マンズワイン 小諸ワイナリー&勝沼ワイナリー 
長野県小諸市  山梨県勝沼町

〜日本における醸造用ぶどう栽培の指針を示した、国内代表ワイナリーの雄〜

マンズワイン株式会社
住所 マンズワイン小諸ワイナリー 長野県小諸市諸375   マンズワイン勝沼ワイナリー 山梨県甲州市勝沼町400
創業年 1973年(マンズワイン小諸ワイナリー) 1962年(マンズワイン勝沼ワイナリー)
年間生産量 約2200万本 両ワイナリー合算  (小諸ワイナリーは、国産比率100%)

長野県マンズワイン小諸ワイナリー

長野小諸ワイナリーの建物 マンズレインカット垣根畑の様子 敷地内の日本庭園「万酔園」入口 日本庭園「万酔園(ばんすいえん)」
ワイナリー入口のショーウインドウ ワイン売り場 無料試飲コーナー ソラリス有料試飲コーナー
タンクが並ぶ醸造・貯酒場 定温の樽・壜熟成庫 ワイナリー敷地内の葡萄畑 自社畑のシャルドネ葡萄房

山梨県 マンズワイン勝沼ワイナリー

山梨勝沼ワイナリーの建物 入口の樽看板 見学前にDVD鑑賞&解説 ワインに関する資料展示室
地下の樽貯蔵庫 ワイン売り場 併設のバーベキュー「万寿園」 富士山の溶岩焼きです!

 

写真 銘柄 購入数

マンズ ソラリス信州東山カベルネソーヴィニヨン2012年
MannsWines Solaris Higashiyama CabernetSauvignon

マンズワイン・ソラリス信州東山カベルネソービニヨン2012年赤 720ml 価格6480円
タイプ 赤・フルボディ
葡萄品種 カベルネソービニヨン(長野県上田市塩田平東山地区自社畑産) 標高550m、南面緩傾斜、火山灰性粘土
生産本数 -本   フランス産新樽で約20ヶ月熟成  マンズレインカットの垣根栽培


 カベルネ・ソーヴィニヨンの適地である長野県上田市の「東山」地区で、厳しく収量制限して育てた葡萄を原料に、できの良い年のみ極少量を丁寧に醸造。新樽を用いて時間と手間を惜しまず育成しました。明確な個性と高い品質を持つマンズワインのフラッグシップの赤ワインです。
 上田市塩田平東山地区は、マンズワインがカベルネ・ソーヴィニヨン種の栽培適地として選んだ場所です。ボルドーの最も厳しい収量基準に匹敵するレベルで葡萄を収穫しています。発酵後は新樽のみで育成。深く濃い色と品種独特のこの上なく上品で芳醇な香り、質の高い渋みと引き締まってしなやかな味わいに満ちたワイン。20年〜25年という長期の熟成にも耐えうる堂々たる仕上がりです。「マンズワイン様のコメントより」
完売

マンズ スパークリングワイン甲州酵母の泡セック
MannsWines SparklingWine KoshuNoAwa

マンズワイン・スパークリングワイン甲州・酵母の泡セック 720ml 価格1620円
タイプ 白発泡性・やや辛口
葡萄品種 甲州(山梨県産)
生産本数 -本
「一個人」誌2017年11月号・日本ワイングランプリ2017のスパークリングワイン部門第1位
伊勢志摩サミット(2016年5月26日、27日開催)で採用されました!

 加圧タンク内で二次発酵させたワインをボトリングする「キューヴ・クローズ」方式で製造したスパークリングワイン。甲州種特有の上品な香りとほどよい酸味が調和した心地良い口当たりが特長です。やや辛口でお料理と一緒に楽しむのに最適です。「マンズワイン様のコメントより」


 
一個人誌2017年11月bQ06号 特集「美味しい日本ワインとこだわりの国産チーズ」内の「日本ワイングランプリ2017」より
雑誌「一個人」誌、日本ワイン特集内の「日本ワイングランプリ2017」で、マンズスパークリングワイン甲州酵母の泡セックが、スパークリング部門1位
 一流ソムリエ、シェフ5名が、日本ワイン全70本を、銘柄を伏せた完全ブラインド状態でテイスティング審査。白、赤、ロゼ、スパークリングの4部門で、それぞれ順位をつけました。マンズワインスパークリングワイン甲州酵母の泡セックが、スパークリング部門1位に選ばれました。


HOME

未成年者へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 マンズワイン取扱店、販売店 通販
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8