フライでバス釣り
2006年07月13日の記事です
学習能力ゼロ釣法
記事挿し絵

2006.06.28 (撃沈記録)

学習能力ゼロ釣法

5月末の釣行で折ったロッドが修理から戻ってきました。久々の東京湾シーバス釣行でワクワク。小魚の群れにモワっと襲い掛かるシーバスを目撃して大興奮。SAKAMAさんはセイゴちゃんをキャッチしたけど私は釣れず。バチ抜けの釣りに比べて難しいなぁ。

2006.07.01 学習能力ゼロ釣法

学習能力ゼロ釣法

河口にて、Fおよび特派員Kとフライでボラ釣り。午後の4時頃から連続Hit。足場がチト高いのでランディングネットでサポートするのですが、3人のうち誰かしらすぐHitするのでサポート大忙し。

学習能力ゼロ釣法

アベレージはちょっと小ぶりで40cm程度。スレ掛かりは無くフライをちゃんと食ってます。淡水ボラと違って海水ボラは釣り易くていいよね。もっと大きいのも居るんだけどなかなか釣れず。

学習能力ゼロ釣法

日没後、ボラの地合いも落ち着いてしまったのでルアーでシーバス狙い。小魚が何者かに追われ水面が激しく動くポイントで特派員Kのロッドが強烈に曲がってる。おぉーーー!駆け寄ると丸々太った巨鯉です。河口とはいえ潮は満ちほぼ海水と思われますが、鯉強ぇ〜〜〜!バスは駆除されるのに… 不毛な意見を書くのはやめときましょう。

学習能力ゼロ釣法

テトラが沈んでるポイントをバチペンシルで攻めたら水面が割れた!これは大興奮!ボラの魚影が圧倒的な場所につきシーバス狙いは半分冷やかしだったけど全面本気モードにシフト。ガルゥゥー!釣り殺気まんまん。

学習能力ゼロ釣法

ボラスレの危険が少ないトップ系でポイントをほぼ攻めてしまったので、都内某所駐車場の縁石に横たわっていたのを保護したワンダースリムに替えるとググッと重くなった。チンチンチンとドラグが鳴りラインが引き出される。ボラスレやってもーたか?「私の釣りに外道は無い」と言いつつもシーバス狙いで投げたルアーにボラがスレると嬉しくないのが本音。ついさっきまでメンターゲットだったボラちゃんが一気に外道扱いなんだから釣人ってのはいい加減なもんです。バレてくれないかなぁ…、と適当にファイトしてたら何と!シーバスじゃありませんかっ!ガルゥゥー!釣り殺気まんまん、全面本気モードにシフト。絶対バラさないぞ。足元まで寄せたところでエラ洗いされる前にと一気にブチ抜く。うりゃ〜。

バッキーーーーン!

同じ音を一ヶ月前に聞いた気が…。修理から戻り2回目の釣行でまたロッドを折るとはなんと学習能力の無いことか…。 ○| ̄|_

魚はとれたからいいっか。毎月ロッドを折って修理代\6,000かける釣り方を学習能力ゼロ釣法と呼ぶ。この調子で折り続けると1年半で本家 零釣法 用の高級ロッドを超えてしまう計算になる。

2006.07.04 学習能力ゼロ釣法Part2

学習能力ゼロ釣法

前回再び折ってしまったロッドはジャクソンのブリストール・パワープラスBP705という7ftの5pcパックロッド。何故か製図ケースが付いてくるのがポイントで、これなら仕事中に携帯しても図面を運んでるようにしか見えないだろう。ってことで仕事帰りに釣ろうと持ち歩いたことがあるのだが、一発で「釣りですか?」とバレてしまった。電子文書が当たり前の現代には通用しなかったか!価格は2万円弱だが学習能力ゼロ釣法で毎月6千円も払ってられない。硬めでシャキっとしたパワープラスなアクションが私のような下手くそにはマイナス要因に思えてきた。

学習能力ゼロ釣法

再修理しようか?新調しようか?悩んでいるが釣には行きたい。じつはサーフの遠投用にと、もう一本持っていたのだ。ダイワのネオバーサル902MFLSという9ftの2pcロッド。オールSICガイトで1万円弱と良心価格がポイントであるが、2pcである為に仕舞寸法が長く携帯に不便。しかも、こんな長いもん持ち歩いていたら200m先から「釣りですか?」とバレバレなので使っていない。というのは冗談として、サーフの釣りなんて滅多行かないし基本的にパックロッド愛好家なので部屋の隅で埃を被っている状態。このロッドで魚を一匹も釣ってないことに気づいたので、この機会に使い、魂を入れよう!SAKAMAさんに打診すると驚くべき好タイミングなことに遠投したほうが有利な状況という。

夜7時半、都内某所の駐車場に到着すると丁度SAKAMAさんがタックルの準備をしているところ。早速ネオバーサルをロッドソックスから取り出す。去年の秋以来久しぶりに見るロッドは、あれ?こんなんだっけか?フライロッドだし…。

フライロッドのわけないだろうがっ!

間違ってSZMアルフレスコFLYロッドを持ってきてしまった。○| ̄|_

クルマに積みっぱなしの釣具を使ってなんとかしよう…。

学習能力ゼロ釣法

なんか、最近、ロッド運が無いなぁ。でも、ここ最近、釣り運には恵まれてるのだ。ワンダースリムでチマチマ掛かるがすぐバレるので、バチペンシルで水面を割らせたほうがフックアップするのでは?と試すと見事的中!チビながらセイゴちゃんHit!

学習能力ゼロ釣法

2匹目はグレート・セイゴちゃんにサイズアップしました。

学習能力ゼロ釣法

同じ魚だけど画像をもう一枚。使ったのは\100ルアーで愛用しているグローパックというノーブランド6.6ftの4pc格安ロッド。ベイトロッドにスピニング付けても魚は釣れますな。他のアングラーに見られたらチト恥ずかしいけど暗くて見えない夜釣りなので大丈夫。強いて欠点を挙げると一番手前のガイドがスピニングには小さすぎて抵抗が増えることか?ベイト特有の指に掛ける出っ張りは持ち方を工夫すれば特に邪魔にならないことがわかりました。次回こそ9ftロッドで遠投してみたいが、なにせ学習能力ゼロ釣法なので我ながら不安である。

2006.7.12

仕事帰りにシーバス狙いで東京湾!前回家に忘れたダイワのネオバーサル902MFLS登場!乗らないバイト多数!フッキング3回!キャッチはゼロ ○| ̄|_

9ftのロッドは東京湾には長すぎるしバットが柵と干渉してイマイチ。

2006.7.13

今晩も仕事帰りにシーバス狙いで東京湾!今晩は6.6ftの4pc格安ベイトロッドで強制スピニング釣法!こっちのほうが使いやすいや。乗らないバイト多数!フッキング4回!今晩もキャッチはゼロ ○| ̄|_

学習能力ゼロ釣法のモードが替わっただけか?

記事の日付:2006年07月13日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)