フライでバス釣り
2005年11月05日の記事です
カジカ狙いでノーバイトの猛攻を味わうとは…
記事挿し絵
カジカ狙いでノーバイトの猛攻を味わうとは…

特派員Kの超四輪駆動車にFと同乗、草薮のなか未舗装の道を川を目指して右往左往。ここ数年恒例になった秋のカジカ釣り、去年まで行ってた好ポイントが今年から3年間禁漁になった。まぁ、あれだけ釣り人が多く、しかも何十匹も釣るのがあたりまえの世界なので禁漁化は私も賛成。しかしポイントの新規開拓ってのはたいへんだ、数百メータ先の川を目指せど行き止まりで引き返したりするの繰り返し。カジカ釣り向きの渓相って探すと意外とないんですなぁ。このままでは日が暮れてしまう。ここで覚悟を決めましょう。

カジカ狙いでノーバイトの猛攻を味わうとは…

フライで狙いたいとこだがポイント探しなので食いつきが良いと思われる道中のスーパーで買った魚肉ソーセージを餌に石の周囲を探る。ここは石の隙間に泥が溜まってカジカが好む感じじゃないなぁ、特派員Kに聞いても釣れてないようなので、ほぼ諦めモードで河原で昼寝。そんななか、Fが一匹釣ったという。マジっすか!?見せてもらうと確かにカジカである。おーーすげーー!ここにカジカ居たんだ!!気を取り直して夕マズメ勝負するが、Fが釣ったこの1匹以外にカジカの姿を見ることはありませんでした。道中のスーパーでカジカの餌用に購入したソーセージとチクワの大半は人間の餌に。私は人生のなかで「積極的にチクワを食べたい」と思ったことが皆無なのですが、空腹時に食べた今日のチクワは絶品。「いやぁ、チクワを見直しました」ってのが本日第1の収穫。第2の収穫は期待しないで入った道の駅の蕎麦が予想に反して意外と美味しかったこと。

記事の日付:2005年11月05日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)