シャンテワイン 山梨県甲州市勝沼町下岩崎
CHANTER WINE  ダイヤモンドワイナリー

株式会社ダイヤモンド酒造  代表者 雨宮壮一郎氏   栽培・醸造技師 雨宮吉男氏
住所 山梨県甲州市勝沼町下岩崎880
創業年1939年
年間生産量 約4万5000本(国産比率100%)
自社畑0.8ヘクタール  契約畑0.25ヘクタール

ダイヤモンド酒造、試飲・販売所 ダイヤモンド酒造入口プレート 自社ピノノワール試験農園 シャンテワインのラインナップ
自社畑のピノノワール 醸造所内部・樽と発酵槽 発酵を正確に管理、冷却コンテナー 試飲ルームにて

 昭和14年近在の農家が集まって、雨宮家敷地内で自分たちの飲み分自家用ワインを 醸造したのが始まりで、当時は「石原田葡萄酒醸造組合」と称していました。昭和38年税務署の要請で各農家の持ち株を買い取り(株)ダイヤモンド酒造を設立、法人化され実質、雨宮家が独自に経営する醸造所となっています。
 現在、葡萄栽培、ワイン醸造を革新している3代目の雨宮吉男氏は、2000年5月〜2003年3月までフランスに留学。まずボルドー1年間、ボルドー大学醸造学部で基礎醸造学・テイスティングの基本を学び、のちブルゴーニュ2年間、ボーヌの国立葡萄栽培・ワイン醸造専門学校(CFPPA〉に通いつつ、ブルゴーニュの造り手オリヴィエ・ルフレーブ(ピュリニィモンラッシュの生産者)、シモン・ビーズ(奥様が日本人のサヴィニーレボーヌ村有名生産者)などで造りを手伝い実地経験も積みました。ワイナリーの後継ぎ息子として醸造界エリートコースを歩んでいる彼ですが、まったくもって飾り気がなく、気さくで楽しい人物であります。個性的な風貌、長い髪に、ヒゲをたくわえ、色白(これは生れつきだそうです)と、およそ太陽の日差しの中で働く栽培・醸造家とは思われない風貌ですが、心底ワイン好き(飲むのも、造るのも)で、向学心旺盛で研究熱心な方です。親から押し付けられたのではなく、天職のようにワインにのめり込むその姿からは、まさに水を得た魚のように生き生きと仕事と向き合っているのが伝わり、こちらまで気分が高揚してきます。好きこそもののなんとか・・・とはよく言ったもので、好きな物をみつけたときのB型人間の集中力はものすごく、その道のエキスパートとなり大成するので、私は、密かに吉男さんの事を“醸造界のイチロー”と呼んでいます(吉男さんも野球のイチローも血液型B型です)。幅広い知識の引き出を駆使し、適確に素晴らしい個性のワインを造り分けていく姿が、豊富な練習量で確実に狙ったところに打ち分けるイチローと重なるのです。社交的で積極的な性格の吉男さん(勝沼では、雨宮姓が多いため名前で呼ぶ)は、ものおじせず、日本の偉い人はもちろん、海外の名醸造家にも、知りたい事があれば熱心に質問します。フランス語もマスターしている彼の情報収集能力は物凄いモノがあり、フランス人醸造家との交流も貴重な情報源ですが、フランス語の醸造専門誌も取り寄せて購読しています(現在は一冊ですが、前は3種類の専門誌をとりよせていたらしい)。その雑誌には、日本では手に入りにくい、葡萄の苗木一覧表などマニアックな情報が載っていたりして役に立つと、ワイナリーに行ったときみせていただきました。もちろん、インターネットなども駆使する彼のタイムラグの少ない世界最新の情報は、より良い栽培、醸造を見極め、失敗を最小限に抑えて、着実に進歩向上していく正確さがあります。毎年、ワンシーズンずつしか訪れないワイン造り、植えてから3年ほどたたないと葡萄が実らない栽培、正確な情報を生かし、なるべく失敗、回り道は避けたいモノです。また、彼の醸造にかける熱意と積極性は、日本未輸入だったムルソー村にある会社(ムルソー村にあるダミイ社製樽は主に白ワイン用、親戚のボーヌにあるビーヨン社製樽は主に赤ワイン用)のオーク樽を自力で日本に輸入してしまいました。ブルゴーニュにいた頃から、この樽を使ってみたいと思っていて、帰国後、ダミイ社と国際電話で交渉、輸送や船の手配、支払いなど、諸々をクリアして輸入されました。この樽は、バニラっぽい香りが、がっちり付くのではなく、優しく葡萄自身の果実香となじみ桃やカリンのような香りのニュアンスを付けてくれる、繊細な日本の白ワインには最もあうような素晴らしいフランス産樫樽です。吉男さんは、さすがに海外業者との交渉、手続きが大変だったらしく、日本の商社にその樽の輸入権利を譲渡してしまいましたが、それにより、他の日本ワイナリーも、この樽が買えるようになり、使われはじめました。まとまった数を輸入し、輸入コストが減ったので、少し安く手に入るようになったと当人は喜んでいました。吉男さんの知識と情熱が日本ワインのレベルをある意味向上させた一例です。彼の抱え込む事をしないオープンな人柄から、その豊富で貴重な最新の醸造知識は、他の日本の醸造家にも教授され、いろいろな面で少なからず良い影響をあたえています。
 ダイヤモンド酒造さんのワインは、もう既に、様々な醸造法を駆使した独自の個性際立つ、国内トップクラスの出来映えですが、吉男さんが吟味したクローン苗木の自社畑葡萄が育ち、仕込みが出来るようになったとき、さらなる極めつけワインが誕生するでしょう。

写真 銘柄 購入数

シャンテワイン・シャルドネ2015年
CHANTEWINE Ch

シャンテY・Aシャルドネ2015年白 720ml 2926円
タイプ 辛口  無清澄、無濾過
葡萄品種 シャルドネ(勝沼町内の自社畑産)
生産本数 -本 


  棚仕立ての勝沼自園産シャルドネをフィルター、オリ下げ剤無使用で仕上げています。ブルゴーニュ産樽にて熟成。旨みがあるリッチな味わいになっています。

現在、少し
ラベルデザイン
が違います。

シャンテワイン・プティシャルドネ2015年
CHANTEWINE Petit Ch

シャンテY・Aプティシャルドネ2015年白 720ml 2000円
タイプ 辛口  無清澄、無濾過
葡萄品種 シャルドネ(勝沼町内の自社畑産)
生産本数 -本 


  シャンテY・Aシャルドネのセカンド的シャルドネワイン。とってもお買い得です。にごりがあります。
完売

シャンテワイン・甲州樽発酵2015年
CHANTEWINE Koshu Barrel Fermented

シャンテ甲州樽発酵2015年白 720ml 2500円
タイプ 辛口
葡萄品種 甲州
生産本数 
-
2014年物が、第13回国産ワインコンクール2015で金賞受賞

  勝沼町下岩崎地区の厳選された「甲州」種をフランスの小樽を使用して発酵、しっかりとした酸・果実味と樽香のバランスが良くスッキリとした味わい。「シャンテワイン様のコメントより」

シャンテワイン・下岩崎甲州2015年
CHANTEWINE Shimoiwasaki Koshu 

シャンテ下岩崎甲州2015年白 720ml 2000円
タイプ 辛口
葡萄品種 甲州
生産本数 
-

勝沼町下岩崎地区の厳選された「甲州」種を使用し、シュールリー製法で仕上げています。良質な果実のボリュームが感じられる、ふくよかさと酸のキレのバランスが良い1本です。

シャンテワイン・ロザードest2016年
CHANTEWINE Rosado est

シャンテ・ロザードest2016年(ロゼ) 750ml 2000円
タイプ ロゼ・辛口
葡萄品種 マスカットベリーA
生産本数 


  契約栽培のマスカットベリーAから造った、上級の辛口ロゼワイン。
あと2本

シャンテワイン・アマリージョ2014年
CHANTEWINE Amarillo

シャンテ・アマリージョ2014年白 750ml 1750円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 甲州(山梨県勝沼町産)
生産本数

2011年物が、ワイン王国誌71号1000円台で選ぶ日本ワインブラインドテイスティング特選ベストバイワイン4つ星

2007年物が、ワイン王国誌46号1000円台までの日本ワインの辛口白ブラインドテイスティング特選ベストバイワイン4つ星

  「アマリージョ」とは、スペイン語で「黄色」という意味。シュールリー製法の辛口甲州ワインです。複数の酵母を使い分けて、香り高いワインに仕上げています。

シャンテワイン・ロザード2014年
CHANTEWINE Rosado

シャンテ・ロザード2014年(ロゼ) 750ml 1750円
タイプ ロゼ・辛口
葡萄品種 マスカットベリーA
生産本数 


  マスカットベリーAから造った、辛口のロゼワイン。
完売

シャンテワイン・ティント2015年
CHANTEWINE Tinto

シャンテ・ティント2015年(赤) 750ml 1750円
タイプ 赤・辛口
葡萄品種 マスカットベリーA
生産本数 


  マスカットベリーAを醸し発酵、豊かな果実味の赤ワイン。
あと3本

シャンテ・デラドライ2016年
CHANTEWINE Delaware DRY 

シャンテ・デラ・ドライ2016年白 720ml 1500円
タイプ 辛口  無清澄、無濾過
葡萄品種 デラウェア(山梨県産)
生産本数 -本  にごり有り


  「種有りデラウェア」種を使用。スキンコンタクト製法。通常デラウェアはジベレリンという薬剤を使って無核化され生食用として親しまれているブドウです。このワインは冷凍処理をしていませんので成分中の酒石酸(ワインの宝石と呼ばれています)が沈殿することがありますがご安心下さい。昔懐かしい高い果実香と種子からの渋み(ポリフェノール類)が多い、飲み心地の良い辛口ワインを造りました。フレッシュでフルーティーなキリリとした酸味が利いている。お勧めの合う料理は、天ぷら、フライ類・チーズを使った料理・パスタ料理・生ガキ・脂ののった刺身類など「シャンテワイン様のコメントより」

シャンテワイン・ますかっとベリーA・Yカレー・キュベK2014年
CHANTEWINE Muscat Bailey A Ycarre CuveeK

シャンテY・AますかっとベリーA・Yカレー・キュベK2014年赤 750ml 3240円
タイプ ミディアムボディ  無清澄、無濾過
葡萄品種 マスカットベリーA(山梨県韮崎市穂坂地区・1軒の契約農家の葡萄のみを使用)
生産本数 約900本


  限定の少数瓶詰め品です。
完売

シャンテワイン・ますかっとベリーA・Yキューブ2015年
CHANTEWINE Muscat Bailey A Ycube

シャンテY・AますかっとベリーA・Yキューブ2015年赤 720ml 2926円
タイプ ミディアムボディ  無清澄、無濾過
葡萄品種 マスカットベリーA(山梨県韮崎市穂坂地区・2軒の契約農家の葡萄のみを使用)
生産本数 -本
BRUTUSブルータス誌2015年10月15日号・世界に挑戦できる日本ワインを探せ。世界最優秀ソムリエP・バッソ氏赤ワイン2位評価


 基本的には、シャンテワインますかっとべりーAプラスと同じ醸造スタイルをとっています。違うのは、原料葡萄のポテンシャル。Y3キューブには、契約栽培のマスカットベリーAのみを使用しています。原料の良さ、熟度が、そのまま反映された深い味わい。葡萄に力があるので、約1年の樽熟成にも負けず、高貴な複雑性を身にまといます。Y3キューブとは、醸造家の雨宮吉男さんと、契約栽培農家さん2名の名前に“Y”が付く事から、3人の協力により3倍よりもっと美味い、Yの3乗ぐらい美味いワインを造ろうと、命名しました。しかも、3人の方向をよりのばし、平面的でなく立体的(キューブ)に奥行きのあるものにしていこうという意志が込められています。

 
ブルータス誌2015年10月15日bW10号 特集「世界に挑戦できる、日本ワインを探せ!」より
雑誌BRUTIS(ブルータス)の日本ワイン特集で、世界最優秀ソムリエ、パオロ・バッソ氏が、シャンテますかっとベリーA・Yキューブ2013年を赤ワイン2位評価
日本のトップソムリエ3名(日本人)で、ワイン日本代表を決める全50本の日本ワイン試飲会を開催。
選ばれた日本代表ワイン赤・白各6種類を世界最優秀ソムリエ、パオロ・バッソさん(スイス出身)がテイスティングし評価しました。
赤6種類のなかで唯一、ヨーロッパ品種ではない国産品種「マスカットベリーA」葡萄使用のワインながら、2位にくい込む高評価!「今まで飲んだなかで一番でした。あれならばヨーロッパの人にも受け入れられる。(世界最優秀ソムリエ、パオロ・バッソ氏のコメント)」
ヴィニフェラ種(カベルネ、メルロ、ピノノワールなどのヨーロッパ品種)ワインと肩をならべて味わえる実力が証明された、国内トップレベルのマスカットベリーAワインです。

シャンテワイン・ますかっとベリーA・plus2015年
CHANTEWINE Muscat Bailey A plus

シャンテY・AますかっとベリーA・プラス2015年赤 750ml 2000円
タイプ ライトボディ  無清澄、無濾過
葡萄品種 マスカットベリーA
生産本数 -本

「日本のワイナリーに行こう2009」誌おいしいワインスーパーセレクト10・注目のマスカットベリーAに選出
2005年物が、ワイン王国誌39号2000円以下の日本ワイン特集ブラインドテイスティング超特選ベストバイワイン最高5つ星

  マスカットベリーAをブルゴーニュスタイルの醸し発酵で仕込み、ブルゴーニュ樽で熟成。イチゴジャムを思わせるような豊かな果実味が特徴。「シャンテワイン様のコメントより」

シャンテワインビネガー白
CHANTE Vinaigre de Vin

シャンテワインビネガー白 550ml 720円
タイプ 葡萄酢  酸度7° 【ワインではありません】
葡萄品種 デラウェア主体(山梨県産) ワイン100%からつくった醸造酢
生産本数 -本

 シャンテワインビネガーは、本場山梨県勝沼町で醸造された、良質のワインだけを醗酵させたヨーロッパ風の香り高いブドー酢です。お料理に、お飲物にご愛用ください。「シャンテワイン様のコメントより」


HOME

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 ダイヤモンド酒造シャンテワインの販売
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館

神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8