フライでバス釣り
2006年07月07日の記事です
気がつけば夏パターン
記事挿し絵
気がつけば夏パターン

なんか今年は約一ヶ月シーズン進行が遅れてる感じ。しかし7月ともなれば蒸し暑くて人間に辛い季節になってしまいました。梅雨で曇りのハズなのだけど、時折射す日差しがキツイのって、刺し殺される感じですわ。釣れたバスも顔の左半分に日差しを受けていたいたようでそこだげ黒いです。画像でわかりますかねぇ?

気がつけば夏パターン

6時にエントリして2匹目の子バス君を釣った7時には日が高くなり、年々葦の密度が下がる霞はシェード部が極めて狭くなってしまいます。日中はこのサイズしか釣れないかな?

気がつけば夏パターン

意表をついてサイズが復活しました。今日は晴れたり曇ったり。やはり日が隠れた時がいいようです。

気がつけば夏パターン

8時を過ぎると気温も上がりサッパリ反応なくなりました。夏はこれだからキ・ラ・イ!やめて帰ればいいのにフローター漕ぎまわって生命反応調査を続けてしまうのでした。12時過ぎにランチを食べに来たバスをHit!たいしたサイズじゃないけど、やたら元気なのでジャンプ画像を撮影。

気がつけば夏パターン

たいしたサイズじゃないけど体高があって立派です。

気がつけば夏パターン

単なる交通事故Hitだったようで、その後サッパリ反応なくなりました。風も強くなり活動限界が近づいてきました。やめて帰ればいいのに上陸し昼寝、夕マズメに掛ける。  4時にセットしためざましが鳴る30分前に寝苦しくて起きてしまいました。夏はこれだからキ・ラ・イ!まぁ、寝やすいと日没まで寝てしまうことが多々あるのでいっか。(汗再エントリ早々Hit!これから夕マズメにかけ爆釣か?

気がつけば夏パターン

…と思ったけど、その後サッパリ反応無し。前回うっかり爆釣して感覚が狂ってました。霞水系てのはバイトが無いのが普通だったんだっけ、あぶない、あぶない。感覚を取り戻し2時間近くノーバイトの猛攻を楽しんでいると突然水面が割れました。あービックリした。これまた、たいしたサイズじゃないけど、体高があり立派です。

気がつけば夏パターン

う〜む、サイズが上がらないです。しかも葦際がサッパリよくないっす。このバスは岸から離れた杭回りをヤケクソでポッパー爆撃してたら交通事故的に出ました。尻つぼみに日没を迎える予感がしたので早めに撤収。結果、朝一番に釣れた39cmが最大で40upは釣れず。まぁ、7匹もキャッチしたから当社基準では爆釣です。やはり前回は年に一度の何かの間違いだったのでしょう。

記事の日付:2006年07月07日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)