フライでバス釣り
2005年09月28日の記事です
毎年やってる秋の浮き輪オフミ
記事挿し絵
毎年やってる秋の浮き輪オフミ

毎年恒例のブルーギル釣り大会。今年の勝者は た〜。さん。 今まで真剣にギルを釣ってきて良かったと噛締めております ううっ(涙)。 (本人談)

主催者SAKAMAさんより「FBオリジナルフライ昆虫セット」が贈呈されました。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

毎年恒例の釣行後の集合写真。今年は9名集まりました。こうしたオフミーティングはなかなか楽しいです。主催者SAKAMAさん初め参加メンバーの皆さんお疲れ様でした。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

さて、大会当日の朝です。本会場は茨城の野池なのですが、オマケ企画で撃沈アングラーの聖地「牛久体験ツアー」を実施。普段は恐くて近づけない貴方に朗報。2時間ほど「ノーバイトの猛攻」を味わってから本戦の野池に移動して「釣り」を楽しみませんか?って趣旨で希望者を募ったところ私含む4名がエントリ。予想外に(牛久としては)状況が良かったようで。SEKOさん、hiro2さんの2名が小型ながらバスをGett!但し牛久でバスを釣った場合はペナルティとして午前中の本戦ギル君がノーカウントになります。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

9時に牛久を撤収し本戦会場の野池に移動。

私の作戦は、FTの上でパン食ってコーヒー飲んで…

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

寝る。

我ながら完璧な作戦である。私の作戦は「楽しんだ者勝ち」称して極楽戦法!あんま自慢になりませんが……

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

一番大きい(長い)ギル君を釣ると勝者。但しバスを釣った時点でその時点の記録が消去されるルール。ここの野池、大きいフライだとフッキングしない傾向にあるのですが、朝からギル君狙いのツワモノ達に散々攻められているのでその傾向さらに強し。画像のギル君は21cm。この程度では勝てないのでバス狙いに変更。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

何時でも何処でも良く釣れる\100ルアー!19cmのギル君も釣れました。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

時計がPM4時を回ったのでギル君狙いでフライに戻す。とりあえず21cmに記録が戻りましたが、その後にバスが釣れてリセット

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

良型の部類の23cmが釣れましたが……。その後にバスが釣れてリセット。結局ワタシの最終記録は0センチで終わるのでしたぁ。残念。

毎年やってる秋の浮き輪オフミ

今日は渓流にて#4ラインで使ってる知人の手作りバンブーロッドに#6ラインの組合せで使ってみました。バンブー特有の粘りがフローターフィッシングに意外なほど良く合います。子バス君でもこの曲がり。唯一大切にしているロッドなので、ラフな使い方はできないのですが、今日の会場、大物はまず釣れないので安心して楽しめました♪

記事の日付:2005年09月28日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)