フライでバス釣り
2010年01月30日の記事です
フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
記事挿し絵
フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
パン・フライで釣れるらしいので作ってきた

釣場へ向かう途中に寄ったコンビニで否応なしに目に飛び込んでくる”恵方巻き”のポスター。我思う「そんな習慣、関東にはありませんから!

でも、こうも思う。「関東に居なかった魚だ!」とカワムツを放り投げる心の狭い渓流釣り爺さんのようにはなりたくない。ここは心を広くもって恵方巻きを受け入れよう。

いや無理だ。やっぱ抵抗がある。何が気に入らないって”仕掛け人”と呼ばれる極一部の奴らが「ワッハッハ、庶民を釣るのはいともたやすい、お互い悪よのう」と高級料亭でお代官様に小判を差し出す光景が目に浮かぶ。こうなったらネガティブキャンペーンで抵抗するしかない!

私が考案したネガキャンは”恐怖の恵方巻き三か条”である。

  1. 関東で恵方巻きを食べたら死ぬ
  2. この事実を知ったら3日以内に3人以上にメールで伝えないと10日以内に呪いで死ぬ
  3. 4日以降に呪いを解くには街に氾濫する恵方巻きのポスターを40枚以上破り捨てること

完璧だ。私は恵方巻きの魔の手から関東を救った英雄として後世まで語り継がれるであ(。o゚) ☆バキッヽ(-_-;) え〜、不必要すぎる前書きはこれくらいにして本題へ……。

フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
小春日和で快適

特派員Kの案内で訪れたの場所は、ある意味サイマタらしくない、石がちゃんとあり、農閑期でも涸れることなく流れのある川。透明度も高くていきなりターゲットの鯉が見える。フライアングラーの姿も確認。そこそこメジャースポットのようです。

サイタマらしいのは宝焼酎を搭載した自転車で登場する謎のキャラクターの出現。何時間でも立ったまま大声で談笑できる脅威の体力を持った爺さん連中の存在。一見ふつうの乗用車、完璧なまでにワックスがけを拒否した塗装はハゲ、用途不明の謎の機材が満載、どんな人が乗ってるのか想像しだすと止まらない不思議なクルマが駐車してたりすること。特派員Kが単独で来た時は川で洗車する人が登場したという。近隣住民のお散歩コースなので人間がうじゃうじゃ居るのが幸いしてか?トーカー(←聞き手を無視して一方的に喋る人)にトーキング(←トーカーに襲われること)されることはなかった。

フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
F氏ヒット

鯉は本来とても音に敏感で警戒心が強い魚と思うけど、ここのは飽きれるほど無警戒。手づかみで捕獲できそうな気がする場面も。いわゆる”フライで釣れるコイ”って奴です。でも水面に餌が多いようではなくパクパクやってるわけではなし。

特派員Kが単独で来た時もそうだったらしいけど、単純にフライを浮かべるだけでは無反応。特派員Kがポップコーンを撒くと最初はスルーしてたものの、何かの拍子に一匹が食べると我も我もとポップコーンが大ブレイク。価値観の多様化とか言いながら結局は横一線で皆同じ事やるのが大好きな日本人の行動を見るようである。だけど、ところがどっこいフライは見切るんですよね。そうこうしてるうちにFがヒット!聞けばパンを撒いたという。そっかポップコーンの時代は終わっていたのか!ブームにすぐ飽きるのも人間と一緒か??

フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
Fにパンを撒いてもらい私もヒット

最初はチャミングという行為に抵抗があったけど、その絶大な威力に鈍器で殴られたような衝撃を受けました。フライにまったく興味を示さなかった魚の行動が豹変。海のサビキ釣りはチャミングをシステム化したようなもの。チャムさえ打てば世界中のどんな魚でもフライに反応するのでは?と幻想に駆られる程の出来事でした。

しかしここの鯉たち、本物の餌を食い尽くした後の平常心を取り戻す速さに驚き。こいつら営業向きなんじゃなかろうか?大盛り上がりの宴会場を出たとたん真顔で商談しそうな気持ちの切り替えの超速さ。これだけ過去をきっぱり切り捨てられるのなら思い悩んで自殺する奴なんか居ないのだろうな。まぁ、鯉の自殺なんて聞いたことないですが……。

フライでコイ釣り【恵方巻き拡散防止法案編】
バスだったら夢のロクマル

このサイズの魚がフライで釣れてくれるだけで充分ありがたいのですが……。引きも強くて十二分にありがたいのですが……。単に強いだけの綱引き系のファイトは正直言って飽きてくる。もう、途中で、面倒くさくなってくる。

気持ちの切り替えが速い魚とさっき言ったばかりですが、悪あがきに関して言わせてもらえば「何という往生際の悪さ」だ。ズバババ、バキューンと短時間暴れた後は飼い猫のごとぐおとなしくなるバス、シーバスのメリハリの効いた諦めの良さを見習ってほしいです。

聞くところによると放流魚らしくサイズが揃い過ぎてるのも萌え要素的には減点だ。気が付けば贅沢な釣人になってしまった。ここの鯉以上にスレてる自分に気づきちょっと反省。こんな大きな魚がフライで釣れるんだから満足しなきゃね。こちらの動画版も見てね。

記事の日付:2010年01月30日

コメント

1) 羽ぴょん2010/01/31(日) 14:07:14
「恵方巻き」って絶対に関東には根付かないと思いますね・・・
サークルKサンクスが広めたんでしたっけ?(笑)
(生き残りに必死な某ルアー業界のようで嫌な感じです)

追加でもう1つ・・・
地図を良く見ると驚愕の事実が・・・
2) 車田2010/01/31(日) 18:47:09
地図????
3) maru2010/01/31(日) 21:54:10
雰囲気の良い川ですね。

コイのファイトが途中で面倒に感じたこと…あります(反省)
昔、2時間半引っ張り合いしたこともありました…(汗)
でも、デカくて強いなんて、やっぱり素晴らしい魚ですよね!!

私も、コイがこいしくなってきました〜☆
暖かい日を選んで、電車で都会まで、コイのライズを探しに行くつもりで〜す。
4) 車田2010/01/31(日) 23:43:13
この釣が楽しめるのは都市部限定ですよね。電車で鯉釣りがんばってきて下さい!
5) パドルフリークス2010/02/04(木) 21:21:01
ご無沙汰しています。
相変わらず筆がさえてますねぇ!
「この鯉以上にスレてる自分に気づきちょっと反省。」
で〆る構成にシビレました!(笑)

埼玉県人会(?笑)の活動にお忙しいようですが、また機会ありましたらご一緒いたしましょう。
6) 車田2010/02/04(木) 22:58:50
王禅寺以来だからけっこーご無沙汰ですよねぇ。埼玉からは遠いのですが今年はウォームウォーターの会に参加できたらと思いますぅ。
7) hamachan2010/02/08(月) 18:08:11
すっかりさっぱりご無沙汰してますぅ〜覚えておられますか心配・・・少しずつ復活しようかな?ugui釣り(笑)
8) 車田2010/02/08(月) 22:30:21
うぉおおおお、お久しぶりです。お元気でしたか?
少しずつとか言わないで今年こそ進水式しましょうよ!
9) hamachan2010/02/09(火) 02:35:59
とっくに○ックル○リ―に売り払っちゃいましたよ〜 昼夜逆転生活だし、PTAも忙しくて・・・
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)