シャトー・モーカイユ
Chateau Maucaillou

AOCムーリス(ムーリス村) ブルジョワ級

 モーカイユといえば、シャス・スプリーンやプジョーと並んで、メドックの格付けシャトーに匹敵するといわれるムーリのトップシャトーです。
 長年にわたりドゥールト家が所有し、精力的な造りで評価の高い、メドックで最良のお値打ちワイン。硬くてタニックになりかねないムーリスの土壌を手なずけ、濃くてもリッチで、肥えた、熟した果実の濃縮感のある味わいに仕上げています。
 モーカイユは深みのある色、すばらしい熟した果実の凝縮感、良好なボディ、やわらかなタンニンがあり、10〜12年以上にわたって上品な熟成を見せるに十分なグリップとエキスをもっています。1980年代初めから、ワインは最高50%の新樽で、残りは著名な格付けシャトーから購入した2年樽で熟成されています。

葡萄品種 カベルネ・ソービニヨン56%、メルロ35%、プティヴェルドー7%、カベルネフラン2%
畑の面積 60ha
土壌 
平均樹齢 25年
アルコール発酵 低温発酵と20日間のマセレーションは温度管理されたステンレスタンクでおこなう。
仕上げ処理 清澄も濾過もおこなう。
樽熟成期間 15〜18ヶ月
新樽使用率 50%
年間平均生産量 約40万本
所有者 フィリップ・ドゥールト
セカンドワイン カプ・ド・オー・ド・モーカイユー
(2003年時のデータ)

説明 価格

モーカイユ2012年 750ml

パーカーポイント-点
3,672円

HOME  もどる

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン フランス・ボルドーワイン
神奈川県小田原市 小田原・箱根の酒屋 鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館