フライでバス釣り
2005年11月11日の記事です
釣場が…
記事挿し絵
釣場が…

毎年冬になると水郷に行くことにしてます。まだ冬本番ではないのですが、今年の下調べ的意味合いで出発進行。昼過ぎに現場に着いて唖然!目がテンである。人気陸っぱりポイントにフローターを浮かべてる輩が居る。足場がコンクリ、フライで対岸まで攻められる狭い川でですよ。しかも餌釣りに人気の第一級ポイントをエントリに使っている様子。他の釣り人が現れてトラブルにならないかと、フローターを愛する釣師として、見てるこっちが冷や冷やですよ。一言いいたい。悪評になるからそーゆーことやめましょうよ。

釣場が…

じつは近年の霞水系、釣れなくなったせいか釣場が混沌としてきた。こんなとこまで来るかよ!? って所に巨大なバスボートが入ってきたりする。明確なルールがあるわけでもないのですが、岸釣りの人気ポイントで釣りたかったら、やはり岸から狙って頂きたいものです。

で、本日の釣行。フローター氏が撤収した後、バシャバシャ荒されたエントリポイントで何故か釣れてしまいました。しかも、ギル君と(この場所としては)サイズの良い38cmが連続Hit。他の場所では反応なかったのですが、灯台もと暗しでエントリポイントだけ竿抜けだったのかな?冬先取り調査なのでルースニングでやってみました。フライは久しぶりに使ってみた車田シュリンプ。じつは某有名バスバギングサイトに「車田シュリンプで釣りました」って投稿があり赤面したのですが、まぁ、自分でいうのもアレですが、そこそこ良く釣れるフライってのを再確認。見た目はともかく…。(汗

記事の日付:2005年11月11日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)