シャトー・ソシアドマレ
Chateau Sociando-Mallet

AOCオーメドック クリュブルジョワ

 荒廃していたこのシャトーを1969年に買ったジャン・ゴートロー氏が、志し高く造るこのワインは、メドックのグランクリュ格付けがない物の中で、最も評価が高いと言っていいでしょう。「偉大」とか「スケールが大きい」とか「1級ワインに近い味わい」とか、物凄くパーカー氏に評価されているシャトーであります。色が濃く、黒い色調であることが多いこのワインは、かなり力強く、値段以上の満足感をあたえてくれる素晴らしいワインです。グランクリュ1級や評価の高いスーパー2級シャトーの半額以下で買え、それに匹敵するみかえりがあります。

葡萄品種 カベルネ・ソービニヨン60%、メルロ25%、カベルネフラン10%、プティヴェルド5%
畑の面積 66ha
土壌 砂利が多めの土壌
平均樹齢 25〜30年
アルコール発酵 発酵と20日間のマセレーションは温度管理された槽で行う。
仕上げ処理 清澄も濾過もしない。
樽熟成期間 11ヶ月
新樽使用率 100%
年間平均生産量 約30万本
所有者 ジャン・ゴートロー氏
セカンドワイン ラ・ドモワゼル・ド・ソシアンドマレ
(2004年のデータ)

説明 価格

ソシアンドマレ2014年 750ml

パーカーポイント92点
5,434円

HOME  もどる

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン フランス・ボルドーワイン
神奈川県小田原市 小田原・箱根の酒屋 鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館