フライでバス釣り
2011年07月08日の記事です
爆釣なんですけどぉ〜
記事挿し絵

いやぁ〜。久しぶりに爆釣しました。

爆釣なんですけどぉ〜
尻尾が立派な引きの強い魚が釣れます

maruさんと共に釣り場へGo。天候は曇り。風はやや強め。当初の目的地は第1駐車場が満車なのと強めの風で苦労しそうなのとで違う湖にエントリ。開始10数分後、少々風が弱まったのと若干差した薄日がきっかけ(?)なのか(!?)バスのボイルが始まりました。これは興奮します。

本物の餌を捕食中のバスって疑似餌には簡単に反応しなかったりします。物陰で待ち伏せしてる奴のほうが釣るのは簡単です。しかしバスのボイル。そこにバスが居るのは保障されてる訳だし、既にスイッチON状態になってるわけだし、狙わない手はありません。

キャストしたフライの横でガボっとやったり、大胆にもフローターの直ぐ側でバフっとやったり。頼むからフライを食ってよ!とヤキモキしながらキャスト。これはこれで面白いのでありますが、ホント、見た目の派手さほどは釣れないのであります。

とかなんとか言いながら、幸運にも、4匹もGett!することができました。時合いの長さに助けられたんですよね。今日は釣れる予感。

爆釣なんですけどぉ〜
maruさんと釣行

風が強まりボイルは終了。次のポイントへ移動します。が、残念ながら先客が居るのでスルーして近くの2級ポイント。maruさんのポッパーにギル君がじゃれ付くようですがバスは居ない?と思った直後にmaruさんのロッドが曲がっています。やや小ぶりながらバスも居たようです。でも2級なのでどんどん前進。

その先は3級ポイントなので完全スルーして次のポイントを目指します。途中、バスの単発ボイルがありましたがフライは完全無視。いいさ、次の1級ポイントで釣ってやるから…。

その1級ポイントへたどり着く前にmaruさん40upヒット!ん!?予告編か???

爆釣なんですけどぉ〜
45cmコンディション良好
傷だらけの個体も釣れますが…

1級ポイントへ到着するやいなや45cmがヒットしました。僕の脳内データベースよりヒットゾーンが広い感じ。本日のバスは餌を求めて動き回ってるのかな?

ここまで31→38→39→44→45cmと順調にサイズが上がっています。さっきの45cmはシャローのポッパー攻めで出たので、同様の釣り方で最終的にはランカーを!って、都合よくサイズが上がる事はなく、35→25→30→25cmと下がってきました。でも数が釣れるのは面白い。

シャローが一段落したので少々沖目を狙ってみます。散発的ながら風が弱まるタイミングでボイルが確認できます。ボイルの後追いでは上手く釣れなかったけど、得意のロープ攻めで40upを2匹Gett!このエリアで7匹、計11匹と二桁達成、まだ10時前、今日は年に1度あるかないかのサービスデーかも?

爆釣なんですけどぉ〜
バスの横顔

風がきつくなってきたので遠方コースは避けて引き換えします。朝、先客が居て入れなかったポイントに戻ると同じ先客が居ます。体内電池切れもあり、シャローに座礁して昼寝することにします。

2時間近く、うつらうつらしたでしょうか?前方を見ると、先客が居て入れなかったポイントにまだ同じ先客が…。移動しつつ周辺を狙います。

昼寝で休息充電を完了したmaruさんがここにきて絶好調。連続ヒットしてます。

爆釣なんですけどぉ〜
46cmのバス

対してバッテリーが老朽化してる僕は休息充電にも限界がありフッキングミス連続。ポッパーに出るも、まったくフッキングしなかったバスに、マックフライでフォローで入れる準備中に、ボートがそのポイントを横切る事2回。色々とタイミングが狂ってきたかな?

腕が鈍ったぶんは道具に頼るか。ラインクリーニングして体勢を立て直し得意のロープ攻め。46と38cmがヒット。

その後シャローに移動するとサイズは平凡ながら3連続ヒット!出方も派手です。ちょっと離れた所でやってるmaruさんのフライにも派手に出てるとのこと。やる気のある群れが入ってる感じ。やがてその時合いも終わり、しょぼいバイトでオマケの一匹。

爆釣なんですけどぉ〜
これが最後で夕マズメはイマイチ

その後バスを見失って右往左往。ボート桟橋で一匹釣れて本日19匹目。年に1度のサービスデー。この機会に20匹達成したい欲が出てきます。夕マズメにもう一盛り上がりあるのか?

残念ながら夕方のサービスタイムはありませんでした。エントリーポイントに戻りますが20の未練が…。撤収目前に得意のロープ攻めで待望のヒット!エラ洗いする姿は30cmに満たない感じだけどバスはバス。これをキャッチすれば20匹に…ガ〜ン…バレました。

20は逃したけど大爆釣(当社比)。今日はサービスデーでした。サイズも良かったしmaruさん休暇取ってよかったね!


<釣果>
 01 06:34 31cm マックフライ(TMC300#6)
 02 06:43 38cm マックフライ(TMC300#6)
 03 06:58 39cm ガム付きフローティングミノー(TMC300#6)
 04 07:07 44cm ガム付きフローティングミノー(TMC300#6)
 05 08:29 45cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 06 08:50 35cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 07 08:55 25cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 08 09:04 30cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 09 09:13 25cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 10 09:32 43cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)
 11 09:48 40cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)
 12 13:45 22cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)
 13 14:46 46cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 14 15:01 38cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 15 15:54 28cm マックフライ(TMC300#6)
 16 15:58 37cm マックフライ(TMC300#6)
 17 16:05 37cm マックフライ(TMC300#6)
 18 16:19 28cm マックフライ(TMC300#6)
 19 17:05 42cm マックフライ(TMC300#6)
記事の日付:2011年07月08日

コメント

1) GUNJI2011/07/10(日) 07:17:29
お〜っ、爆釣ですね〜。
ついにシーズン到来でしょうか。
2) 車田2011/07/10(日) 07:51:19
これからサマーパターンになっちゃうと日中厳しくなると思いますがマズメ時は期待できると思いますよ!
3) JUN2011/07/10(日) 08:30:33
マっ、マジで凄過ぎる!!!
しかもサイズも良いし、ホントお見事です。
4) 車田2011/07/10(日) 10:48:06
大サービス謝恩プレゼントでしたよ。
5) maru2011/07/10(日) 20:40:41
どうもお疲れ様でした。
爆釣サービスディに釣行できた幸福に感謝です☆

縄師車田のロープ攻めテクを拝見できて大変勉強になりました!!(笑)
6) 車田2011/07/10(日) 21:56:53
先日はお疲れ様でした。
画像もメールで送ってくれてありがとです。
ぃゃ、その縄師じゃないし…
7) M・KANEKO2011/07/11(月) 20:48:11
こんばんは!
凄い釣果ですね!!
40UPはベイトタックルでもかなり大変なのに
フライタックルだったらどんなことに
なるのか、想像しただけでワクワクします!
フライラインを押さえている手、ケガしませんか?
動画も凄く面白いので勉強になります。

先週、感化されてマラブーでスモール狙いに河川の上流いったのですが、ボウズでした(笑)
8) release-windknot2011/07/11(月) 21:04:25
凄いですね^^。
私にも10年くらい前に爆釣があったような・・・
最近は1匹釣るのに四苦八苦、あやかりたいものです。
9) 車田2011/07/13(水) 06:31:16
今時のバスフィッシングは一匹釣るのに四苦八苦が普通ですよね。
今回は色々と条件に恵まれ過ぎました。もう当分ないと思います。
10) M・KANEKO2011/07/18(月) 19:14:53
こんばんは。
度々すいません。
40アップ釣られて凄いのですが
ティペットは何番ぐらいが
適してますか?

実は今朝、ドライで25cmのとったんですが、
5Xを使ってます。
万が一、40アップがかかったら
心細いような気がしました。
11) 車田2011/07/18(月) 20:37:07
ティペットは0Xをお勧めします。5Xは細すぎると思います。
僕は0Xリーダー+ルアー用10lbフロロを使ってますが浮力の高いフライじゃないと沈んじゃうので人に勧めるとなるとティペットはナイロンになります。
12) M・KANEKO2011/07/18(月) 21:56:38
回答ありがとうございました。
なんと0Xですか!
そっかあ、あの硬い口にフッキングするには
強度いりますもんね。

やってみます。

今後もいろいろ質問させて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m
13) 車田2011/07/18(月) 22:09:38
ぃぇぃぇ今後もお気楽にご質問下さい。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)