フライでバス釣り
2006年05月26日の記事です
バチ抜け終了調査
記事挿し絵

5/25

バチ抜け終了調査

東京湾のバチ抜け祭りも閉幕し若干の余韻を残すのみのようです。そんななか、みやっちさんが巨大バチをHit?根掛かりかと思ったらスポっと抜けた感触だったそうで、「バチ抜け」じゃなくて「バチ抜き」だったのかな?こんなデカイの食ってたのだからルアーのほうがマッチ・ザ・ベイトなんでしょうな。しかしキモイっす。もう死語になったけど、「きんもーっ☆」

バチ抜け終了調査

必殺のバチミノーも効果が薄くなってきたようです。釣場で拾ったスリムワンダーでセイゴを釣ったところをSAKAMAさんに撮影して頂きました。拾ったルアーはよく釣れます。このルアー、バチと小魚の中間的のような存在に見えるのです。セイゴは何だと思って食ったのか???先週は賑やかだった水面が今日は地味に見えました。

5/26

バチ抜け終了調査

もう終わった?のか?どうか?を確かめる為に今夜もSAKAMAさんの東京湾調査に参加してしまいました。(爆)昨日と場所を変えて調査実行!到着しガイドにラインを通していると若干ながらライズを確認。来る毎に地合いは短く、ライズはショボく、バチと魚の密度も薄くなるのを感じるのですが、なんだかんだで釣れてしまうからタチが悪い。いちばん下の画像の魚をブチ抜き柵越えさせる時に事件発生。5pcロッド ティップのフェルール部がバキーン!と快音を発し折れました。併用してたフライロッドは顕在ながらフライで釣れるほどの密度ではないので撤収。べつに大きい魚じゃなかったのに何故かあっけなく折れたなぁ。今年はこれくらいにしとけ!と神のお告げですかね?

記事の日付:2006年05月26日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)