶火入れ酒、全種。
      当店所有の冷蔵貯蔵している超熟成古酒をおだしします。2種類。(去年とは違う古酒)
      丹沢山吟醸ひやおろし2003年。約10年熟成の超古酒を出品します。
      丹沢山吟醸生おり酒1996年。約17年熟成の超古酒を出品します。
      直前新発売、隆山吹ラベル純米大吟醸2012年火入!入荷、間に合いました。
      直前限定入荷、出荷数200本のみ!蔵元即完売品。丹澤山初代麗峰純米原酒2009年!入荷、間に合いました
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の「仕込み水」を、口休め(やわらぎ水)に使用。丹沢の名水
      米山さんによる、奥深くて楽しい新体験、純米燗酒だけでなく、涼やかな美味しい飲み方披露。
       以上の日本酒15種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
      隆・丹沢山のご紹介ページへ
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

 
   21日(一日目)の様子       22日(二日目)の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、蔵人として醸造をされている諏訪部さん、二宮さん、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
◆第34回 夏にゆるりと飲み心地の良い自然派ワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年8月18日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
輸入元ディオニーAvecJブランドサブリーダー 玉城寛樹さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《フランス中心に、イタリア、スペインの自然派ワイン・輸入元ディオニー》のワイン

      ちょいと冷やして、飲み心地のよい自然派ワイン。
      有機栽培はもちろん、天然酵母発酵、無濾過、亜硫酸無添加又は、微小添加の本格自然派ワインを中心にご紹介
      無添加ペティアン(微発泡)が暑い夏に爽やかイチオシ
      本発売前の新入荷ブルゴーニュワインを特別に先行お味見します!
      クリスチャンビネール カッツアンブルピノグリドミルヌフ2009年 希望小売価格3600円 (ワイン白微発泡・アルザス)
    クリスチャンビネール リースリングヴィニョーブルダムルシュヴィール2011
年 希望小売価格3500円(ワイン白・アルザス)
      レヴァンコンテ ロゼポーブロップウィズ2012年 希望小売価格3200円(ワインロゼ微発泡・ロワール)
      ドメーヌローランルーミエ オートコートドニュイルージュ2011年 希望小売価格4800円(ワイン赤・ブルゴーニュ)
      ルドヴィックシャンソン トゥーレーヌソーヴィニヨンカヴロッシュ2011年 希望小売価格2700円(ワイン白・ロワール)
      ルドヴィックシャンソン モンルイシュールロワールレカボティヌ2010年 希望小売価格3000円(ワイン白・ロワール)
      ドメーヌデボワルカ トゥーレーヌソーヴィニヨンブラン2009年 希望小売価格5800円(ワイン白・ロワール)
      シャトードゴール ヴァンドフランスブランカンパーニュブラン2011年 希望小売価格2600円(ワイン赤・南仏ラングドック)
      シャトードゴール ヴァンドフランスキュヴェオピドゥム2011年 希望小売価格3300円(ワイン赤・南仏ラングドック)
      シャトードゴール ヴァンドフランスルージュキュヴェプールモンペール2010年 希望小売価格3300円(ワイン赤・南仏ラングドック)
      セバスチャンリフォー サンセールサウレタス2010年 希望小売価格4800円(ワイン白・ロワール)
      ゼリージュキャラヴァン ピクサンルーヴェルヴェット2010年 希望小売価格4000円(ワイン赤・南仏ラングドック)
      カンティーヌマドンナデレグラッツィエ メッセールオトアリアーニコデルヴェルトーレ2009年 希望小売価格2400円(ワイン赤・イタリアバジリカータ州)
    オリヴィエリヴィエール ライヨスウヴァ2011年 希望小売価格2600円(ワイン赤・スペインリオハ)

       以上の銘柄等14種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)

            試飲分のみの入荷品ですので、飲む量を制限させていただきます。
            ご購入希望の場合は、お取り寄せになります。
            
表示の価格は、消費税別の輸入元希望小売価格です。鴨宮かのや酒店の店頭価格ではありません。
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
ディオニーアベックJの玉城さん      当日飲んだワイン          店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました輸入元ディオニーの玉城さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。
◆第33回 山形県月山ワイン 土着葡萄品種ワインに磨きをかける お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年7月28日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
月山ワイン首都圏営業担当 松田健さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《山形県鶴岡市・醸造元月山ワイン山ぶどう研究所》のワイン

      月山ワイン・ソレイユルバン・甲州シュールリー2012年(ワイン白)
      月山ワイン・ソレイユルバン・甲州シュールリー2011年(ワイン白)
      月山ワイン・ソレイユルバン・セイベルシュールリー辛口2011年(ワイン白)
      月山ワイン・ソレイユルバン・ヤマソービニヨン2011年(ワイン赤)
      月山ワイン・ソレイユルバン・ルージュ2009年(ワイン赤)
      月山ワイン・ソレイユルバン・セイベル甘口2011年(ワイン白)
      月山ワイン・ソレイユルバン・ロゼ(ワインロゼ)
      月山ワイン・山ぶどう酒甘口(ワイン赤)
      月山ぶどう果汁(ジュース・ヤマソービニヨン100%ジュース)
      山ぶどう原液(ジュース・山ぶどう100%ジュース)
       以上の銘柄等10種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      月山ワインのご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
   月山ワインの松田さん        当日飲んだワイン          店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました月山ワインの松田さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。このたびは、ワイナリーの資料やワインカタログをご配布いただきました。さらには、前日に試飲用のジュースを私が割ってしまうという大失態を犯し、松田さんに急きょ手配ご持参いただきまして、たいへんお手数をおかけしました。本当にたすかりました。本題のお味見ですが、都市部で評価の高いソレイユルバンシリーズは、見事に洗練された味わいの中にも、主要品種(甲州、セイベル、ヤマソービニヨン)ごとの個性が鮮やかに光っていました。甲州の2012年と2011年の垂直試飲は、熟成具合とヴィンテージごとの醸造コンセプトの違いが感じ取れて、非常に興味深いスタイルの差がございました。ジュースの飲み比べも面白く、天然糖度20を超え甘みしっかりのヤマソービニヨンジュース、がっしりした酸味が入って甘みと調和がとれ濃厚なのに意外と飲み口の良い山葡萄ジュース、どちらも品種の個性が素直に出ています。今回全体を通して感じたことは、月山ワインさんが、地元に根付いた品種を、栽培面、醸造面で日々改善しみがきをかけていく方向性がみてとれ、無理に有名ヨーロッパ品種にこだわらなくても、非常に洗練されたものを生み出されているということです。農協さんが母体ということで、組合員の葡萄栽培農家さんに、栽培の難しい、土地に合致しない品種を育ててもらい、負荷をかけるより、栽培しやすい歴史・実績のある適合品種の個性をみがいて行くというのも素晴らしいなと、あらためて感じさせていただきました。
◆第32回 イタリア・ネッビオーロ葡萄垂直試飲ゲンメ1995〜2000年までの各年6本 お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年6月16日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
参加費:お一人様1500円
出品酒:《伊ピエモンテ地方・醸造元イオッパ》のワイン

      ブルゴーニュを極めたらネッビオーロを飲むべきだと言ったのは、ワインの権威シャンシス・ロビンソン女史。
      イタリアワインの王様「バローロ」にも使用される葡萄品種「ネッピオーロ種」。
      その高貴品種ネッピオーロ種葡萄で造られた「ゲンメ」ワインの蔵出しバックヴィンテージが6年分入荷
      同じ作り手さんの年度違いを飲み比べてみましょう。
      「垂直試飲」とは、作り手が同一で熟成年数のちがうものを利き比べてみようというものです。
      イオッパ・ゲンメ1995年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
      イオッパ・ゲンメ1996年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
      イオッパ・ゲンメ1997年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
      イオッパ・ゲンメ1998年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
      イオッパ・ゲンメ1999年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
      イオッパ・ゲンメ2000年(ワイン赤) 希望小売価格5,800円
       以上の銘柄6種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            試飲分のみの在庫なため、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、おとりよせできない場合もございます。
            表示の価格は、消費税別の輸入元希望小売価格です。鴨宮かのや酒店の店頭価格ではありません。

     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
    当日飲んだワイン           店内試飲の様子    造り手の資料と各年の天候情報を見ながら垂直試飲

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。今回、年代(ヴィンテージ)が違うとはいえ、同じワインを飲み続けるという事で、変化がないのではないかと心配しましたが、さまざまな要因からくるであろう変化が、はっきり読み取れる味わいで、とても面白かったと感じました。真っ正直な輸入元さん、あるいは、醸造元さんの書かれた気候情報、テイスティグコメント資料は、良悪ともに明瞭に表現されており、それを見ながらのテイスティングはとても勉強になったかと思います。涼しい年で酸が強いや、暑い年で果実味が豊かなど、はっきりと味わいの差に出ていました。天候の差異だけでなく、熟成具合や、ネッピオーロ品種ワインの特徴、造り手が途中から樽を強めに使い出したなどが読み取れて、思っていた以上に変化に富み、いろいろな要素をワインから感じとることができる垂直試飲でした。ご参加いただきましたソムリエさんの詳細なテイスティングコメントをお聞きできたのも楽しかったと思います。どうもありがとうございました。
◆第31回 新潟県岩の原ワイン 日本ワインの源流ここにあり お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年5月26日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:岩の原葡萄園営業部長 小林明さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《新潟県上越市 醸造元岩の原葡萄園》のワイン

      現在、国産ワインの主要赤ブドウ品種である「マスカットベーリーA」の生まれ故郷、最老舗・岩の原葡萄園のワインを味わいます。
      伝統を守りつつ、未来へと進化するワイナリーの今をお聞きしながら、ワインをお味魅いただきます。
      岩の原ワイン深雪花・赤
      岩の原ワイン深雪花・白
      岩の原ワイン深雪花・ロゼ
      岩の原ワインヘリテイジ2010年
      岩の原スパークリングワイン・ブランドブラン・ローズシオター
      岩の原スパークリングワイン・ロゼ・マスカットベーリーA
      岩の原ワイン酸化防止剤無添加辛口マスカットベーリーA赤2012年
      岩の原ワインにごり造り白2012年
      岩の原ワインオリジナル白
      岩の原ワインオリジナル赤
       以上の銘柄10種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      岩の原ワインのご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
  岩の原ワインの小林さん        当日飲んだワイン         店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました岩の原葡萄園の小林さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。詳細の乗った資料やカタログを沢山ご配布いただき、さらには、岩の原ワインが掲載されたワイン専門誌や漫画誌もお見せいただきました。今回は、地元新潟で80%が消費されてしまうという、知られているようで、知られていない、有名老舗ワイナリーの“今”を感じていただけたかと思います。綺麗な果実味のなかに包み込まれた爽やかな酸を基調とした飲み心地の良いワイン達。バランスよいスルスルと飲み続けられる心地良さを感じ、丁寧な造りと完成度の高さに驚きました。特に、日本一の使用量を誇るというマスカットベーリーAの多彩なタイプを一堂にいただけたのは楽しかったです。北国のテロワール、または、オリジナルの強みで、マスカットベーリーAの鼻につくイチゴシロップ香が作為的ではなく、自然に抑えられているのは素晴らしい!ベーリーAの本格ワインとしての可能性が垣間見れました。
◆第29回、第30回 丹沢山・隆、今季新酒&純米燗酒、日本酒お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年4月27日(土)と28日(日)の2日間
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      隆と丹沢山、出そろった今季の新酒生酒、各種。
      川西屋酒造、純米ど燗酒。丹澤山麗峰純米酒、丹沢山秀峰純米酒、丹沢山吟造り純米酒。
      完全、新発売。丹澤山足柄若水60特別純米無濾過生&無濾過生原酒
      今期は、雄町米で登場。丹沢山備前雄町山廃純米生原酒。とってもコクがありまます。
      蔵の最高峰! 丹沢の華大吟醸生原酒(新酒)と隆黒ラベル純米大吟醸生原酒(新酒)
      熟成した純米燗酒の、美味しい世界を体験。米山さんによる特別披露。
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の仕込み水を、口休め(やわらぎ水)に使用します。丹沢の名水。
       以上の銘柄10数種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

      隆・丹沢山のご紹介ページへ
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
    店頭の新酒コーナー    店奥の熟成純米燗酒コーナー  蔵人の諏訪部さんと二宮さんも応援に

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、蔵人として醸造をされている諏訪部さん、二宮さん、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
◆第28回 オーストラリア&ニュージーランドの自然派ワイン お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年3月24日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
輸入元ヴァイアンドカンパニー代表取締役 唄淳二さん
参加費:お一人様1500円
出品酒:《オーストラリアとニュージーランドの低農薬&オーガニック栽培》のワイン

      オーストラリアとニュージーランドの小規模生産者の自然派ワインを中心に、現地の最新事情をご紹介します。
      ビンバジンリッジ・セミヨン・スパークリングブリュットNV(発泡性白)希望小売1800円
      ハーン・クラシック・ブレンド・シラーズ・カベルネ2010年(ワイン赤)希望小売3300円
      ピッグインザハウス オーガニック・カベルネ2009年(ワイン赤)希望小売3300円
      ミルブルック バーキング・オウル・シャルドネ2010年(ワイン白)希望小売1950円
      ミルブルック バーキング・オウル・カベルネメルロー2009年(ワイン赤)希望小売2200円
      ディープウッズ アイボリー・セミヨン・ソービニヨンブラン2011年(ワイン白)希望小売1900円
      ディープウッズ エボニー・カベルネ・シラーズ2010年(ワイン赤)希望小売1900円
      マッドハウス マールボロ・ソービニヨンブラン2012年(ワイン白)希望小売2100円
      マッドハウス サウスアイランド・ピノグリージョ2010年(ワイン白)希望小売2100円
      マッドハウス セントラル・オタゴ・ピノノワール2011年(ワイン赤)希望小売2600円
      マヒ マールボロ・ピノノワール2011年(ワイン赤)希望小売3600円
      ウインダウリーエステート ザ・ミル・ヴェルデホ2011年(ワイン白)希望小売1800円
       以上の銘柄等12種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            試飲分のみの入荷品ですので、飲む量を制限させていただきます。
            ご購入希望の場合は、お取り寄せになります。
            表示の価格は、消費税別の輸入元希望小売価格です。鴨宮かのや酒店の店頭価格ではありません。
     【※この会の参加費は、お酒の購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
  ヴァイ&カンパニーの唄社長      当日飲んだワイン         店内試飲の様子

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました輸入元ヴァイアンドカンパニーの唄さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。
◆第27回 熊本県・豊永蔵 球磨の郷土文化、米焼酎の神髄にせまる お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年2月17日(日)
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
豊永蔵・完がこい醸造元 豊永酒造 豊永遼さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《熊本県球磨郡湯前町 醸造元豊永酒造》の焼酎

      球磨地方の地元原材料のみを使用した本物の球磨焼酎(米焼酎)を造る地焼酎蔵。
      さらに、無農薬・無化学肥料栽培の地元契約米、自社米に注力!ビオディナミ的栽培!
      豊永蔵25°(米焼酎・減圧蒸留・地元オーガニック米使用)
      常圧豊永蔵25°(米焼酎・常圧蒸留・地元オーガニック米使用)
      完がこい25°(米焼酎・シェリー樽貯蔵・地元オーガニック米使用)
      全麹仕込み完がこい古酒25°(米焼酎・古酒・地元オーガニック米使用)
      華吟25°(米焼酎・減圧蒸留・吟醸酵母使用)
      麦汁25°(麦焼酎・無濾過・国産はだか麦使用)
      仕込み水で、水割り、お湯割り。仕込み水で作った氷でオンザロック。
      ストレート、オンザロック、お湯割り、だけではない飲み方をご紹介。球磨伝統の直火燗など
      米焼酎の美味さ魅き立つ、球磨地方五木村の郷土料理「山うに(豆腐の味噌漬け)」をご試食。
       以上の焼酎6種類前後を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

   
豊永酒造次期当主の豊永さん   当日飲んだ豊永酒造の焼酎       店内試飲の様子    伝統の酒器「ガラ」を使用の直火燗

 ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただきました豊永酒造の豊永さん、とても楽しい試飲となりました。ありがとうございます。特製カタログの配布、持参のiPadでの酒蔵写真や商品説明など、多岐にわたり、ご協力いただきました。このたび、お味魅会初の本格焼酎の試飲ということで、いままでとはまったく違ったジャンルのお酒の魅力をご紹介できたかと思います。芋焼酎や麦焼酎にくらべて関東ではもうひといき飲まれる機会の少ない米焼酎ではありますが、米焼酎蔵では屈指の造り手であります豊永酒造様のご協力により、多角的な、飲み方、味わい方、楽しみ方、を初体験していただきました。なかでも球磨地方伝統のガラ(直火にかけられるお銚子)とチョク(非常に小さい猪口)を使用した常圧豊永蔵の直火燗の、アルコール度数の高い焼酎でありながら優しい米の旨みが広がる飲み心地の良さ、身体に優しく入っていく感じには、あらためて驚かされました(アルコール度数が低くなるお湯割りよりもマイルドに感じます)。豊永酒造さんの焼酎は、古酒はもとより、香り高くすっきりした華吟にいたるまで、手造り感のある優しさが特徴で、蒸留酒であるにもかかわらず喉に刺さるアルコール感があまりありません。それぞれにしっかりした個性も表現されており、より深く美味しさを再確認させていただきました。
◆第25回、第26回 丹沢山 最新しぼりたて新酒&純米燗酒 お味魅会◆【終了しました】

開催日:2013年1月12日(土)、13日(日)の2日間
時間:午後2時〜午後5時まで
場所:鴨宮かのや酒店(店内奥の囲炉裏コーナー) 
住所・神奈川県小田原市南鴨宮2-44-8
ゲスト:
丹沢山・隆醸造元 川西屋酒造店 米山工場長さん
参加費:お一人様1000円
出品酒:《神奈川県足柄上郡山北町 醸造元川西屋酒造店》の日本酒

      今季の酒造年度初期の新着、しぼりたて新酒と、飲み心地の良い熟成純米燗酒。
      丹沢山の季節限定新酒、しぼりたて生、たれくち、薄にごり生原酒。
      隆のしぼりたて最新着、生酒、生原酒もリリースされしだい出品します。
      お燗で美味しい、完熟の純米酒。約一年前後〜それ以上寝かせた、寒い冬に身体になじむ厳選純米燗酒!
      非売品(持ち帰り不可)ですが、丹沢山・隆の「仕込み水」を、口休め(やわらぎ水)に使用します。丹沢の名水
      川西屋の純米吟醸酒粕(さけかす)で作る甘酒。仕込み水&プロの料理人さんから教わった隠し味で美味UP
      米山さんが披露する、美味しい純米燗酒。丹澤山麗峰純米酒、丹沢山秀峰純米酒、丹沢山吟造り純米酒。
       以上の日本酒10数種類を予定しています。(都合により変更の場合も有り)
      隆・丹沢山のご紹介ページへ
            希少品等、数量のないお酒がありますので、飲む量を制限させていただきます。
            完売するなどして、ご試飲いただいても、お買い求めできない、または、お取り寄せになる、場合もございます。

     【※この会の参加費は、お酒購入代金以外、東日本大震災の義援金にさせていただきます。】

事前のお申込みは不要です。開催時間内は、いつお越しいただいても、自由に試飲がスタートできるスタイルです。お気軽にお立ち寄りください。
(お車で来店された運転手の方のご試飲は、お断りさせていただいております。)

  
    店頭の新酒コーナー     店奥、囲炉裏テーブルの熟成純米燗酒コーナー

ご参加いただきました、お客様、本当にありがとうございました。さらには、酒の肴をご提供いただいた数名のお客様には、重ねて御礼申し上げます。また、ご協力いただきました川西屋酒造店の露木社長、当日お手伝いいただいた米山工場長さん、酒造りの時期にもかかわらずお時間を割き、お味魅会を盛り立てていただき、感謝しております。
 今季最新の新酒の出来具合をはかる、とても人気のある新年一発目のお味魅会。去年の1月は一日開催(日曜日のみ)で、たくさんのお客様にご参加いただき混迷をきわめた前回の轍を踏まないよう、米山さんにお願いしてお忙しいなか二日間開催にさせていただきました。その甲斐あって、今年は比較的良好にご試飲いただけたかと思います(それでも混みましたのでご不便をかけたお客様もあったかもしれません)。ご近所や、東京、横浜からご参加いただいたお客様や飲食店様を含め、静岡県の愛知寄りから3時間半かけて来ていただいたお客様や、当店のお味魅会にあわせて北海道網走からご来店いただきましたお客様、みなさま本当にありがとうございました。「丹沢山」、「隆」、川西屋酒造店さんのお酒への関心の高さを実感し、あらためて身が引き締まる良い経験をさせていただきました。
【最新のお味魅会の紹介はこちらのページへ

HOME

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン  鴨宮かのや酒店の試飲会イベント
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】

神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8