先人の教えを知ろう!
【iモードでみる】 
バナーをクリック
Renewal 2002/03/15
日蓮大聖人御影
 日本と言う国の誕生が何時かは定かではない。しかし時を経ながら、仏教諸宗の祖、と言われる先人を生み、様々な仏教の教団がそれぞれを是として活動し根付き、現代にいたる。
 その中で日蓮大聖人ほど幾多の迫害に会いながら身命を賭して、一途なまでに真の仏道を求めた人は他に類を見ないであろう。そのような厳しい六十一年のご生涯の中で御遺文、御書、ご消息文、お言葉と称される、他の先師に見られない程の膨大なお言葉を後人に託しておられる。誠に希有なることである。
 混迷する現代に生きる我々が、この、残された御遺文を紐解き、その揺るぎのない強固な信念を知り、日頃の生活の糧には出来ないものであろうか?
 そこで、些かも私見や他見を入れぬ、御文章(御遺文)の断片を抜粋し、心ある方々のご参考に供する次第である。
                     三拝
ご意見、ご質問は下記のMail Address まで。
KEICHO SUZUKI
tomonoura-k@muh.biglobe.ne.jp