下北ワイン サンマモルワイナリー
青森県むつ市(下北半島) SunMamoruWinery

〜本州最北の地である下北半島で、冷涼な気候に合った稀少ヨーロッパ貴品種の栽培に成功〜

有限会社サンマモルワイナリー 代表者 北村良久氏   農場有限会社エムケイヴィンヤード 代表者 北村良久氏
住所 青森県むつ市川内町川代1-6 (下北半島)
ワイン生産開始年 2006年
年間生産量 約-本
自社畑(下北圃場エムケイヴィンヤード) 約10ヘクタール

サンマモルワイナリー醸造所 ワイナリー玄関、ショップ入り口 ショップ内の売り場 醸造場内の様子
貯酒庫棟にある樽熟成場 雄大な牧草地に点在する自社畑 自社畑は、全て本格垣根仕立て 自社ライヒェンシュタイナーの房



サンマモルワイナリー第2醸造所 (青森県津軽郡)

青森ワイナリーホテルの建物
近隣域葡萄で津軽産ワインを醸造
ホテルのひと棟
ワイナリータウン内に醸造場が有る

サンマモルワイナリー第2工場(青森ワイナリーホテル内)
住所 青森県南津軽郡大鰐町大字島田字滝ノ沢100-9
ワイン生産開始年 2016年
年間生産量 約-本
自社畑 0ヘクタール



写真 銘柄 購入数

下北ワイン・リョウ・ピノノワール・セレクション2017年
ShimokitaWine Ryo PinotNoir Selection

下北ワインリョウ・ピノノワール・セレクション2017年赤 750ml 税込価格4565円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 ピノ・ノワール(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)

 <過去のおもな受賞歴など>

2016年物が、第16回日本ワインコンクール2018で銀賞受賞

2014年物が、第14回国産ワインコンクール2016で銀賞受賞

 より厳選されたぶどうから造られる特別な下北ワインRyo。化学肥料・除草剤を一切使用せず、減農薬で栽培した青森県特別栽培農産物認証ぶどう100%で醸造しました。「サンマモルワイナリー様のコメントより」

下北ワイン・リョウ・ピノノワール・クラシック無ろ過2017年
ShimokitaWine Ryo PinotNoir Classic

下北ワインリョウ・ピノノワール・クラシック無濾過2017年赤 750ml 税込価格3520円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 ピノ・ノワール(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)

2014年物が、第14回国産ワインコンクール2016で金賞受賞


 自然豊かな下北半島むつ市川内町で陸奥湾に反射する日差しの恩恵を受けたピノノワールです。このワインは、少し冷えた16℃〜18℃で美味しくお飲みただけます。青森下北圃場にて除草剤、化学肥料を一切使用せず減農薬栽培しました。「サンマモルワイナリー様のコメントより」

●ご購入後は12〜15℃の低温めのセラーで保存してください。

◆日本ワインコンクール史上初の快挙!ピノノワール葡萄品種ワインにおいて、初の金賞を獲得!◆
 第14回日本ワインコンクール2016において、「下北ワインRYOピノノワール・クラシック2014年」が、ピノノワール品種葡萄を使用したワインで、コンクール史上初の金賞を受賞しました。ヨーロッパ品種ワインの得意な大手ワイナリーも含めて、栽培の難しい品種ピノノワール葡萄での金賞受賞はありませんでした。広い自社畑約10ヘクタール中の半分前後の面積がピノノワールで占めているという力の入れよう。葡萄栽培未開の土地で挑戦したピノノワールが、みごと日本最高峰のピノノワールワインと成りました!
 その昔、RYOセレクションもRYOクラシックも発売されていない時代に、スタンダードなRYOピノノワールを初めて飲んだときの骨格のある味わいに驚いた事を思い出します。その後も、リピーターさん続出の、毎年安定して素晴らしいピノノワールワインを送り出し続けていらっしゃいますが、その品質が公的に認められて嬉しいかぎりです!

下北ワイン・リョウ・ピノノワール2018年
ShimokitaWine Ryo PinotNoir 

下北ワインリョウ・ピノノワール2018年赤 750ml 税込価格2475円
タイプ 赤・ミディアムボディ
葡萄品種 ピノ・ノワール(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)

2014年物が、第14回国産ワインコンクール2016で銀賞受賞


 フランス・ブルゴーニュ地方原産の高貴ぶどう品種ピノ・ノワールを、下北半島での栽培に成功。ルビー色に輝き「ストロベリージャム」のような香りをはなつ、渋みの少ない果実味と酸味のバランスの取れたシルキーな辛口赤ワインです。 化学肥料・除草剤を一切使用せず、減農薬で栽培した青森県特別栽培農産物認証ぶどう100%で醸造しました。「サンマモルワイナリー様のコメントより」
完売

下北ワイン・デニー・メルロ2014年
ShimokitaWine Deni Merlot

下北ワインデニー・メルロ2014年赤 750ml 税込価格2585円
タイプ 赤・フルボディ
葡萄品種 メルロ(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)


 フランス・ボルドー地方原産ぶどうメルロを使った赤ワイン。青森県むつ市 下北半島で栽培。果実味が豊かでバランスの良い酸味とのあるフルーティーな辛口のワインです。化学肥料・除草剤を一切使用せず、減農薬で栽培した青森県特別栽培農産物認証ぶどう100%で醸造しました。「サンマモルワイナリー様のコメントより」
完売

下北ワイン・ジョシュア&クレア・北の夢2014年
ShimokitaWine Joshua&Claire Kitanoyme

下北ワインジョシュア&クレア・北の夢2014年赤 750ml 税込価格2585円
タイプ 赤・フルボディ
葡萄品種 北の夢(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)


深いガーネット色から想像できない酸味と果実味の良好なバランスのとれた赤ワイン。北の夢(山葡萄サンカクズル×ピノ・ノワール交配種)。「サンマモルワイナリー様のコメントより」

葡萄品種「北の夢」とは・・・・・ピノノワールと山葡萄「サンカクズル」との交配種。やまぶどう特有のポリフェノールを多く含み、渋みは少なく、タンニンの柔らかなワインを醸し出す。
完売

下北ワイン・サアラ・シュロンブルガー・ケルナー2018年
ShimokitaWine Sarah Schonburger

下北ワインサアラ・シュロンブルガー/ケルナー2018年白 750ml 税込価格2475円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 シュロンブルガー、ケルナー(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)


 ドイツ系の赤い果皮を持つぶどう品種シュロンブルガーとケルナーを、青森県むつ市 下北半島で栽培。とても香りが強く華やかな辛口の白ワイン。柑橘系のキャンディーやライチなどのフルーツの香りにスッキリとした爽やかな酸味が特徴です。除草剤、化学肥料を一切使用せず、青森県特別栽培農産物認証ぶどう100%で醸造しました。中華料理やモズク酢などの酢の物にもお勧めです。 「サンマモルワイナリー様のコメントより」

葡萄品種シュロンブルガーとは・・・・・ドイツ原産のぶどう品種。(シュペートブルグンダー×シャスラ×マスカットハンブルグの交配種)。原産のドイツでは殆ど生産されておらず、日本国内でも生産者が少ないアロマチックな貴重な葡萄品種です。果皮は、綺麗な薄赤色になります。
完売

下北ワイン・カノン・ライヒェンシュタイナー2018年
ShimokitaWine Kanon Reichensteiner

下北ワインカノン・ライヒェンシュタイナー2018年白 750ml 税込価格2475円
タイプ 白・やや甘口
葡萄品種 ライヒェンシュタイナー(青森県むつ市川内町自社畑産)
生産本数 -本  有機減農薬栽培(青森県特別栽培農産物認証葡萄)


 青森県むつ市産ドイツ系ぶどうラィヒェンシュタイナーを使用し製造しています。ぶどうの果皮が若干薄く非常にセンシティブなぶとうです。りんごの香りにメイプルシロップのような甘みの果実味と酸味のバランスがとれたやや甘口のワインです。ボディ感のある素晴らしいワインです。料理には白身のお刺身などはもちろん 天ぷらにも非常に相性が良いワインです。 「サンマモルワイナリー様のコメントより」

葡萄品種ライヒェンシュタイナーとは・・・・・ドイツ原産のぶどう品種。(ミュラートゥルガウ×マドレーヌダンジュヴィーヌ×カラブレーザーフレーリッヒの交配種)。酸味が強く病気に抵抗力がある。原産のドイツでは殆ど生産されておらず、日本国内でも生産者が少ない貴重な葡萄品種です。

津軽ワイン・レッドスチューベン辛口2018年
TsugaruWine RedSteuben

津軽ワイン・レッドスチューベン2018年赤 720ml 税込価格1199円
タイプ 赤・ライトボディ
葡萄品種 スチューベン(青森県津軽地域産)
生産本数 -本

2017年物が、第6回サクラアワード2019でゴールド受賞

 青森県を代表するニューヨーク発祥の葡萄品種「スチューベン」は青森県が全国生産量1位です。この青森県の特産品であるスチューベンを使用した赤ワインが津軽ワインレッドスチューベンです。スチューベンは従来のワイン用ブドウに比べ粒が一回り大きなブドウですので、果皮の割合が少なり赤ワインというよりも濃いロゼワインに例えられるワインです。チェリー・クランベリー・ラズベリーなどのキャンディー、花のみつや紅茶などをイメージする香りに飲みやすく料理にも合わせやすいライトボディワインです。お刺身やお寿司などにも合わせやすく、日本料理全般におすすめです。酸味のある赤ワインでお醤油に合わせやすいのが特徴です。 「サンマモルワイナリー様のコメントより」

 サンマモルワイナリー第2工場が、地元津軽地域産のスチューベン葡萄で醸造した赤ワイン「津軽レッドスチューベン2017」が、サクラアワード2019で金賞を受賞しました。県産スチューベンで造られた赤ワインでの受賞は初の快挙!香り華やか、なめらかな口当たりで、親しみやすくスルっと入る飲み口の良い赤ワインです。

津軽ワイン・ホワイトスチューベン辛口2017年
TsugaruWine WhiteSteuben

津軽ワイン・ホワイトスチューベン2017年白 720ml 税込価格1199円
タイプ 白・辛口
葡萄品種 スチューベン(青森県津軽地域産)
生産本数 -本


 青森県を代表するニューヨーク発祥の葡萄品種「スチューベン」は青森県が全国生産量1位です。この青森県の特産品であるスチューベンを使用し白ワイン仕込みで作られたホワイト スチューベンは、香りは花の蜜を連想するような甘くフラワリーな香りが特徴です。飲み口は非常にドライで軽快、ついつい飲み進んでしまうワインです。魚介類の臭みを助長せず、お刺身やお寿司などにはピッタリです。
 そもそも私どもはあまり意識をしていなかったのですが、日本ワインの会副会長 日本ワインを愛する会会長そして俳優であられる辰巳琢郎さんが弊社を訪れ、ホワイトスチューベンを試飲された際に 「ホタテ貝柱と合わせられ、スチューベンって面白いね。一般的なワインに比べて、生臭みを助長しない特徴がありますね」とお話しされました。私でも普段から飲み慣れてるワインでしかも海産物に囲まれて生活していますので、ある意味このワインの特徴を気にも留めず見落としていた、まさに灯台下暗しでした。 「サンマモルワイナリー様のコメントより」

 サンマモルワイナリー第2工場が、地元津軽地域産のスチューベン葡萄で醸造した、赤葡萄から白ワインに仕上げたいわゆる「ブラン・ド・ノワール」スタイルの辛口白ワインです。少し色調が濃いのは赤葡萄から造ったからで、味わいも赤葡萄由来のボティやコクが入っています。華やかな香りに、ほどよい厚みをしっかり感じる辛口で、飲み口の良好なブラン・ド・ノワールワインです。
あと3本


HOME

20歳未満の方へのお酒の販売はしておりません。

良撰酒蔵地酒&味撰銘醸ワイン【日本ワイン・純国産ワイン】 下北ワイン、シモキタワイン取扱店、販売店 通販
神奈川県小田原・箱根の酒屋・鴨宮かのや酒店のHP【かのや酒遊館】
神奈川県小田原市南鴨宮2−44−8