城戸ワイン 長野県塩尻市
KIDO WINERY  城戸ワイナリー

株式会社Kidoワイナリー  キドワイナリー代表者 城戸亜紀人氏  醸造責任者 城戸亜紀人氏
住所 長野県塩尻市宗賀床尾1530-1
創業年 2004年
年間生産量 約2万本(国産比率100%)
自社畑 1.2ヘクタール

現在、大変な人気なため、入荷量が限られております。ワイナリー発売してすぐに完売の場合も多く、品切れの際はご容赦ください。

kidoワイナリーの外観 城戸さん。樽からシャルドネ試飲
ショップ店内にて試飲 自社畑の脇に咲くバラ シャルドネの自社畑(6月) メルロの自社畑(6月)

  2004年11月、名産地桔梗ヶ原にオープンした新しいワイナリーです。オーナーの城戸亜紀人氏は、山梨大学大学院ワイン研究センターで醸造を学んだ後、塩尻のワイン会社に就職し、8年間勤めていましたが、夢である自分の味のワインを造るため独立されました。免許申請から諸々の書類手続き、ワイナリー建設、醸造機器の手配まで、ほぼお一人で立ち上げました。奥様が葡萄農家だったので土地はあったものの、ワインに対するなみなみならぬ情熱がなければ出来ないことです。ご自身、奥様、お父様、3人の家族経営ワイナリーならではの、自分達が思い描くワインを、一本一本、気持ちを込めて造っていらっしゃいます。
 有名な桔梗ヶ原メルロも含めて棚栽培が盛んな塩尻にあって、ワイナリー裏手の自社農園でメルローとシャルドネを垣根栽培で挑戦されています。栽培者の意思や樹齢により収穫数は変わりますが、棚栽培であれば一本の樹から150〜300房も葡萄をならせますし、垣根栽培であれば一本の樹から10〜30房しかならせません(高級ワインで3〜4房、テーブルワインだと60房ぐらいにする事もあります)。 塩尻の土地においてメルロは、伝統的な棚栽培で、国を代表する赤ワインとして、大成功をおさめています。そのような中で、城戸さんが垣根栽培にこだわるのは、ひと房に土中の成分を集中させ、より土地の個性を宿らせるブドウから表情豊かなワインができると確信されているからです(棚仕立てもフルボディの素晴らしいワインが出来るので、濃さの問題ではありません)。ヨーロッパ品種では、新たに、ピノノワール、ピノグリ、カベルネソービニヨンの栽培をはじめられました。
 塩尻で栽培が盛んな、アメリカ系品種(ヴィティス・ラブラスカ系品種)も、目の行き届く手造りで丹念に醸されています。コンコード赤品種やナイヤガラ白品種など、非常に香り高い葡萄香にフレッシュな爽やかさを持たせて、くすんだところがなく鮮やかに仕上げていらっしゃいます。


【城戸ワイナリーの自社畑】
◆Aki Vineyard  アキ・ヴィンヤード (46アール)

ヨーロッパ式の垣根栽培によりメルロ、シャルドネ、カベルネフランを栽培しています。ここの畑で収穫された葡萄は現在「プライベートリザーブ」という名前のワインで発売されています。メルロは広さ30アール。シャルドネは広さ12アール。カベルネフランは広さ4アール。ワイナリーの建物の裏手にあたります。(上の写真は、アキ・ヴィンヤードです)
◆Masumi Vineyard  マスミ・ヴィンヤード (50アール)
2005年まではナイヤガラとコンコードを栽培していた畑ですが、5アールだけそのまま残してあとはすべて新しい葡萄品種に植え替えられました。ピノグリ(8アール)、ピノノワール(10アール)、カベルネソービニヨン(15アール)、メルロ(12アール)。「プライベートリザーブシリーズ」に使われます。これら新たな葡萄品種は「スマートマイヨルガーシステム」という特殊な密植型棚式栽培により管理をしています。この方法は、非常に素晴らしい栽培方法で、垣根式に勝るとも劣らない高品質なワインが出来るそうです。ワイナリーの建物の左手を少し行ったところにあります。
◆Mount Hiei Vineyard  マウント・ヒエイ・ヴィンヤード (24アール)
ワイナリーから一番離れたところにある畑で比叡(ヒエイ)の山が近くにあります。他のヴィンヤードより標高が高く冷涼なため葡萄の酸が残りやすく、この畑から造られるワインは酸味がしっかりとあります。「オータムカラーズシリーズ」の「ナイヤガラブリッュト」、「セイベル」、「セイベルバリック」はここの畑から造られています。2007年まで、セイベル種は契約農家と自社農場の葡萄を両方使用していました。量的には契約農家の葡萄が圧倒的に多かったのですが、その契約農家の方がセイベル種の栽培をやめたいという話になり(鳥に食べられやすいため)、その方の畑を借りてすべて自社で栽培管理を2008年からしています。ですので「セイベル」、「セイベルバリック」は自社農場ブドウ100%となります。セイベルの畑の広さは14アール、ナイヤガラは10アール。

写真 銘柄 購入数

城戸ワイン・プライベートリザーブ・メルロ赤2009年
KidoWinery PrivateReserve Merlot

城戸・プライベートリザーブ・メルロ2009年赤 720ml 5250円
タイプ フルボディ
葡萄品種  メルロ(桔梗ケ原自社畑産) フレンチオーク新樽60% 13ヶ月熟成
生産本数 1224本
  垣根栽培とスマートマイヨルガーシステム  野生酵母発酵
2014年物が、「一個人」誌2017年11月号・日本ワイングランプリ2017の赤ワイン部門1位

「城戸プライベートリザーブ」は自社農場にて収穫量を抑えた凝縮度の高いブドウのみを使用しています。日々真剣にそのブドウ、ワインと向き合いながら造ったkidoワイナリーのフラッグシップとなるシリーズです。「城戸ワイナリー様のコメントより」


 
一個人誌2017年11月bQ06号 特集「美味しい日本ワインとこだわりの国産チーズ」内の「日本ワイングランプリ2017」より
雑誌「一個人」誌、日本ワイン特集内の「日本ワイングランプリ2017」で、城戸プライベートリザーブメルロー2014年が、赤ワイン部門1位
 一流ソムリエ、シェフ5名が、日本ワイン全70本を、銘柄を伏せた完全ブラインド状態でテイスティング審査。白、赤、ロゼ、スパークリングの4部門で、それぞれ順位をつけました。城戸プライベートリザーブメルロー2014年が、赤部門1位に選ばれました!
完売

城戸ワイン・プライベートリザーブ・シャルドネ白2008年
KidoWinery PrivateReserve Chardonnay

城戸・プライベートリザーブ・シャルドネ2008年白 720ml 3885円
タイプ 辛口
葡萄品種  シャルドネ
(桔梗ケ原自社畑産) フレンチオーク新樽50% 10ヶ月熟成
生産本数 542本
  垣根栽培  野生酵母発酵

「城戸プライベートリザーブ」は自社農場にて収穫量を抑えた凝縮度の高いブドウのみを使用しています。日々真剣にそのブドウ、ワインと向き合いながら造ったkidoワイナリーのフラッグシップとなるシリーズです。
 このワインは樽熟成によるトースト、アーモンド、ビスケットなどの甘く香ばしい香りを感じ、味わいには伸びやかな酸と豊かなミネラルを感じる長い余韻を持ちます。
「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・プライベートリザーブ・カベルネ赤2008年
KidoWinery PrivateReserve CabernetSauvignon 

城戸・プライベートリザーブ・カベルネソーヴィニヨン2008年赤 720ml 4200円
タイプ フルボディ
葡萄品種  カベルネソーヴィニヨン(桔梗ケ原自社畑産) フレンチオーク新樽100% 12ヶ月熟成
生産本数 284本
  スマートマイヨルガーシステム仕立て栽培  野生酵母発酵

「城戸プライベートリザーブ」は自社農場にて収穫量を抑えた凝縮度の高いブドウのみを使用しています。日々真剣にそのブドウ、ワインと向き合いながら造ったkidoワイナリーのフラッグシップとなるシリーズです。
 2008年8月まで非常に好天に恵まれましたが、9月に入り雨や曇りがちな天気が続いたため、たくさんの日照量を必要とするカベルネソーヴィニヨンにとっては非常に厳しい年でした。しかし、ブドウの収穫量を減らし、栽培管理にたくさんの時間を費やしたため、厳しかった年とは思えない品質に仕上げることが出来ました。2008年の天候やブドウの樹齢が若いことなどを考慮すると、この品質までにもってこられたことを誇りに思っています。このワインはスミレの花、ユーカリ、スパイス、シガーなどの複雑な香りを感じ、柔らかでかつ力強い渋味と伸びやかできれいな酸味が調和し、品格ある味わいを持ちます。
「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・プライベートリザーブ・ピノノワール赤2008年
KidoWinery PrivateReserve PinotNoir 

城戸・プライベートリザーブ・ピノノワール2008年赤 720ml 3675円
タイプ ミディアムボディ
葡萄品種  ピノノワール
(桔梗ケ原自社畑産) フレンチオーク新樽100% 10ヶ月熟成
生産本数 136本
  スマートマイヨルガーシステム仕立て栽培  野生酵母発酵

「城戸プライベートリザーブ」は自社農場にて収穫量を抑えた凝縮度の高いブドウのみを使用しています。日々真剣にそのブドウ、ワインと向き合いながら造ったkidoワイナリーのフラッグシップとなるシリーズです。
 世界的に栽培・醸造ともに難しいとされるピノ・ノワールですが、ワインの造り手としてどうしても一度は挑戦してみたかったブドウ品種でした。2006年に最初にピノノワールの苗を植え、初収穫となったこの2008年が初リリースのワインです。私自身ピノ・ノワールを栽培・醸造したのは初めての経験であったためまだまだ納得できる品質にはいたっていませんが、可能性を感じる面白いワインには仕上がっています。ぜひ今後も見守り続けてください。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・プライベートリザーブ・ピノグリ白2008年
KidoWinery PrivateReserve PinotGris

城戸・プライベートリザーブ・ピノグリ2008年白 720ml 3150円
タイプ 辛口
葡萄品種  シャルドネ(桔梗ケ原自社畑産) フレンチオーク古樽100% 6ヶ月熟成
生産本数 560本
  スマートマイヨルガーシステム仕立て栽培

「城戸プライベートリザーブ」は自社農場にて収穫量を抑えた凝縮度の高いブドウのみを使用しています。日々真剣にそのブドウ、ワインと向き合いながら造ったkidoワイナリーのフラッグシップとなるシリーズです。
 2006年に最初にピノ・グリの苗を植え、この2008年が初リリースのワインです。私自身ピノ・グリという品種を栽培・醸造したのは始めての経験であったため、まだまだ納得できる品質には至っていませんが、将来の可能性を感じさせる面白いブドウ品種だと思っています。今後もぜひ見守り続けてください。このワインはカリン、桃、グレープフルーツなどの果物の香りと爽やかで余韻の長い酸とミネラルを感じる旨みある味わいを持ちます。
「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・プレミアム・メルロ赤2010年
KidoWinery Premium Merlot

城戸ワイン・プレミアム・メルロ2010年赤 720ml 3150円
タイプ フルボディ  野生酵母発酵 無濾過・無清澄
葡萄品種  メルロ・桔梗ヶ原産100%(加納克次郎氏の棚栽培H型仕立て畑産)
生産本数 -本 フレンチオーク新樽使用率57%、フレンチオーク古樽29%、アメリカンオーク新樽14% 7ヶ月樽熟成

2004年物が、第3回国産ワインコンクール2005で銀賞受賞

 城戸プレミアムは桔梗ヶ原の熱意ある優秀なブドウ栽培家の方が育てたブドウを醸造した高級ワインシリーズです。桔梗ヶ原のブドウ栽培家 加納克次郎さんが収量制限して栽培した上質なメルローブドウを使用して醸造し、フレンチオーク樽とアメリカンオーク樽にて7ヶ月熟成させました。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・プレミアム・シャルドネ白2010年
KidoWinery Premium Chardonnay

城戸ワイン・プレミアム・シャルドネ2010年白 720ml 3150円
タイプ 辛口   野生酵母発酵 無濾過・無清澄
葡萄品種 シャルドネ・桔梗ヶ原産100%(塩原久米雄氏、西窪昭武氏の棚栽培エックス仕立て畑産)
生産本数 -本 フレンチオーク新樽使用率80%、フレンチオーク古樽20% 8ヶ月樽熟成

 城戸プレミアムは桔梗ヶ原の熱意ある優秀なブドウ栽培家の方が育てたブドウを醸造した高級ワインシリーズです。桔梗ヶ原のブドウ栽培家 塩原久米雄氏らが丹念に栽培した熟度の高いシャルドネブドウを搾り、フレンチオーク樽にて発酵、熟成させました。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・オータムカラーズ・メルロ赤2011年
KidoWinery Autumn Colors Merlot

城戸ワイン・オータムカラーズ・メルロ2011年赤 720ml 2100円
タイプ ミディアムボディ
葡萄品種 メルロ100%・桔梗ヶ原産100%
生産本数 4400本
 野生酵母発酵 無濾過・無清澄 ステンレスタンク貯蔵

  オータムカラーズとはブドウ畑が赤や黄色に綺麗に紅葉している風景を意味します。キドワイナリーは家族経営の小さなワイナリーですが、とことん手造りにこだわった本物のワイン作りを追求しています。オータムカラーズのメルロはノンバリック(木の樽を使った熟成をさせない)のフレッシュでピュアな果実味が持ち味のワインです。手造りゆえブドウ由来の沈殿物が出る事がありますが、飲用には差し支えなくこれもまた本物の証なのです。「城戸ワイナリー様のコメントより」

 抜栓したての時点では、青い香りがあり、閉じ気味です。15分ほど待ち、少し温度を上げ気味にすると、すぐに開いてきます(待てない人は、デキャンティング推奨)。香りは葡萄本来のジャミーで濃厚な果実香に変わり、味わいにも丸みが出てきます。樽熟成をしていないので、ピュアな果実そのものの優しい味わいがふくらみます。さらに、果実の余韻まで感じられるようになります。かなり、劇的にうまくなったので、葡萄本来の良さ、ナチュラルな造りの良さを感じとれます。
 沖縄の幻の豚「アグー豚」の炭火焼き(塩コショウで)と飲みましたが、脂の上品な甘みと反発して合いませんでした。少し濃厚なタレが付いたラフテー(沖縄版豚の角煮)とは、ばっちり合いましたので、焼いた豚と飲むときは、塩よりもタレをつけたほうがよいようです(飲んだ時点でのワインの状態から感じた、私個人の感想です)。〔城戸オータムカラーズメルロ2007年物・飲んだ日2008年4月10日〕

●無濾過なため、葡萄および酵母由来の沈殿物または濁りが出る場合がございますが、品質には問題ありません。
完売

城戸ワイン・オータムカラーズ・コンコード赤2016年
KidoWinery Autumn Colors Concord 

城戸ワイン・オータムカラーズ・コンコード2016年赤 720ml 1620円
タイプ 甘口 
葡萄品種 コンコード(桔梗ヶ原の自社畑と契約栽培畑産)
生産本数 -本

  コンコード種は日本において桔梗ヶ原以外ではほとんど栽培されていない桔梗ヶ原ならではのブドウ品種です。コンコード種の華やかで甘い香りとさわやかな酸味を持つ甘口ワインに仕上げました。赤ワインですが渋味が少なく非常に飲みやすい味わいです。コンコードの味わいを最大限に楽しんでいただくため、ろ過は軽くしてあるだけです。手造りゆえブドウ由来の沈殿物が出る事がありますが、飲用には差し支えなくこれもまた本物の証なのです。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・オータムカラーズ・ナイヤガラブリュット白2011年
KidoWinery Autumn Colors Niagara Brut

城戸ワイン・オータムカラーズ・ナイヤガラ・ブリュット2011年白 720ml 1890円
タイプ 辛口
葡萄品種 ナイアガラ(自社畑産主体)
生産本数 1200本
 無濾過 ステンレスタンク貯蔵

  自社農場の中で一番標高の高いところに位置するブドウ畑(マウントヒエイヴィンヤード)のナイヤガラを中心に使用しています。例年ここの畑から収穫できるナイヤガラブドウは酸度がしっかりと残っています。華やかなナイヤガラ種の香りを持ち、味わいはキリリと酸味が効いた完全ドライなワインに仕上がっています。「城戸ワイナリー様のコメントより」
●無濾過なため、葡萄および酵母由来の沈殿物または濁りが出る場合がございますが、品質には問題ありません。
完売

城戸ワイン・オータムカラーズ・ナイヤガラ白2014年
KidoWinery Autumn Colors Niagara

城戸ワイン・オータムカラーズ・ナイヤガラ2014年白 720ml 1620円
タイプ 甘口
葡萄品種 ナイアガラ(桔梗ヶ原の自社畑と契約栽培畑産)
生産本数 3600本

 桔梗ヶ原で一番多く栽培されているブドウ品種であるナイヤガラを使用し、低温でゆっくりと発酵させ甘口に仕上げました。このワインはブドウそのものを想わす非常にフルーティーな香りが特徴でどこか懐かしい親しみやすい味わいです。甘口ですが酸味とのバランスも良くナチュラルに甘さが持ち味です。手造りゆえブドウ由来の沈殿物が出る事がありますが、飲用には差し支えなくこれもまた本物の証なのです。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売

城戸ワイン・オータムカラーズ・セイベル・バリック白2008年
KidoWinery Autumn Colors Seibel Barrique

城戸ワイン・オータムカラーズ・セイベルバリック2008年白 720ml 2100円
タイプ 辛口
葡萄品種 
セイベル(自社畑産)
生産本数 1050本

  セイベル種を使ったこのワインは、フレンチオーク(バリック)と呼ばれる樽にて発酵、熟成させました。樽からくる複雑でスモーキーな香りと深い味わいが特徴の辛口ワインです。ろ過をしていないため、酵母菌やブドウ由来の沈殿物又は濁りが出る事がありますが、飲用には差し支えなくこれもまた本物の証なのです。「城戸ワイナリー様のコメントより」
完売
 

城戸ワイン・オータムカラーズ・セイベル白2011年
KidoWinery Autumn Colors Seibel

城戸ワイン・オータムカラーズ・セイベル2011年白 720ml 1890円
タイプ 辛口
葡萄品種 セイベル(自社畑産)

生産本数 2600本  無濾過・無清澄 ステンレスタンク貯蔵46%、フレンチオーク古樽貯蔵54%

 自社畑の中で一番標高の高いところに位置する「マウント・ヒエイ・ヴィンヤード」のセイベルのブドウを使用しています。
  手造りゆえブドウ由来の沈殿物が出る事がありますが、飲用には差し支えなくこれもまた本物の証なのです。非常にニュートラルな味わいで天ぷらや刺身などの和食とも大変よく合います。「城戸ワイナリー様のコメントより」
●無濾過なため、葡萄および酵母由来の沈殿物または濁りが出る場合がございますが、品質には問題ありません。
完売


HOME

未成年者へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 城戸ワインの取扱店・販売店
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館
】通販
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8