勝浦鍼灸整骨院 吹田市 江坂 垂水  鍼灸 はり灸 温灸  肩こり めまい 耳鳴り 更年期障害 自律神経失調 腰痛 デイサービス 機能訓練

 


 デイサービスアップル

デイサービスアップル

簡単な特効ツボ健康法に  

 ”鼻水・鼻づまり”を追加

   

「明らかに苦しいという自覚症状があるのに、病院で検査を受けても異常が

見つからず、病気ではないと言われる」いわゆる健康でもないが病気でもない、

という状態の人が増えています。

そもそも耳鳴りは実に日本人の20人に1人が耳鳴りで悩んでいると言われています。

耳鳴りに対する関心は、他の疾患に比べ低く、他者の理解・共感を得られない、

これが耳鳴りに苦しむ人の大きな悩みといえるでしょう。

耳鳴りとは

「実際には音がしていないのに、何かが聞こえるように感じる現象」 を指します。

聞こえる音の大きさ、種類(高音・低音)には個人差があります。

脳が音以外のものを「誤解して」音として捉えることにより、耳鳴りが発生すると

考えられています。

キーンと高い音の耳鳴りは加齢とともに耳の機能が落ちてくると

聞こえてきやすい音です。

耳鳴りは聴力が低下し聞こえなくなった音が聞こえます。

高い音を聞く聴力が低下しますと、高い音の耳鳴りがします。

老人性難聴、突発性難聴、自律神経失調症、睡眠不足、過度のストレス

でも聞こえる耳鳴りです。

突然耳が聞こえなくなる突発性難聴等でおこりやすい耳鳴りです。

めまいを伴うメニエール病等の病気で起こる耳鳴りです。

また中低音が聞こえにくくなる低音難聴の初めの耳鳴りです。

耳閉感を伴うものが多い耳鳴りです。

○規則正しい食事をとりましょう
栄養が不足すると血行不良となり、めまいが起こりやすくなります。

1日3食を規則正しくとりましょう。生活のリズムを整えましょう。水分や塩分の制限を。

○お酒は控えめにしましょう
お酒は脳の機能を低下させるので、めまい(ふらつき)が悪化する可能性があります。

また、お酒の飲み過ぎは生活リズムを乱す恐れがあります。

○コーヒーの飲み過ぎに注意しましょう
リラックスする程度に飲むのであれば問題ありませんが、飲み過ぎるとコーヒーに含まれる

カフェインの作用によって興奮したり眠れなくなることがあります。

○タバコは控えめに。禁煙をお勧めします。
タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ、循環を悪くするので、

耳鳴りが起こりやすくなります。

○肩こり、睡眠を十分にとりましょう
睡眠不足が続かないよう、十分な睡眠をとりましょう。

○ストレスをためないよう気分転換をしましょう
ストレスの原因を減らすよう工夫しましょう。また、適度な運動をして、

気分転換をしましょう。

○テレビの音などを利用しましょう

耳鳴りは周囲が静かになると良く聞こえます、テレビの音や

音楽を聴きながら寝ると耳鳴りが聞こえにくくなります。

パソコン作業等による頸、肩のこりには特に注意が必要です。

施術料金

    初回施術    初険料 1900円 + 施術料 2000円 〜 4000円
   二回目以降    再険料 1300円 + 施術料 2000円 〜 4000円

完全予約制

勝浦鍼灸整骨院  Tel:06−6385−5911

ページの上へ▲