オビナタシードル   Obinata Cider
長野県安曇野市  帯刀りんご農園

〜信州安曇野で約一世紀四代に渡りりんご栽培を生業とする果樹農園。元ソムリエールが実家のりんごでシードルを!〜

帯刀りんご農園  代表者 帯刀政信 氏   シードル担当 帯刀あかね 氏 
住所 長野県安曇野市三郷小倉5289
創業年 2015年(シードル発売年)
年間生産量 約2000本(国産比率100%)自農園産100%
自社畑 約2.6ヘクタール

帯刀りんご農園さんのふじ林檎 初代の功績を称えた石碑

 長野県安曇野市三郷小倉地区にて大正時代より約一世紀、四代に渡りりんごを主とする果樹栽培を生業とする帯刀りんご農園さん。初代農園主の帯刀三津雄氏は、安曇平のりんご栽培の礎を築いたとされています。現在、自園の広さは栽培面積2.6ヘクタール。りんご(サンふじ、金星、シナノスイート、秋映、王林)と西洋梨(ラ・フランス、オーロラ、ゼネラルレクラーク、マルゲリットマリーラ)を栽培。ソムリエ修行の一環で、フランスのワイナリー(ブルゴーニュ・シモンビーズ)で1年間働いた経験もあり、東京のフランス料理店で約10年間ソムリエをしていた帯刀あかね氏が、「いつか実家のリンゴでシードルを造りたい」という長年の夢をかなえ、2015年より発売を開始しました。
 地域ブランドとしては最高値で取引きされている安曇野産リンゴ。青森や長野の他の地域より平均価格が高いといいます。そんな気候・地勢に恵まれた栽培適地の中心地にあって、老舗りんご園である帯刀さんのリンゴは、農協を通す事無く(農協が無い時代から)、長年の固定ファンの注文で、すべて売り切れてしまうほど支持され続けています。引く手あまたの人気自園リンゴのなかでもキズ物や色見の悪い物ではなく、外見が出荷品と遜色無い最終段階でよけられた良品のみを使用して、贅沢に帯刀シードルは造られているそうです。原料の良さもさることながら、あかね氏の熱意から、滅多に委託を受けないリュードヴァンさんとカモシカシードルさんという、最高の技術をもった小醸造所で醸されています。名産地りんご園の素晴らしい健全果実から出来る、完成度の高い鮮やかなシードルとポワレだと、飲んでいただければきっと感じていただけます!


写真 銘柄 購入数

オビナタシードル
Obinata Cider DRY

オビナタ・シードル 750ml 税込価格2200円
タイプ 発泡性白・辛口
林檎品種 サンふじ主体、ラフランス(長野県安曇野市帯刀りんご農園産)
生産本数 約1200本  リュードヴァンさんで委託醸造


 帯刀りんご農園産サンふじを主体にラ・フランスを少量混醸し、東御市のリュードヴァンに醸造を委託したりんごの発泡酒です。ほんのりとりんごの香りが心地良く、ほどよいボリューム感のある柔らかな辛口仕立てです。生の海鮮や鶏料理との相性をお楽しみください。可愛らしいエチケットも皆様の楽しい食卓を彩ることでしょう。冷蔵庫で立てた状態で良く冷やし、中身が吹きこぼれないように静かに開栓してください。「帯刀りんご農園様のコメントより」

オビナタポワレ
Obinata Poire

オビナタ・ポワレ 750ml 税込価格2750円
タイプ 発泡性白・やや甘口
洋梨品種 ラフランス(長野県安曇野市帯刀りんご農園産)
生産本数 約820本  カモシカシードルさんで委託醸造


 帯刀りんご農園産のラ・フランスを100%使用し、長野県伊那市のカモシカシードル醸造所に醸造を委託した、西洋梨の発泡酒です。完熟したラ・フランスの香りを閉じ込め、優しく穏やかな甘口に仕上げました。食前酒に最適です。また、食後酒としてデザートやチーズと一緒にお楽しみください。20℃前後でも中身が吹き出す恐れがあります。必ず冷蔵庫で保管してください。「帯刀りんご農園様のコメントより」


HOME

20歳未満の方へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 帯刀りんご農園帯刀シードル取扱店、販売店 通販
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8