フライでバス釣り
2007年07月27日の記事です
千葉9回目 マッディに見えないけどマッディ
記事挿し絵
千葉9回目 マッディに見えないけどマッディ
 いい加減聞き飽きたと思いますがSEKOさんと千葉に行ってきました。今回は久しぶりに”じゃんぼさん”も登場。
 事前情報では数日前まで濁りが入っていたようです。
 到着後に水面を見たSEKOさん曰く「まだ濁ってるなぁ」
 ???
 私の目には十分以上クリアですが…。
 エントリして足元を見下ろすとフィンのメーカーロゴRivalleyの下に小さく書かれたRED LEVELの文字まで見える。霞だとフィン本体すら見えないのですが…。
 が、しかし、確かに普段より透明度低いな。だけどこれだけ透明度あれば。当社クリアウォーター用”最終兵器” 兼 ”通常兵器” 兼 ”偵察用兵器”のマックフライで釣れるでしょう。
 あ・れ・ま!極めて反応悪し。汗
 じゃんぼさんはラバージグで好釣。うらやましいゾ。
 どうやら今日の状況だと当社クリアウォーター用”最終兵器” 兼 ”通常兵器” 兼 ”偵察用兵器”のマックフライよりもポッパーのほうが良いようです。
 が、しかし、試しにマックフライ投げたとたん釣れたりして混乱してきました。
 悩みながらも交互に使ってポチポチ釣れてるうちはまだ良かったのですが、釣果が途切れると真剣悩みモード突入。
 ポップ音で誘うべきか?しかしこの釣場、ポップ音出した途端にバスがどっか行っちゃうのを何度も目撃してるしなぁ。
 でも、今日に限ってはポッパーのが数釣れてるし…。いや、しかしなぁ…。
 などとアレやコレや考えてるうちに日が暮れてしまいましたとさ。結局、午後は釣果なし。8匹釣れたのに撃沈したような印象が悲しい。
時刻 サイズ ポイント フライ
1
2
3
4
5
6
7
8
5:55
6:01
9:09
9:20
10:14
10:34
11:04
11:25
24
36(Max
33
24
31
29
35
32














ポイント Open water/Bedrock/Shallow/overHang
フライ  マックフライ(TMC300#6)/ぷよぷよポッパー(B10S#4/TMC300#4)
開始 4:55 撤収 19:00
最短釣果間隔  6分(5:55〜6:01)
最長釣果間隔  午後は撃沈(11:25〜日没)
天候:晴/雨/晴
記事の日付:2007年07月27日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)