シャトージュン  Chateau Jun
山梨県甲州市勝沼菱山

〜洗練された魅力の内に秘めた、地域に根ざす地道な絆で、都会と地方を“笑顔”で結ぶ〜

シャトージュン(株)  醸造責任者 仁林欣也氏  ファッションブランド・JUNグループ経営のワイナリー
住所 山梨県甲州市勝沼町菱山3308
創業年 1979年
年間生産量 約3万本(国産比率100%)
自社畑 0.34ヘクタール  契約畑2ヘクタール
  

シャトージュン、ワイナリー建物 ワイナリーの看板
ワイナリー正面入り口 ショップ内 ワインの試飲・販売カウンター ショップ内には、ウェア売り場も
醸造棟の搬入扉 醸造場 発酵タンク 各タンクの温度を管理する装置

 

写真 銘柄 購入数
 

シャトージュン甲州2015年
ChateauJun Koshu

シャトージュン甲州2015年白 750ml 2052円
タイプ 白・中口
葡萄品種 甲州(山梨県勝沼町産)
生産本数 2200〜2500本

2015年物が、第19回ジャパンワインチャレンジ2016で銀賞受賞
2011年物が、日本航空JAL国際線エグゼクティプクラスで採用されました。
2010年物が、日本航空JAL国際線エグゼクティプクラスで採用されました。

 山梨県産100%。伝統的な棚仕立て栽培で、契約農家の甲州種を使用して醸造。糖度の高い圃場のブドウをステンレスタンクで低温発酵させることで、果実味あるやわらかなワインを目指しています。日本の固有品種として、これからも大切に醸造していきたい品種です。「シャトージュン様のコメントより」

シャトージュン樽熟甲州2015年
ChateauJun Koshu Barrels

シャトージュン樽熟甲州2015年白 750ml 2268円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 甲州(山梨県甲州市勝沼町産)
生産本数 -本  4樽限定生産

 少量限定の樽熟成をした甲州ワインです。良質で芳醇な樽香に、味のふくよかさが乗り、余韻も長く続く、まさにリッチな味わいです。もともと果実感のしっかりしたシャトージュンさんの甲州に、樽熟の深みが加わり、非常に満足感のあるボディに。バニラ、ビスケットの馥郁たる立ち香、ふくよかな味わいのボディが丸く良好に広がり、かすかにモカのような余韻が心地よく続きます。
あと1本

シャトージュン セミヨン2016年
ChateauJun Semillon

シャトージュン・セミヨン2016年白 750ml 2700円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 セミヨン(山梨県北杜市白州町産) 
生産本数 1400〜1600本


 八ヶ岳の麓、白州町において垣根式で栽培されているセミヨン。栽培責任者は山本彦仁氏。このビンテージはフレッシュなハーブの香りがあり、酸味は穏やかです。樽熟成も新樽を使って、リッチな味わい。瓶熟成をじっくり行ってからなら、香りと味の複雑さを楽しむことができる、100%セミヨン種の辛口スタイルです。ホタテのソテーや中華などの組み合わせもお勧めでき、和食にも合うワインです。「シャトージュン様のコメントより」

シャトージュン シャルドネ2016年
ChateauJun Chardonnay

シャトージュン・シャルドネ2016年白 750ml 3024円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 シャルドネ(山梨県産)
生産本数 1000〜1200本

 自社畑の単一品種、単一畑。栽培者は飯島喜男氏。豊かな酸と樽の香りを有する。バターや胡椒と相性が良く、国産ワインコンクールにも入賞している畑で新樽使用率の高い贅沢な造り。一年を通して色々なお料理と楽しめる使い勝手のよいワインです。「シャトージュン様のコメントより」

シャトージュン メルロ2015年
ChateauJun Merlot

シャトージュン・メルロー2015年赤 750ml 3024円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 メルロー100%(山梨県甲州市勝沼町等々力産) 葡萄栽培者・小林義輝氏
生産本数 -本  垣根式栽培

2007年物が、第8回国産ワインコンクール2010で銅賞受賞
2004年物が、第3回国産ワインコンクール2005で銀賞受賞

 甲州市勝沼町産100%、標高470mの畑にて短梢剪定による棚栽培。古樽にて樽熟成、期間は5ヶ月ほどと短め。改植によりこの畑から収穫されたメルロは、2015年ビンテージが最初で最後となる予定で、2016年ビンテージの発売は未定です。「シャトージュン様のコメントより」
完売

シャトージュン カベルネソービニヨン2015年
ChateauJun CabernetSauvignon

シャトージュン・カベルネソービニヨン2015年赤 750ml 3024円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 カベルネソービニヨン100%(山梨県甲州市勝沼町菱山産) 葡萄栽培者・若林敏彦氏
生産本数 -本  棚式栽培

 甲州市勝沼町産100%、標高460mの畑にて短梢剪定による棚栽培。古樽にて樽熟成、期間は5ヶ月ほどと短め。改植によりこの畑から収穫されたカベルネは、2015年ビンテージが最初で最後となる予定で、2016年ビンテージの発売はありません。「シャトージュン様のコメントより」
あと2本

シャトージュン プチヴェルドー2015年
ChateauJun PetitVerdot

シャトージュン・プティベルド2015年赤 750ml 3024円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 プティベルド100%(山梨県甲州市善光寺町産) 葡萄栽培者・橘田尚孝氏
生産本数 -本  棚式栽培


 樽熟成を経たふくよかかつ深みのある味わいです。果実味に厚みがしっかり感じられ、長い余韻も魅力的です。
あと2本

シャトージュン ルージュ2013年
ChateauJun Rouge

シャトージュン・ルージュ2013年赤 750ml 2700円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 カベルネソービニヨン49%、メルロ31%、プティヴェルド20%(山梨県甲州市勝沼町菱山自社畑産) 葡萄栽培者・仁林欣也氏
生産本数 約-本  垣根式栽培
完売

シャトージュン 小公子2016年
ChateauJun Shokoshi 

シャトージュン・小公子2016年赤 750ml 2700円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 小公子(山梨県北杜市長坂町産)
生産本数 約-本  垣根式栽培


小公子(しょうこうし)とは、沢登晴雄氏が交配したヤマブドウ系の品種名です。濃い色あいと独特の風味が特徴です。この機会に是非お試しください。「シャトージュン様のコメントより」
あと3本
-

シャトージュン 小公子ノンラベル2015年
ChateauJun Shokoshi 

シャトージュン・小公子2015年ノンラベル赤 750ml 2700円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 小公子(山梨県北杜市長坂町産)
生産本数 約-本  垣根式栽培


小公子(しょうこうし)とは、沢登晴雄氏が交配したヤマブドウ系の品種名です。濃い色あいと独特の風味が特徴です。この機会に是非お試しください。「シャトージュン様のコメントより」
完売

シャトージュン35周年アニバーサリー甲州2013年
ChateauJun 35th Anniversary Koshu

シャトージュン35thアニバーサリー甲州2013年白 750ml 2700円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 甲州(山梨県甲府市善光寺町産)
生産本数 -本
2013年物が、第12回国産ワインコンクール2014で銅賞受賞

 シャトージュンさんのワイナリー35周年を記念する、選ばれた甲州ワインです。2013年産の甲州ワインのなかで、もっともバランスがとれたものが選ばれたという事で、香り高く気品のある味わいです。ワイングラスには甲州葡萄の素の香りが多く漂い、口に含むとさらに果実香が増します。甲州らしさを存分に感じさせながら、とてもバランス良く爽やかに鮮やかに果実味が広がる洗練された味わいの記念ワインです。ワインボトルにぐるぐると螺旋状に巻かれたリボンがとても素敵で、目を魅きます。
完売

種をまく人 赤
ChateauJun Art Label Rouge

シャトージュン・種をまく人(赤) 750ml 2700円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 プチヴェルド(山梨県産)
生産本数 -本


 山梨県立美術館所蔵のミレーの絵画をラベルと商品名に冠したシリーズ。このシリーズは画家としての初期の作品から中期以降名声を得るまでの絵画を使用しています。「シャトージュン様のコメントより」

種をまく人 1850年 油彩  ミレー作 (ワインラベルの絵画紹介)
1849年ミレーはバルビゾンに移住する。その翌年サロンに出品した作品。種をまく人の主題は、パリ時代よりミレーをともとらえ続けたテーマであった。長年の構想期間を経て生まれた作品。人体が作る対角線と傾斜した地平線により構成される厚塗りのマチエールなどの表現を通じて、この作品はかつてないモニュメンタルな農民の図像を打ち出したのである。
あと2本

鶏に餌をやる女 赤
ChateauJun Art Label Rouge

シャトージュン・鶏に餌をやる女(赤) 750ml 1728円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 カベルネソービニヨン主体、マスカットベリーA(山梨県産)
生産本数 -本


 山梨県立美術館所蔵のミレーの絵画をラベルと商品名に冠したシリーズ。このシリーズは画家としての初期の作品から中期以降名声を得るまでの絵画を使用しています。ワインはカベルネ種を主体としたミディアムタイプで、どんな料理ともあわせやすいワインです。「シャトージュン様のコメントより」

鶏に餌をやる女 1853〜56年頃 油彩  ミレー作 (ワインラベルの絵画紹介)
ミレーがもっとも得意とした農民画の代表作。家庭菜園や物干し場としても使われた、バルビゾンのミレーの家の裏庭は、ミレーの作品に度々登場するが、その度に微妙に形を違えて描かれ、必ずしも実際の風景ではない。農婦のモデルはミレーが死ぬ直前に入籍した後妻カトリーヌでであろう。また、画面左奥で作業をする男はミレー自身かも知れないと言われている。
完売

夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い 赤
ChateauJun Art Label Rouge

シャトージュン・夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い(赤) 750ml 1566円
タイプ 赤・ライトボディ
葡萄品種 約マスカットベリーA85%、ヤマソービニヨン15%(山梨県勝沼産)
生産本数 -本  

2012年物が、第11回国産ワインコンクール2013で銀賞受賞

 山梨県立美術館所蔵のミレーの絵画をラベルと商品名に冠したシリーズ。このシリーズは画家としての初期の作品から中期以降名声を得るまでの絵画を使用しています。ワインはベリーAを主体としたフレッシュタイプで、ふだんの家庭料理とも相性が良いワインです。「シャトージュン様のコメントより」

夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い 1857〜60年 油彩  ミレー作 (ワインラベルの絵画紹介)
冬の夕暮れ、羊飼いが日没の光を背にして羊の群れを牧舎に連れ帰る情景である。広々としたバルビゾンの大地を背景に、人物を逆光の中にくっきりと浮かび上がらせる構成は《晩鐘》などと共にミレー中期の典型的な作風である。当時の批評家は、「私たちはもはや一枚の絵ではなく、一つの自然と対面しているのだ。」とこの作品を賞賛している。1863年のサロンおよび1867年のパリ万国博覧会に出品された。

無原罪の聖母 白
ChateauJun Art Label Blanc

シャトージュン・無原罪の聖母(白・甲州) 750ml 1566円
タイプ 白・やや辛口
葡萄品種 甲州100%(山梨県産)
生産本数 -本


 山梨県立美術館所蔵のミレーの絵画をラベルと商品名に冠したシリーズ。このシリーズは画家としての初期の作品から中期以降名声を得るまでの絵画を使用しています。ワインはやや辛口仕上げで、豆腐、タラちり鍋と日本料理にお勧めのワインです。「シャトージュン様のコメントより」

無原罪の聖母 1858年 油彩  ミレー作 (ワインラベルの絵画紹介)
1857年4月にローマの鉄道省は、法王のお召し列車の礼拝室を飾る聖母マリア像の作成をミレーに依頼。期限は2ヶ月余りだったが完成させた。この聖母もイコノグラフィーの伝統を踏襲して描かれている。ミレーの絵は、崇高で美しいマリアを所望した法王の御意に沿わなかった。17世紀中頃には、マリアは12、3歳であると主張されていたが、マリアを理想化するカトリックとミレーの描いた少女は余りにもかけ離れていた。


HOME

未成年者へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 シャトージュンワインの取扱店、販売店 通販
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8