フライでバス釣り
2008年06月08日の記事です
霞水系 フローター&ボート
記事挿し絵
霞水系 フローター&ボート  新年あけましておめでとうございます。って書いた前回レポから早くも半年。
 こりゃ2008年が終わるのも時間の問題だ。(←あたりまえ)

 ひっ’さしぶりに来たぞぉ〜霞水系。曇り、微風、抜群のフローター日和。
 もしこの好条件で釣れなかったら通報してやる!
 ……………
 えっと、110番
 車 「もしもし警察ですか?たいへんです。全然釣れません」
 警 「おちついて話して下さい」
 ブチ!ツー、ツー、ツー
 はっはっはっ(笑)ざま〜みろ霞水系。通報してやったわ(。o゚) ☆バキッ\(-_-;) 
霞水系 フローター&ボート  なんて冗談はともかく、開始早々ポッパーに飛び出しました。
 やっぱバス釣りは面白いです。
 もっと早くから来ればよかった…。 
霞水系 フローター&ボート  なんだか調子いいぞー!
 1時間ぽっきりで5匹と大漁!(当社比)
 これは2桁も夢じゃない。 
霞水系 フローター&ボート  しかしサイズは29cm止まり…。
 もっと大きいの来いっ!

 ……

 それまでの好釣が嘘のように生命反応が消えました。
 すまん、俺が悪かった、小さくていいから釣れてくれ〜。 
霞水系 フローター&ボート  工工エエエ(´Д`;)エエエ工工
霞水系 フローター&ボート  好釣な滑り出しに反し尻すぼみに終わった第1部から気分一新。
 でこぴんさんと合流して第2部はボートフィッシング。

 少々離れたポイントで釣ってた、でこぴんさんと情報交換すると、同じ時間帯に4匹釣って以後無反応と同じ状況。ディープクランクで40upを1匹、他は20cm代とのこと。40up羨ましい…。しかし30cm代のアベレージサイズは何処へ?
 でこぴんさん曰く「魚は底の印象なんだよなぁ」
 私はポッパーで釣れたので浮いてると思ってました。
 まぁ、釣り師が言うことは、妄想、幻覚、錯覚、過去の記憶の美化、デタラメ、ハッタリ、その場の思いつき、などを主成分とする「嘘八百」で構成されてるので皆さん騙されないようにしましょう!
 
霞水系 フローター&ボート  ボートの機動力を生かし大きくポイント移動したけど無反応。
 釣れないから船上で昼寝。曇りで快適…。

 ボートの機動力を生かし大きく移動したポイントから引き返してきました。(汗)
 期待の夕マズメでしたが、でこぴんさん2匹、わたし1匹、やっぱり20cm代のバスを追加し本日の釣り終了。
 
時刻 サイズ ポイント フライ(ルアー)
1 6:57 27 葦際 発ポ(#4)
2 7:20 25 葦際 発ポ(#4)
3 7:27 28 葦際 発ポ(#4)
4 7:52 29 葦際 発ポ(#4)
5 7:59 29 葦際 発ポ(#4)
6 10:00 18 葦際 マックフライ
7 16:55 23 葦際  (拾ったクランク)

  <総括> よかったのは朝だけでした。

天候:曇り
第1部(フローター)開始 6:45 撤収 11:15
キャストしたもの
 発泡バルサポッパー(B10S#2、B10S#4)、マックフライ(TMC300#6)

第2部(ボート便乗)開始 11:30 (昼寝休憩) 撤収 18:40
キャストしたもの
 発泡バルサポッパー(B10S#4)、マックフライ(TMC300#6)
 \100クランク、\100バイブ、\100シャッド、拾ったクランク、ボーマーmodelA、スピナーベイト
記事の日付:2008年06月08日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)