フライでバス釣り
2006年06月14日の記事です
51.5cm?のバスを釣るオフミ
記事挿し絵

午前は余興で霞水系

51.5cm?のバスを釣るオフミ

今日はSAKAMAさん、さべ爺さん、SEKOさん、ケンさんとオフミーティングです。釣りという趣味の特性上、オフラインではしょっちゅう会ってるんですけどね。午前は余興で霞水系、午後は池で子バス君のライズを楽しみつつ夕マズメにその池の主51.5cm(推定)を釣る?という趣旨。

6時半に到着すると先に浮いてたSEKOさんを発見。状況を聞くと霞水系のお約束「ノーバイトの猛攻」を食らってる模様。その後SAKAMAさん、さべ爺さんも到着し…

51.5cm?のバスを釣るオフミ

…4人で「ノーバイトの猛攻」を満喫するのでした。(笑)1本流しフローターを担いでSEKOさんと土手を歩く。SEKO@茨城在住.地元.さんは、気合が入らないようで毎度千葉の話をしています。土手からSAKAMAさんに聞くとルースニングで超こばっちぃ君とかなり渋そう。ここが初めてのサベ爺さんは「ここお魚居るの?」と当然の疑問を感じています。いやぁ、チョットは居るんですよ、チョットは…(^^;

51.5cm?のバスを釣るオフミ

午後から用事のあるSEKOさんは撤収、ワタシは再エントリ。お昼になり(個人的には)そろそろ釣れる時間帯なので気合が入ります。葦際をひたすらポッパーで絨毯爆撃しながら流す。そろそろ午後のポイントへの移動時間なので戻ろうとしたところに飛び出してくれました。32cmと全長はイマイチだけど体高があり元気。

51.5cm?のバスを釣るオフミ

エントリポイントに戻る途中で子バス君ながら一匹追加。なんとなくこれから釣れだしそうな気もするけど確証はないし、風も強くなってきたし、この過酷な釣りに皆さんを巻き添え食らわすのも忍びないので予定通り移動。

メイン会場

「51.5センチのバスを釣るオフミ」メイン会場に到着。朝マズメのマゴチ狙いで海に行ってたケンさんも合流。

51.5cm?のバスを釣るオフミ

エントリして10数分でイキナリ釣れました。振り向くと対岸のケンさん、SAKAMAさんも釣れてます。魚の密度が違うよなぁ…。やっぱオフミにはこーゆー場所のほうが向きますね。

51.5cm?のバスを釣るオフミ

ここのバス、釣れるのは9割9分9厘9毛9糸の確立で小バス君なのですが、極めて、天文学的に、奇跡的に、天変地異を思わせる物凄く低い確率でデカバスが釣れるのです。じつは2年前のこの時期に49.5cmを釣ってます。

51.5cm?のバスを釣るオフミ

その翌年に「50.5センチのバス(1cm成長)を釣るオフミ」を開催。→ 釣れたのは全員小バス。

そして今年「51.5センチのバスを釣るオフミ」開催。→ 今年こそ釣れるのか?

ケンさんはフライのみならずトリプルインパクトやスピナーベイトでデカバスを誘います。でも、追ってくるのは全て小バスとのこと。(笑)

51.5cm?のバスを釣るオフミ

夕マズメまで皆さんと楽しみ結果小バス君×8匹とギル君を少々。期待と裏腹に(じつは誰も期待してないんですが…)デカバスは今年も釣れず。偏光グラスで一生懸命見ても小バス君ばかりでデカバスは気配すら無いのですがはたして居るのか?来年は「52.5のバスを釣るオフミ」をやりましょう!とラーメン屋で反省会して解散。来年こそ釣らないと、どんどん現実離れした数字になっちゃいますな。

記事の日付:2006年06月14日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)