フライでバス釣り
2009年03月26日の記事です
またお前か
記事挿し絵
 皆さん1ヶ月半のご無沙汰です。
 都合が悪かったり天候がイマイチだったり、釣から遠ざかっていたら気がおかしくなりそう、というか実際おかしくなってきたので夜の東京湾奥へ出撃してきました。
またお前か  なんだか首都高が混んでて日没をとうに過ぎてしまった。
 クルマを停めたコインパーキングから血相変えてダッシュ!!で走りたいところですが、東京のど真ん中でカーボンロッド片手に走るオッサンなんて、滑稽を通り越して職務質問されそうなので平静を装い早歩き。

 ちと風が冷たいけど大潮なので期待が膨らむのだ。
 水面をすべらすバチペンシルにガボっとバイト!ぉおおお〜!
 スカッ↓何の手ごたえも無くすっぽ抜けたけど今夜はイケるぞ。

 今度はのったぁ!ドラグを調整しつつ慎重に寄せると、なんか期待と違う前回も見たような顔が…。
 バタバタと暴れるジャスト50cmの魚をなだめつつパシャパシャ記念撮影。と、そのフラッシュに釣られて100mほど向こうに居たシーバス・アングラーが歩いてきました。
 いかん!近くで見られたら私がマルタ・アングラーであることがバレてしまうではないか。
 「釣れたんですね」
 ぃゃ、ぁ、マルタですけどぉ。
 「大きいマルタですねぇ、ボラより全然いいですよね」
 ハハハ、そうですね。
 (私の場合、ボラでもOKですけど^^;) 
 <総括> もう今年はマルタでいいや!

開始 18:50 撤収 20:30
大潮(満潮:17時)
マルタ×1匹
キャストしたもの
 バチペンシル、バチミノー、フローティングミノー、シンキングミノー、ワンダーのパチもん
ヒットルアー
 バチペンシル
記事の日付:2009年03月26日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)