フライでバス釣り
2010年05月27日の記事です
こんな日本でも釣り天国らしい
記事挿し絵
こんな日本でも釣り天国らしい
一時帰国のhiro2さん

今年から香港で仕事してるhiro2さんが一時帰国。日本で是非フライを楽しみたいとのこと。霞水系で浮くことも考えたらしいが、たった1回のチャンスで撃沈は恐ろしいとのこと。そらそうだ。霞の場合、朝から風が強かったらフライはオワタ\(^o^)/である。農薬も恐い。最近私が通ってる湖を案内することに。

本降りの雨のなかクルマを走らせhiro2さん宅を経由し釣場へ向かう。道中はなしを聞くと香港で釣りをする事は可能だけどフライやルアーでゲームフィッシングを楽しもうとすると、それはそれは難しいらしい。都市化率は日本以上に高く川は護岸。下水の完備がイマイチで水質悪し。公共交通機関は発達しているがクルマは一部富裕層しか持てない政策。hiro2さんは英語が達者で色々な国に行っていますが、釣り的に日本はかなり恵まれているとのこと。

こんな日本でも釣り天国らしい
開始早々釣れましたが…

道路は渋滞、釣場はハイプレッシャー、etc...と悪いイメージな我がニッポンでしたがhiro2さん曰く、山に行けば渓流があるし、海にも行けるし、湖でも釣れるし、しかも自分のクルマで日帰りで楽しめる日本はパラダイスだという。そ、そうだったのか…

到着すると小雨で抜群の釣り日和。開始早々ヒット。この朝マズメhiro2さんは46cm筆頭に3匹。こりゃ良かった。私は先週あっ!といまに終わってしまったライズポイントへ急ぐ。是非ともオープンウォーターのライズ狙いを楽しみたい。が、この判断が大失敗で魚っ気限りなくゼロ。どうやら雨と気温低下と水位上昇で先週と状況が異なるようです。

こんな日本でも釣り天国らしい
意外やポッパーでイージーに釣れた40up

先週はサマーパターン先取りの感じでしたが今日は寒くて水通しがいい所に魚が居ない。朝イチの部は最初に反応があった場所を丁寧に攻めたhiro2さんの判断が正解だったのでした。

hiro2さんが追いつくのを待ちながらウダウダやってたらストラクチャーにへばり付いてたバスがよろよろっとフライを追ってヒット。32cmはこのフィールドとしては物足らないサイズ。しかもその後は完全たる無反応。hiro2さんと合流し風があたらず水の動きも少なめでまったりした感じの場所を目指して移動することに。

こんな日本でも釣り天国らしい
ポッパーで連発、サイズも良好

マックフライで反応なかった所にポッパーで少々強めのアピール。バシャ!水面が割れる瞬間がたまらんのです。少々沈み気味のバスがポップ音で浮いてくるようです。この釣りは得意なのだ。バラシもあるけど順調にバイトが得られるので動画の撮影も成功!

だいたい似たような場所でヒットする。パターン入ったかな?いい気になってジャンプ画像を撮るとバレるのはお約束。いや、バレる前に撮影できたことを喜ぶべきか?

こんな日本でも釣り天国らしい
良かったのはここまで、晴れたら激渋…

良いことは長く続かず。小雨でバス釣り日和だったのに晴れてしまいました。急激に天気が回復した後ってあまり釣れた記憶がないから困る。そして実際、渋いのでした。ポチポチとバイトはあるのですが食いが浅くてバレるはバレるは…。なんだかんだでバイトすら無くなってしまいました。始まってしまいました、ノーバイトの猛攻が…。

もう、昼寝です。

おはようございます。2時間近く寝たのかな?しかし、寝ても覚めてもノーバイトの猛攻は終わってませんでした。おい!いつまで続くんだ。

こんな日本でも釣り天国らしい
ガイドのお礼で中国茶を頂きました

結局、晴れてる間は釣れませんでした。終盤になって天気予報どおりに再び雲が太陽を遮ると生命反応が復活し岩盤でヒット、hiro2さんは桟橋周辺でヒット。しかし気温が低いせいか夕マズメは無く尻つぼみに。

ワタシ7匹hiro2さん6匹。良かったのは前半だけでしたがそれでも久しぶりのフローター釣行しかも40upが複数匹釣れてhiro2さんご満悦。日本はいい国だったんだなぁ。


<釣果>
開始5:15 撤収18:00
01 05:28 40cm マックフライ(TMC300#6)
02 06:15 32cm マックフライ(TMC300#6)
03 07:49 43cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
04 07:54 42cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
05 08:26 38cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
06 10:35 42cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
07 17:02 39cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)

晴れた日中はサッパリ釣れませんでしたが40up率が高く良かったです。

当日撮ったこちらの動画もご覧下さい。

記事の日付:2010年05月27日

コメント

1) 羽ぴょん2010/05/29(土) 17:41:29
hiro2さんが元気そうで安心しました・・・

釣果にコバッチ&ギル君が入って無いから、数が少ないのでしょうか?
(フックサイズを下げたら猛攻に遭うとか?)
2) 車田2010/05/29(土) 18:12:51
ポイントを選び小型フライを使い埼玉でギル君を釣るようなやり方したら木の葉サイズギル子ちゃんとマイクロバスで3桁釣れると思います。
3) hiro22010/05/29(土) 18:32:21
木曜日はどうもありがとうございました。今日「香港」に戻ってきました(車田さん、本文が台湾になってましたよん)。
部屋の時計が止まってて電池が切れたか!と思ったら湿気で端子の金属が錆びてました。オソロシや、香港の湿気・・・速攻で除湿機を買ってきましたよ。
今度はいつ行けるかわかりませんが、しばらく今回の釣果にひたれそうです。
4) 車田2010/05/29(土) 18:40:15
やばっ!修正しました。昔からよく間違えるんです。香港と台湾(汗
満足頂けてよかったです。お仕事頑張って下さい。
5) ケン2010/05/30(日) 01:10:10
そういえば海釣りでも、わざわざ韓国から日本に磯釣りに来る人も多いらしいですね。
そのマナーの悪さがニュースになってました。
6) 車田2010/05/30(日) 02:12:22
へぇ〜。日本の磯に。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)