フライでバス釣り
2009年11月14日の記事です
メバル爆釣フライ(←自称)車田ホイホイ
記事挿し絵
 雑魚キラーとして(ごく一部の人から)絶賛の嵐(実質そよ風程度か?)の車田シュリンプをベースとしてメバル用に特化した改良モデル。
 足掛け3年、徹底的なフィールドテストのもと、ほぼ完成の域に達したと言ってるのは私だけですがここに大公開なのである。
 今まで面倒くさいから車田シュリンプ扱いしてましたが本日命名「車田ホイホイ」 メバルがホイホイ釣れるからである。
 なんだか私自信が粘着マットに捕まるようなネーミングだが細かい事は気にしないようにしよう……。
【ポイント】
 ・圧倒的高性能驚愕マテリアル「TOHOバラビーズ」搭載!
 ・良好な視認性
 ・比較的安定した水中キール姿勢
 ・簡単タイイング
メバル爆釣フライ(←自称)車田ホイホイ  毎度おなじみcraftheart-tokaiでTOHOバラビーズ(マガ玉)を手に入れよう!
 毎度のことだがフライ用ビーズヘッドなんかに比べれば激安だ!ぎっしり詰まって130円ポッキリである。
 フックはTMC100BL#12。
メバル爆釣フライ(←自称)車田ホイホイ  まずはTOHOバラビーズ(マガ玉)をポイント側からフックに通しバイスにセット。そしてスレッドにて襷掛けするだけで極めて簡単確実に固定できるのである。
 このビーズの凄いところは「マhttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/812/84/N000/000/003/142969309060692080178_f1114b.jpgガ玉形状」により重心がかなりオフセットしているところ。つまりキールタイプのフライになるのだ。極小ジグヘッドと言ってもよい。しかも透明ガラス製で一部青色に着色してある。水中での輝きはシルバー&ブルー!宝石のように 魅惑的 且つ 極めてナチュラル。魚にどう見えるかは置いといて人間へのアピールは絶大だ!
 私が思うにフィッシュイーターを狙うフライにおいてヘッドは極めて重要です。特にヘッドアップ(餌の頭側に回りこんで捕食)する魚はそれが顕著。このヘッドが作る水流に反応してメバルがホイホイ寄ってくるのである(たぶん)。このヘッドを作った時点で半分は勝ったも同然だ!
 
メバル爆釣フライ(←自称)車田ホイホイ  ボディはサドルハックルのみ。ハックルは高額マテリアルだが価格相応の見返りはある。水中生物って概して透明感があるものです。ハックルで作るボディは360度どこから見ても存在感はあるけど輪郭はボケて向うが透けて見える。この質感をルアーで実現するのは難しいと思う。それがフライなら簡単にできてしまうのだ。

 テールは視認性確保が主目的。黄色を多めにつけてます。サイトで釣る時は当然、見えなくなるまで沈める場合も沈下過程が見えないと何処を攻めてるかのイメージ作りに失敗して撃沈街道へ突っ走る恐れがあります。魚へのアピール及び食い渋った時に警戒心を与えない目的で水になじむマテリアルが良いかと思います。ヘッドが作る水流でゆらめくマラブーやミルティファイバーなんかがお勧め。あと、中心部にやや固めのシンセティックを仕込んであるのがミソ。これにマラブーが纏わり付いてポーズ時に曲がるのを防ぎシルエットの棒形状を保ちます。
【使い方】
 フローティングライン→10lbフロロ直結(テーパードリーダーは使いません)→4lbフロロ(実質ティペット)→フライ
 高活性時はリトリーブでサイトフィッシング。追ってくる魚が見えなくても突然フライが消えたり、ギラっと反転する魚が見えたりします。
 サイトがダメならティペットにガン玉を追加し食ってくる棚まで沈めます。(フライ版スプリットショット・リグと言ったところか?)メバルは食って反転する事が多い魚なのでアタリは比較的大きいです。
 水中で動かして誘うのがキモ!管釣りストはルースニングとか発想するかも知れませんがスレマスとは習性が違うので効率悪いと思われます。
【重要】
 人の往来がある場所でのフライキャストは大変危険なのでやめましょう!

【メバル以外の実績】
 ・セイゴソイアナハゼアジムツヒラメ
 ・ルースニングで汽水域のボラ
 ・真冬のバス&ギル、コイ
記事の日付:2009年11月14日

コメント

1) かっしー2009/11/14(土) 13:33:34
こんなビースあるんですね!
知りませんでしたわぁ。

そてにしても説得力ありますねぇ。。。
羽ぴょんがあっという間に50個ぐらい量産していそうですw

人まで釣れるとは!www
2) 車田2009/11/14(土) 14:22:54
フライ、ルアー、釣り道具全般、人間を釣る要素は必要です。(笑)
「絶対釣れるルアーは無いけど絶対釣れないルアーも無い」って名言もあるくらいで、ぶっちゃけ、信じてキャストすりゃ何でも釣れますから。
ただ最近の釣具は人間を釣る為のコストを掛けすぎてるような気が…。
3) 車田2009/11/14(土) 15:19:08
コメント書込み後の処理がバグっていたようです(汗
応急処置しました。
4) 羽ぴょん2009/11/14(土) 15:28:17
これが噂の勾玉ビーズでしたか・・・

流石に勾玉ビーズは手持ちがないので、とりあえずビーズヘッド部分は違うものを使って、テールとボディーは似たようなものをいくつか巻きました。

その他に、シラスサイズ(#16とか#18)のロングテールミノーを盛んに作成しております。
アジがうまく狙えれば・・・
その前にメバルでした・・・ハイ(笑)
5) 車田2009/11/14(土) 18:57:40
アジはすぐ何処か行っちゃうのでコマセでも打ちますか!
それだったらサビキで素直に釣ったほうがいいですかね(笑)
6) チャチャ2009/11/15(日) 19:05:41
車田・・・ホイホイですか。
名前はともかく 絶賛の嵐とは、すごいですネ。
 車田シュリンプのコピー版作らせていただいております。(今度もホイホイと作らせていただいちゃいます。)
・・しかし、まだメバルに挑戦しておりません・・
ど素人でも釣れる薄手の鉄板の場所こっそりと、教えてくださいませ〜。。
7) 車田2009/11/15(日) 20:29:58
チャチャさん確か埼玉県民でしたよね。
↑に書き込んでくれてる人全員そうなので(ここは埼玉スレか?)
皆で一緒にどうですか?(鉄板伝説は崩れつつありますが…)
8) チャチャ2009/11/15(日) 23:23:17
ハイ・・埼玉県民です。
いつも見なさんのブログ拝見させてもらい羨ましく思っていました。

ぜひ参加させてください。ヨロシクです。
(今月仕事が忙しく時間が許す時にお願いします。)
9) JUN2009/12/01(火) 06:15:11
ご無沙汰してます。
ビーズにも色々あるんですねぇ〜

それにしても「マガ玉」って面白いですね。
リーズナブルな価格も魅力的ですし
ぜひぜひ、真似させて下さい!!!
10) 車田2009/12/01(火) 20:30:32
こちらこそご無沙汰してます。(ブログは毎日見てます)
このマガ玉、ガラス製なので画像で見る以上に質感いいですよ。フックにも縛り付けやすいし、是非お買い求め下さい。
(注)私はTOHOの回し者ではありません
11) こうき2009/12/27(日) 14:56:03
はじめまして^^

私フライはしてないんですが(すみません)ルアーのジグヘッドみたいに使わせてもらおうと思います!素晴らしい出来栄えですね^^ 質問なのですが7グラムというウエイトが気になります><;;フライでは使えるけどジグヘッドみたいには使えませんかね?(ジグヘッド普段重くても3グラムまでしか使わないので・・・)
12) 車田2009/12/28(月) 06:32:49
こうきさん>
ご質問の7グラムはパッケージに入ってる全重量です。何個入りか数える気になれませんが、1個あたりは「飛ばし浮き」でも付けないとルアータックルではキャスト不可能な重量であることは確かです。ジグヘッド代わりとなると残念ながら別のモノを探す必要がありますねぇ。
なお、当HPはフライ/ルアー問わず釣り好きなら大歓迎ですよ!今後ともよろしく!
13) こうき2009/12/28(月) 08:24:51
あ〜〜><::全体で7グラムだったんですね><::了解しました
応答ありがとうございます!
昨日рゥけまくってやっと一軒の手芸屋でみつけたんで買ってみます!(広島です)
軽いのであればスプリットでやってみます!
ってフライまいたことありませんが・・・(自爆)作って釣果をまた報告しにきますね!^^これ絶対いいと思います!^^
14) 車田2009/12/28(月) 17:52:07
スプリットでいけると思いますよ。
釣果報告楽しみにしています。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)