アルカンヴィーニュ   ARC-EN-VIGNE
長野県東御市  日本ワイン農業研究所

〜日本最高の講師陣が集う実践的な研修施設を兼ねる、学びのワイナリー〜

日本ワイン農業研究所株式会社  代表者 玉村 豊男 氏   醸造責任者 小西 超 氏
住所 長野県東御市和6667
創業年 2015年
年間生産量 約-本(国産比率100%)
自社畑 約-ヘクタール

 日本ワイン農業研究所株式会社「ARC-EN-VIGNE(アルカンヴィーニュ)」はヴィラデストワイナリーが母体となり、2015年に誕生したワイナリーです。ヴィラデストワイナリーとは別会社ですが、代表は同じく玉村豊男氏。取締役醸造責任者は小西超氏で、場所もヴィラデストワイナリーから車で3分ほど上がったところに位置します。ワインメーカーとしては、山梨のワイナリーで10年以上の経験を持つ林忍氏を迎えました。
 2015年の秋から醸造を開始し、近隣地域で急増する新規参入農家などが収穫するブドウを引き受けて醸造しながら、栽培と醸造に関する知識や技術、またワイナリー経営に資する情報を提供する「千曲川ワインアカデミー」を運営し、将来の自立を助ける「ゆりかご」としての機能を目指しています。
 「ARC」は「アーチ(弧)」を意味し、人と人を(ワインで)繋ぐ、という寓意を込めています。フランス語で虹のことを「アルカンシエルARC-EN-CIEL」(空にかかるアーチ)といいますが、その「空(CIEL)」を「ブドウ(VIGNE)」に代えて、ワインを愛する人とつくる人が集う新しいワイナリーの空間を「ARC-EN-VIGNE(アルカンヴィーニュ)」(ブドウが繋ぐ人のアーチ)と名づけました。
 醸造される銘柄は、ヴィラデストワイナリーより、カジュアルなワイン、スパークリングを特徴としています。アルカンヴィーニュ製品の一部はヴィラデストワイナリーにて瓶詰め作業をおこなっています。そのため、裏ラベルには加工所:(株)ヴィラデストワイナリーと書いてありますが、醸造及び貯蔵などはすべてアルカンヴィーニュにて行い、瓶詰めのみヴィラデストワイナリーでおこなったものです。「アルカンヴィーニュ様の案内文等より抜粋、編集」

写真 銘柄 購入数

アルカンヴィーニュ・シャルドネ2015年
ARC-EN-VIGNE Chardonnay

アルカンヴィーニュ・シャルドネ2015年白 750ml 2370円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 シャルドネ(長野県産)
生産本数 約2900本


 長野県産のシャルドネを100%使用。約6 カ月間ステンレスタンクでシュールリー熟成し、瓶詰しました。マスカットや白い花のみずみずしい香りとさわやかな酸味が特徴的な、フレッシュな白ワインです。「アルカンヴィーニュ様のコメントより」

アルカンヴィーニュ・ブラッククイーン2015年
ARC-EN-VIGNE BlackQueen

アルカンヴィーニュ・ブラッククイーン2015年赤 750ml 2370円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 ブラッククイーン(長野県産)
生産本数 約2100本


 長野県産のブラッククイーンを100%使用。ブラッククィーンは日本固有の赤ワイン用品種。川上善兵衛により1927 年にベーリー種とゴールデン・クイーン種から作られた交配品種です。「アルカンヴィーニュ様のコメントより」
完売

アルカンヴィーニュ・シードル
ARC-EN-VIGNE Cidre

アルカンヴィーニュ・シードル 750ml 1600円
タイプ 発泡性白・辛口
林檎品種 ふじ(長野県東御市、上田市産)
生産本数 約-本  瓶内二次発酵、微発泡


 東御市、上田市のふじを使用。本場、フランス・ブルターニュの伝統的製法に倣い仕込みました。味わいは辛口で、リンゴの爽やかな風味や瓶内発酵による複雑な味わいが特徴です。食前酒や食中酒としてお楽しみいただけます。アルコール度数はビールより若干高めの8%です。「アルカンヴィーニュ様のコメントより」


HOME

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 アルカンヴィーニュワインの取り扱い販売店
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館

神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8