フライでバス釣り
2006年09月06日の記事です
ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記
記事挿し絵
ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記

せっせと通って埼玉調査データが整ってきました。

埼玉でシーバスが釣れる確立は「打撃不振に悩むバッターの打率程度」(車田調べ)

しかし通っているといいことあるんですなぁ。

驚きの72cmが釣れました。

8/30 04:15〜05:00

早起きして一般に言われる「朝飯前」で釣ってやろうという作戦。余談ですが朝食はまず食べない。道路は空いてて「あっ」というまに釣場に到着。ガイドにライン通してたらスズメがチュンチュン鳴きだして辺りが明るくなった。夜明けは5:10だけど30分前から明るくなるんですね。もっと早く来なきゃダメだ(^^;

とりあえずキャストするが朝日が眩しくてサッパリ釣れる気がしません。早々に撤収。

8/31 20:00〜22:00

異常なし

9/2(遠征)

ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記
遠征でまったり過ごす

埼玉はお休みして、羽ぴょんさん、hiro2さん、た〜。さんと遠征してきました。

遠征してもシーバスは釣れず(^^;

フローターでバス釣ろうと思ったら混んでて浮かず(^^;

でも、気の合う連中とのダベリングが楽しかったです。

9/3 20:00〜21:30

異常なし。近場がコンセプトの潮位が感じられないこのポイントは8月で終了した感じ。見切りをつけて次回からは下流方面に行こう。

9/5 19:30〜22:00

ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記

下流方面で時合い待ち。20分程度で羽ぴょんさんと合流。小魚がサワサワっと逃げ「お!」と思うがボイルは起こらず。ニゴイかな? ところが、直後にワンダーを通した羽ぴょんさんにセイゴちゃんHit! ボイル狙いの表層釣りしか意識してなかったけど丹念に探れば想像以上に魚は居るのかも知れない。私は釣れず…

9/6 18:00〜21:00

 大潮の上げ+日没狙いでいつもより早めに来てみました。雨が降ってきたのでカッパ着用。げげ、動く根掛り(ハクレン)が沢山居る。日没をむかえハクレンの姿は次第になくなり雰囲気は悪くないぞ。川の流れも個人的には丁度いい。ボイルは無いけど…。

\100ペンシルを下流に遠投(飛ばないけど…)し岸と平行にスプラッシュさせ誘ってみるテスト。

ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記
72cm

バッフォ!

水面が割れ結構な重さです。記念すべきナマズ初ヒットでしょうか? なんと!エラ洗いする魚体はシーバス、しかもデカイっす! 再三書いてるように\100ルアー付属フックは無理すると簡単に折れるのだ。

幸い、埼玉の川は浅いので下に突っ込まれる心配なし。幸い、護岸からキャストしてたので、ここまで寄せればブッシュに突っ込まれる心配もなし。水面に容易に手が届く立地条件、しかもランディングネットも持ってる。圧倒的人間有利、これはイタダキです!

お腹が凹んでるけど72cm。

帰宅後過去データー(といっても去年からだけど…)を照合するに最大66cm。まさかをこんな近場で自己最高を更新するとは思いませんでしたよ。

埼玉にようこそ♪
ビックリ70up!埼玉 超淡水 リバーシーバス調査日記

高速代ゼロ

ガソリン少々

ルアーは\100(笑)

しっかし\100ペンシンはシーバスホイホイと言われる(言ってるのは私だけですが…)だけあって良く釣れますわ。

運を使い果たしたようでその後はサッパリ。

記事の日付:2006年09月06日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)