フライでバス釣り
2009年06月10日の記事です
牛久で良型バス(当社比)が釣れる珍事
記事挿し絵
牛久で良型バス(当社比)が釣れる珍事  撃沈率70%以上!
 神秘的な魔力で惹き寄せたアングラーを圧倒的な破壊力で粉砕するフィールド。
 あえて言おう、牛久であると。
 大昔は釣れたらしいけど、ここに居たバスの大半はソーラレイで宇宙に消えたのだろう……。

 なんだかんだ、ほぼ毎年来てます。
 どーせ今年も釣れねぇーんだろうなぁ……。
 ほぼ毎年来てる駐車SPに着いて愕然とした。
 あえて言おう、満車であると。
 平日、こんな釣れないフィールドで何故!?
牛久で良型バス(当社比)が釣れる珍事  仕方なくおもいっきり北からエントリし一生懸命南下する。
 予報だと南風が強くなるので押し戻される前に南下しておかないと……。
 ビュ〜〜〜、予定より早くも吹き始めた風と格闘。
 しかし超どシャローな牛久、場所を選べば歩行器の赤ちゃんのごとくフローターで歩けるのだ。意外と進むなぁ……、満車で入れなかったポイントまで来ると皆さん撤収してました。
 あえて言おう、無駄な努力であったと(--;

 もっと南まで行きたかったけど、波が高くなり身の危険を感じて断念。
 風に流されながら葦際にポッパーをキャスト。
 稲葉の物置は100人乗っても大丈夫らしいが、
 牛久の葦際は100回叩いても無反応な意味で大丈夫である。

 3時間無反応で諦めかけていた時、びっくり46cmが葦際から飛び出し心臓止まるかと……。
 この魚のファイトシーンはこちらの動画で紹介しております。
牛久で良型バス(当社比)が釣れる珍事  エントリポイントまで流されて終了。
 終了間際に小バスGett!

 過去の記録を調べると、牛久での釣果は4年ぶり。
 オリンピック並のイベントってことですね。

 <総括> 好意的に受け止めると風が見方してくれたのかな?

釣果
 01 15:25 46cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 02 16:08 21cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
記事の日付:2009年06月10日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)