フライでバス釣り
2007年05月09日の記事です
埼玉で巨大魚を狙ってみるテスト
記事挿し絵
埼玉で巨大魚を狙ってみるテスト
 埼玉にはハクレンが居るのだ。
 日本の釣人感覚では「外道」を通り越して「ゲテモノ」の領域である。夜になるとハクレンが群れる場所を知っているのでTと共に本気で狙ってみるテスト。いや、正確に言うと本気ではない。相手はベジタリアンなのでマジモードで釣るならヘラ用の練餌になるがフライで釣ろうという算段。
 第一段階としてフックを外したTWプラグにトレーラーでフライ付けてシーバスロッドで投げてみるテスト。言うならばヘビー・ルースニング。しかし、釣れる気配がサッパリないので普通にルアーを投げるとゴンゴンあたる。こっちのほーが面白いっす。(笑)
 棚を調べようと各種ルアーを投げてみると、不思議なことに、棚以外にアタリ/ハズレ・ルアーがあるようでシルバー系を投げるとゴンゴンあたる。追い払おうとしてあたるのかな?とか考えているうちにスレ(^^;でヒット〜〜〜! うのぉぉぉ〜〜〜、この引きはファイトというより労働に近い。スレだから余計に重い…。
 ちゃんと食わせ口に掛ければ労働でなくファイトになるはず。しかしヘビー・ルースニングではアタリがないので飽きてくる。普通にルアーを投げるとゴンゴンあたる。やっぱこっちのほーが面白いっす。(笑)
 フライ・タックルで攻めてるTはアタリがなく飽きてきたようなので「このフロティング・ミノー投げるとあたって面白いよ」とルアー・タックルを勧めてみる。あたる度に「お」「お」と歓声が。やっぱ釣りは反応があったほうが面白いのだ。すると「なんか掛かった!」
埼玉で巨大魚を狙ってみるテスト
<皆さんこんばんは、ナマズです
埼玉で巨大魚を狙ってみるテスト
<それでは皆さんサヨウナラ

意外と楽しめる夜の埼玉でしたぁ〜。

記事の日付:2007年05月09日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)