フライでバス釣り
2009年07月30日の記事です
初めてのエリアに浮いてみました
記事挿し絵
初めてのエリアに浮いてみました  先週マニアさんから聞いた情報に釣られてSEKOさんと釣行。
 浮いたことないエリアなので新鮮な気持ち。
 多少反応するけど釣れないライズ(←動画参照)に馬鹿にされた後、シャローのストラクチャーを調査してみます。
 追ってきたバスがマックフライを引っ手繰ったように見えましたが口の外側からフッキングしてました。
 直ぐに吐き出したのが引っ手繰ったように見えたのかな?
 ボート・アングラーが攻めた後をやってるので余計に疑られてるのかな?
初めてのエリアに浮いてみました  天気予報で「今日は熱中症に注意」ってくらい今日は暑いです。
 こんな日は岩盤ですね!と思ったのですがノーバイトの猛攻を喰らいます。
 シャローは前述の1匹を除いて追ってくるのはギル子ちゃんばかり…。
 う〜む、バスを見失った……。
 釣れないライズでいいからまた起こらないかなぁ、と願うも想いは通じず。
 ダメもとで沖に浮かぶ流木へキャスト、なんと!40UPがHit!!
初めてのエリアに浮いてみました  今日のバスは沖目に居るのか?単に竿抜けポイントなのか?
 沖目チョット変化のあるポイントで順調にHitします。食い方もよし。
 が、しかし、時計が9時を回り日差しは強く、余計なオマケで風も強くなってきました。
 バス沈んだかぁ?
初めてのエリアに浮いてみました  SEKOさんが1匹釣るもノーバイトの猛攻を喰らいながらお昼になってしまいました。
 暑くて人間のほうも辛いので上陸休憩。
 今日はビールを買ってきたのだ。
 木陰でカンパーイ!
 ウーロン茶で2次会、沢山掻いた汗の代わりに水分注入、ビールの後なのにカボカボ飲めるのだ。
 次は昼寝だ!なんという道楽。しかし何故か眠れず目を閉じた休憩を小一時間。
初めてのエリアに浮いてみました  3時過ぎに再エントリ、午前と別方面を調査してみます。え〜、結論から申し上げますとノーバイトの猛攻喰らって帰ってきました。
 エントリーポイント近くのブレイクで最後の勝負だ。都合良くベイトが居ます。これは勝算あるぞ、ライズ起これぇ〜!
 今年は釣り運ダケは恵まれてるので台本に書いたようにライズ発生。朝一のライズと違って口を大きく開けてる感じなのでポッパーで強めのアピール。狙い通りに3匹追加。最近、朝ダケ釣れて釣果に関わらず渋い印象での撤収が多かったのですが、今日はなかなか良い終わり方でした。しかし暑かったなぁ。
 こちらの動画もご覧下さい。

 <総括> 帰宅途中に夕立と共に空気が入れ替わり、翌日は過しやすい釣り日和でアタマきました!!

釣果
 01 06:30 37cm マックフライ(TMC300#6)
 02 07:25 42cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 03 07:38 38cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 04 08:25 33cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 05 08:28 38cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 06 17:51 27cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 07 18:05 37cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 08 18:13 34cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
記事の日付:2009年07月30日

コメント

1) maru2009/08/05(水) 22:56:45
朝夕の間が空いている気もしますが・・・好釣ですネ!
釣れないライズには熱くなっちゃいますね〜

私は今週末スモールのライズを求めて長野に行ってきまーす
2) 車田2009/08/06(木) 09:14:48
長野がんばってきて下さい。
ブログ更新楽しみにしています!
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)