福山わいん工房  FukuyamaWinery
広島県福山市霞町

〜ワインを愛する料理人が立ち上げた、日本初ともいえる本格スパークリングワイン専門の醸造所〜

福山わいん工房 株式会社enivrant(アニブラン  代表者 古川和秋 氏
住所 広島県福山市霞町1−7−6
創業年 2016年
年間生産量 約1万5000〜1万8000本(国産比率100%)
自社畑 約0.4ヘクタール

入口の看板 商店街にある町中醸造所 二階にはワインバー兼販売所 澱下げするピュピトル板
醸造場の様子 低温管理できる冷蔵スペース 澱を抜くデゴルジュマンの機械 コンパクトながら本格的な圧搾機

 広島県福山市霞町。お客様に気軽に足を運んでいただきたいとの思いからJR福山駅より徒歩約10分という便のよい立地、商店街である「ローズナード霞商店街」の一角に、日本では初ともいえるスパークリングワイン醸造を専門としたワイナリー「福山わいん工房」が2016年より始まりました。スパークリングワイン好きの古川和秋氏を代表者にご夫婦おふたりで運営する街中の小さなワイナリーで、レンガ壁の外装に、1階が醸造所、2階はワインバー(ワインバー・ヴィニコル)兼販売所になっています。
 福山市生まれの古川和秋氏は、フランス料理のシェフで、大阪あべの辻調理師専門学校在学時にフランスのシャンパーニュ地方に渡り、ランスにあるレストラン「ラシエット・シャンプノワーズ」(2014年にミシュラン3つ星格付け)で約2年ほど料理修行、その時にシャンパンメーカーも大小数多く巡りスパークリングワインの魅力を深く知ることに。帰国後、生まれ故郷の福山にもどり今までの経験を活かした料理店「串揚げ&ワインバーpange(パンジュ)」という平日串揚げ、週末にフレンチ、深夜はワインバーになるお店を2011年に開店されます。その後、料理店のお客様で、フランスに4〜5年語学留学の経験があり帰国後尾道のワインショップに勤められていた理香さんとご結婚されます。おふたりで料理店を営みつつ、古川氏のワイン造りへの夢が膨らみ、借りた自園葡萄畑に専用品種植樹、街中に醸造所設立へと進んでいきます。現在は基本おふたりで切り盛りされているため料理店は閉め、醸造所に専念されています。
 原料葡萄は、地元農業、商業の発展に貢献したいという気持ちの強いことから備後圏域のものを主に使用し、自社畑がある福山市大門町野々浜のピノノワールやシャルドネの畑をはじめ、契約農家さんが居て葡萄栽培の歴史も長く樹齢50〜60年の樹もある福山市蔵王町と瀬戸町のマスカットベリーAなど。特には、瀬戸内でも雨が特に少ない福山市ならではのマスカットベリーAの持ち味を活かし、世界でも通用するような本格的スパークリングワインにすべく、いろいろな角度から究めて行きたいとの事です。
 醸造に関しては日本でアドバイスを受けることも多々ありつつも、始まりである本場シャンパーニュへの思いも非常に強く、日本で学びとれないその先も見据えています。最初に渡仏された料理修行時代には、ランスの町にあった修行先レストランのソムリエさんのツテで、大手中堅も含め通常ではアポイントが取れないような超有名小生産者にも会い、よそ者には到底しないお話を聞き、通常では見せない場所を見学し、希少な年代物シャンパーニュをテイスティング出来る事もあった、という類稀なる素晴らしい機会に恵まれていました。さらに現在でもなるべく年に1回はシャンパーニュにご夫婦で訪れ、奥様の語学力を活かして難しい醸造の詳細をその些細なニュアンスも含め、出来るだけ正確に多くを学びとって来ていらっしゃいます。誰もが認める世界最高峰のシャンパーニュの技法を色濃く投影した日本最高のスパークリングワインがご夫妻の手から誕生する日も近いです!

写真 銘柄 購入数

ポン フレ シック ブリュット2018年
Fukuyamawinery Pon Frais Chic Brut

福山わいん工房・ポンフレシック・ブリュット2018年(ロゼ微発泡) 750ml 価格2808円
タイプ ロゼスパークリング(微発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町、広島県瀬戸町産)
生産本数 約-本

 歴史ある葡萄の産地、広島県福山市の蔵王町と瀬戸町の樹齢およそ50年のマスカットベリーAで造った辛口のペティヤン(微発泡)です。PON FRAIS CHIC ポン フレ シック (PON ポンッと王冠を開けて飲む、FRAIS フレッシュで、CHIC 粋な、ワイン)と名付けました。
 今年は蔵王と瀬戸のぶどうを除梗・破砕後、じっくり搾汁し、微発泡に仕上げました。マスカットベリーAらしい甘い香り、味わいはドライ。香りと味わいとのギャップもこのワインの特徴です。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、瓶を立てて澱を底に落ち着かせ、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。開栓後はすぐにグラスに注ぐことをおすすめします。

ポン フレ シック ブリュット2016年
Fukuyamawinery Pon Frais Chic Brut

福山わいん工房・ポンフレシック・ブリュット2016年(ロゼ微発泡) 750ml 価格3500円
タイプ ロゼスパークリング(微発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町、広島県瀬戸町産)
生産本数 約900本

 福山わいん工房、初めての仕込み、初めてのワインです。歴史ある葡萄の産地、広島県福山市の蔵王町と瀬戸町の樹齢およそ50年のマスカットベリーAで造った辛口のペティヤン(微発泡)です。PON FRAIS CHIC ポン フレ シック (PON ポンッと王冠を開けて飲む、FRAIS フレッシュで、CHIC 粋な、ワイン)と名付けました。
 除梗・破砕は行わず、全房で果汁を搾っているため、鮮やかなロゼ色をしています。マスカットベリーAらしいちよっぴり甘いイチゴの香りが印象的です。味わいはドライで渋みはなく、酸も穏やかでスッキリとしています。香りと味わいのギャップもこのワインの特徴です。澱も一緒に瓶詰めをしていますので、開栓後に色合いと味わいの変化もあります。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、瓶を立てて澱を底に落ち着かせ、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。開栓後はすぐにグラスに注ぐことをおすすめします。

キュヴェ ローズ ブリュット2016年
Fukuyamawinery Cuvee Rose Brut

福山わいん工房・キュヴェローズ・ブリュット2016年(ロゼ発泡) 750ml 価格3000円
福山わいん工房・キュヴェローズ・ブリュット2016年(ロゼ発泡) 200ml 価格1125円
タイプ ロゼスパークリング(発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町、広島県瀬戸町産)
生産本数 約400本

 広島県福山市の蔵王町と瀬戸町のマスカットベリーAを使用した辛口のスパークリングワインです。福山はバラの街ということで福山を代表するワインになってほしいとキュヴェローズ(バラ)と名付けました。
 除梗・破砕は行わず、全房で果汁を搾っています。エチケットにブラン・ド・ノワールと書いてはありますが、鮮やかなロゼ色をしています。瓶内二次発酵で造っているので繊細な泡が特徴です。あえて澱を残すこと(avant degorgement デゴルジュマンなし)により、瓶内での熟成が期待できます。発売直後はフレッシュな甘いベリーの香りが楽しめますが、熟成が進むにつれ落ち着いた貴婦人のようなニュアンスに変化します。「福山わいん工房様のコメントより」

●澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。開栓の際は、瓶を立てて、ワインが透明になるまで、澱を底に落ち着かせ、冷蔵庫でしっかり冷やしてください。開栓前に、グラスを用意し、開栓したらすぐにグラスに注いでください。
あと2本
750ml
200ml

キュヴェ グリ ブリュット2017年
Fukuyamawinery Cuvee Gris Brut

福山わいん工房・キュヴェグリ・ブリュット2017年(橙・発泡) 750ml 価格2700円
タイプ 醸し橙スパークリング(発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 甲州(山梨県産)
生産本数 約1000本

  山梨産の甲州を醸し発酵後、瓶内二次発酵で造った、オレンジワインのスパークリングです。キュヴェ グリと名付けました。
 ぶどうの果皮もつけ込み、酸化気味に仕込んでいるので、オレンジ色をしています。果皮や種からの若干のタンニンも感じられます。異なる3 種類の酵母で一次発酵したワインをブレンドしているので複雑な風味も特徴です。瓶内二次発酵で造っているので泡が繊細です。あえて澱を残すこと(デゴルジュマンなし)により、瓶内での熟成も期待できます。十分に冷やして、抜栓してください。「福山わいん工房様のコメントより」

●澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。開栓の際は、瓶を立てて、ワインが透明になるまで、澱を底に落ち着かせ、冷蔵庫でしっかり冷やしてください。開栓前に、グラスを用意し、開栓したらすぐにグラスに注いでください。

ユンヌ プティット ポーズ ブリュット2018年
Fukuyamawinery Une Petite Pause Brut

福山わいん工房・ユンヌ・プティット・ポーズ・ブリュット2018年(白微発泡) 750ml 価格2800円
タイプ 白スパークリング(微発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 セミヨン、シャルドネ、ソービニヨンブラン(広島県三次市産)
生産本数 約-本    無補糖、無補酸、無濾過にごり、亜硫酸無添加

 広島県三次市のセミヨン、シャルドネ、ソービニヨンブランの混醸で造ったペティヤンです。3種類のぶどうを除梗・破砕後に搾汁し、亜硫酸添加を行わず、微発泡に仕上げました。裏ラベルには亜硫酸の表記がありますが、これは添加ではなく、酵母がアルコール発酵を行うときに代謝した亜硫酸です。
 柑橘を思わせる爽やかさもあり、2018年は夏の暑さが厳しく、ぶどうの完熟度が高かったため、昨年よりボリューム感もあります。une petite pauseとは「ひとやすみ」という意味のフランス語です。ちょっとした息抜きによく冷やしてお飲みください。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、瓶を立てて澱を底に落ち着かせ、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。
完売

シュワ キレ ティミッド ブリュット2018年
Fukuyamawinery Shuwa Kire Timide Brut

福山わいん工房・シュワ・キレ・ティミッド・ブリュット2018年(白微発泡) 750ml 価格2800円
タイプ 白スパークリング(微発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 甲州(山梨県産)
生産本数 約700本    無補糖、無補酸、無濾過にごり、亜硫酸微少

 除梗・破砕後、じっくり搾汁し、微発泡に仕上げました。亜硫酸は果汁搾汁時に、少量の添加で、その後は、瓶詰、完成まで一切添加しておりません。SHUWA(シュワシュワの泡)、KIRE(キレキレの酸)、TIMIDE(恥ずかしがりや)な、シュワキレティミッドです。
 特徴のあるキレキレな酸味(昨年のキレッキレッな酸より少し柔らかく)、柚子、青みかんなどの日本の柑橘を思わせる香り、澱からの風味もお楽しみください。よく冷やしてお飲みください。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、瓶を立てて澱を底に落ち着かせ、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。

シュワ キレ ティミッド ブリュット2017年
Fukuyamawinery Shuwa Kire Timide Brut

福山わいん工房・シュワ・キレ・ティミッド・ブリュット2017年(白微発泡) 750ml 価格2800円
タイプ 白スパークリング(微発泡にごり)・辛口  王冠の栓
葡萄品種 甲州(山梨県産)
生産本数 約700本    無補糖、無補酸、無濾過にごり、亜硫酸微少

 ぶどうの酸に焦点を当てて収穫していただいた、山梨産の甲州で造ったペティヤンです。SHUWA(シュワシュワの泡)、KIRE(キレッキレッの酸)、TIMIDE(恥ずかしがりや)と名付けました。除こう・破砕は行わず、全房で果汁を搾っています。微発泡の状態で瓶詰め、仕上げました。亜硫酸は果汁搾汁時に、少量の添加で、その後は瓶詰、完成まで一切添加しておりません。柚子、みかんなどの日本の柑橘を思わせる香り、特徴ある刺激的な酸の澱からの風味も楽しめます。よく冷やしてお飲みください。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、瓶を立てて澱を底に落ち着かせ、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。澱がらみですので、ふきこぼれの可能性もございます。
あと2本

ヨコマチ・ペールエフィス エクストラ ブリュット ソーヴィニヨンブラン2017年
Fukuyamawinery Yokomachi pere et fils Extra Brut SauvignonBlanc

福山わいん工房・ヨコマチ・ペール・エ・フィス・エクストラブリュット・ソービニヨンブラン2017年 750ml 価格3780円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 ソーヴィニヨンブラン(広島県三次市産)
生産本数 約-本

2016年物が、第21回ジャパンワインチャレンジ2018で銀賞受賞

 広島県三次市のYokomachi pere et filsのソーヴィニヨンブランを使った瓶内二次発酵のスパークリングワインです。除梗・破砕後、搾汁し、低温で長期間の一次発酵後、瓶詰め。短期間(3ヶ月)の瓶内二次発酵後、ルミュアージュ(澱下げのための動瓶)、デゴルジュマン(澱飛ばし)、ドザージュ(補酒)を行いました。ドザージュは糖分は添加せず、エクストラブリュットに仕上げました。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

ヨコマチ・ペールエフィス エクストラ ブリュット ソーヴィニヨンブラン2016年
Fukuyamawinery Yokomachi pere et fils Extra Brut SauvignonBlanc

福山わいん工房・ヨコマチ・ペール・エ・フィス・エクストラブリュット・ソービニヨンブラン2016年 750ml 価格5000円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 ソーヴィニヨンブラン(広島県三次市産)
生産本数 約-本

2016年物が、第21回ジャパンワインチャレンジ2018で銀賞受賞

 Yokomachi pere et fils(広島)のソーヴィニヨンブランを使ったシャンパーニュ方式で造ったスパークリングワイン。除梗・破砕後低温での一次発酵後瓶詰め。短期間(3ヶ月)の瓶内二次発酵によりフレッシュ感をイメージ。爽やかなレモンのような香りに、後味がグレープフルーツを思わせる酸味と苦味。ドザージュに砂糖は添加せずエクストラブリュット。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

ヨコマチ・ペールエフィス エクストラ ブリュット セミヨン2017年
Fukuyamawinery Yokomachi pere et fils Extra Brut Semillon

福山わいん工房・ヨコマチ・ペール・エ・フィス・エクストラブリュット・セミヨン2017年 750ml 価格3780円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 セミヨン(広島県三次市産)
生産本数 約-本

 広島県三次市のYokomachi pere et filsのセミヨンで造った、瓶内二次発酵(シャンパーニュ方式)で造ったスパークリングワインです。除梗・破砕後、搾汁し、低温で長期間の一次発酵後、瓶詰め。短期間(3ヶ月)の瓶内二次発酵後、ルミュアージュ(澱下げのための動瓶)、デゴルジュマン(澱飛ばし)、ドザージュ(補酒)を行いました。ドザージュに糖分は添加せずエクストラブリュットに仕上げました。
 リースリングのようなオイルっぽい香りもあり、チオール独特の南国フルーツの香りも。色は濃いめのイエロー。味わいは果実味がしっかり、やや厚みも感じます。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

エクストラ ブリュット マスカットベリーA2017年
Fukuyamawinery Extra Brut MuscatBaileyA

福山わいん工房・エクストラブリュット・マスカットベリーA2017年 750ml 価格3456円
タイプ 白(淡いピンク)スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町と瀬戸町産)
生産本数 約-本

 広島県福山市の蔵王町と瀬戸のマスカットベリーAを使った、瓶内二次発酵のスパークリングワインです。除梗破砕は行わず、全房でゆっくりじっく搾汁後、低温で長期間2種類の酵母で一次発酵後、ブレンドして、瓶詰め、短期間(3カ月)の瓶内二次発酵後、ルミュアージュ(澱下げのための動瓶)、デゴルジュマン(澱飛ばし)、ドザージュ(補酒)を行いました。ドザージュには10ヶ月以上樽熟成をしたリザーブワインを使用、糖分は添加せず、エクストラブリュットに仕上げました。色はピンクゴールド、マスカットベリーAらしいイチゴのような甘い香り、2017年は酸が高い状態でぶどうの収穫をしてもらったためほどよく酸味があり、香りとは対照的に味わいはスッキリとドライ。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

エクストラ ブリュット マスカットベリーA2016年
Fukuyamawinery Extra Brut MuscatBaileyA

福山わいん工房・エクストラブリュット・マスカットベリーA2016年 750ml 価格5000円
タイプ 白(淡いピンク)スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県産)
生産本数 約-本
2016年物が、第21回ジャパンワインチャレンジ2018で銅賞受賞


 広島県産のマスカットベリーAを使ったシャンパーニュ方式で造ったスパークリングワイン。全房での搾汁後(3ヶ月)の瓶内二次発酵によりフレッシュ感をイメージ。かわいらしいベリー色、イチゴのような甘い香り。味わいはスッキリとドライ。ドザージュには6ヶ月以上樽熟成したリザーブワインを使用。砂糖は添加せずエクストラブリュット。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

エクストラ ブリュット 甲州2017年
Fukuyamawinery Extra Brut Koshu

福山わいん工房・エクストラブリュット・甲州2017年 750ml 価格3456円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 甲州(山梨県産)
生産本数 約-本

 山梨県産の甲州で造った、瓶内二次発酵のスパークリングワインです。除梗破砕は行わず、全房でゆっくりじっく搾汁後、低温で長期間の一次発酵後、瓶詰め、短期間(3カ月)の瓶内二次発酵後、ルミュアージュ(澱下げのための動瓶)、デゴルジュマン(澱飛ばし)、ドザージュ(補酒)を行いました。ドザージュは糖分は添加せず、エクストラブリュットに仕上げました。透き通った色、香りは甲州らしい吟醸香もあり、瓶内二次発酵のため香ばしさもあります。レモン、青みかんのようなキリリとした酸味が印象的で、味わいスッキリ、ドライ。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

イーサン エ リナ エクストラ ブリュット ソーヴィニヨンブラン2016年
Fukuyamawinery Ethan et Rina Extra Brut SauvignonBlanc

福山わいん工房・イーサン・エ・リナ・エクストラブリュット・ソービニヨンブラン2016年 750ml 価格5000円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 ソーヴィニヨンブラン(山梨県産)
生産本数 約100本

 Ethan et Rina(山梨)のソーヴィニヨンブランを使ったシャンパーニュ方式で造ったスパークリングワイン。2016年限定醸造。全房での搾汁後、低温での一次発酵後瓶詰め。短期間(3ヶ月)の瓶内二次発酵によりフレッシュ感をイメージ。爽やかなハーブの香りとキリッとした酸が特徴。ドザージュに砂糖は添加せずエクストラブリュット。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。
完売

イーサン エ リナ エクストラ ブリュット ピノグリ2016年
Fukuyamawinery Ethan et Rina Extra Brut PinotGris

福山わいん工房・イーサン・エ・リナ・エクストラブリュット・ピノグリ2016年 750ml 価格5000円
タイプ 白スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 ピノグリ(山梨県産)
生産本数 約100本

 Ethan et Rina(山梨)のピノグリを使ったシャンパーニュ方式で造ったスパークリングワイン。2016年限定醸造。全房での搾汁後、低温での一次発酵後瓶詰め。短期間(3ヶ月)の瓶内二次発酵によりフレッシュ感をイメージ。少しの熟成感とトースティさがある仕上がり。余韻は短くスッキリ。ドザージュに砂糖は添加せずエクストラブリュット。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

イーサン エ リナ エクストラ ブリュット メルロ/シラー/サンジョベーゼ2016年
Fukuyamawinery Ethan et Rina Extra Brut Merlot Syrah Sangiovese

福山わいん工房・イーサン・エ・リナ・エクストラブリュット・メルロ/シラー/サンジョベーゼ2016年 750ml 価格5000円
タイプ 白(淡いピンク)スパークリング(発泡性)・辛口  コルクの栓
葡萄品種 メルロ、シラー、サンジョベーゼ(山梨県産)
生産本数 約100本

 Ethan et Rina(山梨)のメルロ、シラー、サンジョベーゼを使ったシャンパーニュ方式で造ったスパークリングワイン。2016年限定醸造。3種類を一緒に全房で搾汁後、低温で混醸後瓶詰め。ブランドノワールでの仕込みのため淡くピンク色。しっとりと果実味のある味わい。後味はキレがいい。ドザージュに砂糖は添加せずエクストラブリュット。「福山わいん工房様のコメントより」

●開栓の際は、必ず冷蔵庫でしっかり冷やしてください。

マルマルド ブリュット
Fukuyamawinery Malumardo Brut

福山わいん工房・マルマルド・シードル・ブリュット(辛口) 750ml 価格1600円
タイプ リンゴのスパークリング(発泡性)・辛口  王冠の栓
林檎品種 ふじ(広島県産)
生産本数 約500本  無濾過にごり有り

 広島県産のリンゴで造った少し濁った田舎風シードル(メトードアンセストラル)です。スッキリと辛口に仕上げています。天ぷらや串揚げによく合います。
Malumardo(マルマルド)のMalumはラテン語でリンゴ、ardoはバスク語でお酒を意味します。私達がその2つを合わせて造った言葉です。エチケットは福山のコウモリと広島のリンゴです。わいん工房から近くの福山城があるところは、昔は蝙蝠山と呼ばれていたそうです。「蝙」は福に通じることから「福山」になったそうです。「福山わいん工房様のコメントより」

 傷みのある箇所をナイフで取り除く手作業を丹念にした極少量生産のシードルです。貴重な広島県産のふじリンゴは、他の地域より糖度(約16度前後)が高く蜜の入りが多いそうです。
完売
750ml

マルマルド ドゥミセック
Fukuyamawinery Malumardo DemiSec

福山わいん工房・マルマルド・シードル・ドゥミセック(甘口) 375ml 価格1000円
タイプ リンゴのスパークリング(発泡性)・甘口  王冠の栓
林檎品種 ふじ(広島県庄原市高野町産)
生産本数 約240本

 広島県産のリンゴで造った甘口の田舎風のシードルです。焼きリンゴのような芳ばしい香りが特徴です。食前に飲むことでその後のお食事を引き立ててくれます。
Malumardo(マルマルド)のMalumはラテン語でリンゴ、ardoはバスク語でお酒を意味します。私達がその2つを合わせて造った言葉です。エチケットは福山のコウモリと広島のリンゴです。わいん工房から近くの福山城があるところは、昔は蝙蝠山と呼ばれていたそうです。「蝙」は福に通じることから「福山」になったそうです。「福山わいん工房様のコメントより」

●要冷蔵での保存をお願いします。

 傷みのある箇所をナイフで取り除く手作業を丹念にした極少量生産のシードルです。貴重な広島県産のふじリンゴは、他の地域より糖度(約16度前後)が高く蜜の入りが多いそうです。
375ml

マルマルド ドゥ
Fukuyamawinery Malumardo Doux

福山わいん工房・マルマルド・シードル・ドゥ(極甘口) 375ml 価格1000円
タイプ リンゴのスパークリング(発泡性)・極甘口  王冠の栓
林檎品種 ふじ(広島県庄原市高野町産)
生産本数 約60本

 広島産のリンゴで造ったジュースのようなお酒です。リンゴそのままの味わいとほろ酔い気分が味わえます。お酒が苦手な方でも楽しめます。
Malumardo(マルマルド)のMalumはラテン語でリンゴ、ardoはバスク語でお酒を意味します。私達がその2つを合わせて造った言葉です。エチケットは福山のコウモリと広島のリンゴです。わいん工房から近くの福山城があるところは、昔は蝙蝠山と呼ばれていたそうです。「蝙」は福に通じることから「福山」になったそうです。「福山わいん工房様のコメントより」

●要冷蔵での保存をお願いします。

 傷みのある箇所をナイフで取り除く手作業を丹念にした極少量生産のシードルです。貴重な広島県産のふじリンゴは、他の地域より糖度(約16度前後)が高く蜜の入りが多いそうです。
375ml

コトー・フクヤマノワ蔵王2016年赤
Fukuyamawinery Coteaux Fukuyamanois ZAOU

福山わいん工房・コトーフクヤマノワ蔵王2016年赤 750ml 価格3200円
タイプ 赤・ミディアムボディ (※発泡性無しの赤ワインです。)
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町産)
生産本数 約300本  野生酵母発酵 全房発酵 樽熟成12ヶ月

 シャンパーニュ地方にコトーシャンプノワ(非発泡性ワイン)があるように、スパークリングワインの醸造所・福山わいん工房も極少量の泡無しワインを造りました。福山市蔵王町のマスカットベリーAを低温でマセラシオンカルボニックをし、樽で12ヶ月熟成させた赤ワインです。
 福山の東にどっしり構える蔵王山。その山の麓のぶどう畑は樹齢およそ50年!福山の中でも畑に雨よけビニールをかけない降雨量の少ない地域です。「福山わいん工房様のコメントより」

 シャンパーニュで最も有名かつ希少小生産の造り手ドメーヌジャックセロスを引き継いだ息子のアンセルムセロス氏と懇意の古川氏が、セロス家で自家消費用でも飲まれているコトーシャンプノワに触発されて造った赤ワインです。約10℃の発酵温度でじっくり長期低温発酵(セロス家は約5℃ぐらいだそうです)させたワインは、古川氏のねらい通りベリーAらしからぬ風味でピノノワールのような出汁系の薄旨みがしっかり醸し出されました!一房、一房選果をしての全房発酵、野生酵母での発酵と、目をかけた丹念な醸造で深みも入っています。(古川氏いわく、シャンパーニュの生産者は普段飲み用には泡無しの自家コトーシャンプノワを飲むことが多いそうです。)

コトー・フクヤマノワ瀬戸2016年赤
Fukuyamawinery Coteaux Fukuyamanois SETO

福山わいん工房・コトーフクヤマノワ瀬戸2016年赤 750ml 価格3200円
タイプ 赤・ミディアムボディ (※発泡性無しの赤ワインです。)
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市蔵王町産)
生産本数 約300本  野生酵母発酵 全房発酵 樽熟成12ヶ月

 シャンパーニュ地方にコトーシャンプノワ(非発泡性ワイン)があるように、スパークリングワインの醸造所・福山わいん工房も極少量の泡無しワインを造りました。福山市瀬戸町のマスカットベリーAを低温でマセラシオンカルボニックをし、樽で12ヶ月熟成させた赤ワインです。
 福山の西に広がる瀬戸町。“福山ニューベリーA(種なしぶどう)は昭和から全国屈指の名品とうたわれる”。福山ぶどう発祥の地の記念碑もある歴史ある葡萄産地です。「福山わいん工房様のコメントより」

 シャンパーニュで最も有名かつ希少小生産の造り手ドメーヌジャックセロスを引き継いだ息子のアンセルムセロス氏と懇意の古川氏が、セロス家で自家消費用でも飲まれているコトーシャンプノワに触発されて造った赤ワインです。約10℃の発酵温度でじっくり長期低温発酵(セロス家は約5℃ぐらいだそうです)させたワインは、古川氏のねらい通りベリーAらしからぬ風味でピノノワールのような出汁系の薄旨みがしっかり醸し出されました!一房、一房選果をしての全房発酵、野生酵母での発酵と、目をかけた丹念な醸造で深みも入っています。(古川氏いわく、シャンパーニュの生産者は普段飲み用には泡無しの自家コトーシャンプノワを飲むことが多いそうです。)

プー・ア・プー2017年ロゼ
Fukuyamawinery Peu a peu

福山わいん工房・プー・ア・プー2017年ロゼ 750ml 価格1944円
タイプ ロゼ・辛口 (※発泡性無しのロゼワインです。)
葡萄品種 マスカットベリーA(広島県福山市産)
生産本数 約400本  野生酵母発酵 亜硫酸無添加

 広島県福山市のマスカットベリーAを使用したロゼワインです。ぶどうの状態のとてもいいものが届いたので、チャレンジしようということで造ったキュベです。除梗・破砕は行わず、全房で搾っています。低温で3日間澱下げを行いその間もCO2を噴きながら清澄させ、上澄みのみを澱引きし、野生酵母で発酵させました。12℃で約1カ月発酵させその後におり引きをし、10℃で自然清澄するのを4カ月待ちました。その間、野生の乳酸発酵もおこり、なかなか澱が下がりませんでしたが、味わい的にこれ以上待つと、酸化の恐れがあったため瓶詰めを行いました。ですので、抜栓時少し、「プシュ」という音がしますが乳酸発酵でてきた炭酸ガスが少し溶け込んでいるためです。もちろんどの工程でも酸化防止剤を加えず、自然に造っております。
 このワインは僕ら夫婦が日常的に飲みたいと思うようなワインをイメージして、ぶどうそのままを表現しました。ロゼワインとしては少し高めの13℃くらいで飲むとベリーAの良さが感じられます。「福山わいん工房様のコメントより」

●酸化防止剤無添加ですので、低温、もしくはセラー温で保管ください。
完売


HOME

未成年者へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 福山わいん工房ワイン取扱店・販売店 通販
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8