フライでバス釣り
2011年08月03日の記事です
晴れて例年通り
記事挿し絵

前回この時期としては上出来すぎる2桁釣行、今日も似た天候と好釣を期待しましたが…。

晴れて例年通り
1匹目から40UP、今日も幸先良し?

朝一は曇りで先週と似た感じ。期待しちゃうぞ〜。第1お気に入りポイントにはボート2艇フローター1艇が先行してるので軽くキャストしつつスルー。その過程で交通事故HIT!出ると思わなかったのでフッキングが甘くバレちゃったけどバスの活性は確認。期待しちゃうぞ〜。

減水し姿を見せた陸地の際でボイル発見!ポッパーで攻めるも見に来ただけでUターン。マックフライでフォローを入れると食いました!!!

その先のオープンウォーターでもボイル発見!マックフライとポッパーを交互に試すも反応しません。フライBOXを見ながら「どーすっかなー」と考えてるうちにボートに横切られボイル消滅。ま、いいさ、次があるさ、次が…。

晴れて例年通り
晴れちゃった

が〜ん、次はありませんでした。晴れちゃった。予報じゃ「雲」と「傘」マークしかなかったぞ。が〜ん、ゲロ渋です、ノーバイトの猛攻が始まりました。

この釣れないタイミングを利用して大きく移動してみます。久しぶりにダムサイト方面へ行ってみよう。

フローターってすっごく腕が日焼けします。だから真夏でも長袖愛用。しかし今日は晴れると思わなかったのでTシャツ。あっというまに腕が赤くなりヒリヒリ。あー、またシミが増える。気象用語的には「曇り時々晴れ」ってとこでしょうか?しかしフローターで受ける真夏の日差しは強烈なので体感的には常時晴れって感じ。

晴れて例年通り
得意のロープ攻めで

実績エリアに辿り着くも得意のロープポイントに風が当たり過ぎて上手くいきません。暑さにもめげてきたので日影の釣りにしよう。オーバーハング改め減水でむき出しなった岩盤を攻めます。後方にロープがあってすっげーキャストし難い。四苦八苦しながらポッパーで30cmヒット。

太陽が雲に隠れ風も弱まりました。絶好のチャンスです。今しかない。得意のロープ攻めでヒット!「この条件が続けば」の願いも空しく風と日差しが復活。

釣果が途絶えたので新天地を求めてエリア開拓。えー、不毛な開拓に終わりました。力尽きて昼寝zZZ。

晴れて例年通り
45cm、よくキャッチできたよなぁ

夕方の部スタート。得意のポッパーロープ攻めて32cm捕獲。ちょい移動するとまたもやヒット!エラ洗いは確実に40UPですが俗に言う「ジャンプ一発」ってやつで姿を見るのはそれが最後に…。

先週アップした動画のようにゴミゴミしたストラクチャー手前への誘い出しを試みるも無反応。思いっきり接近して隙間にポッパーを落としてみる。ポフっとバイト、ぎゅうううぅぅっとラインが引き込まれる。ぎゃあああ、どーしよう、ロープの向こう側だぞ。

まずはフローターでロープ越え。右手でファイトしつつ邪魔する流木を左手でどける。バスをなだめつつストラクチャーから引き出すと下へ下へと強烈な引き。よくキャッチできななぁ。45cmの良型でした。

今日の反省点は移動のし過ぎ。近場をじっくり攻めたほうが良かった気がします。新規エリア開拓って釣れない時間帯にやっても単なる風景見物であまり意味が無いし。


<釣果>
 01 06:31 44cm マックフライ(TMC300#6)
 02 11:02 30cm 発泡バルサポッパー(B10S#2)
 03 11:35 39cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)
 04 16:25 32cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)
 05 17:38 45cm 発泡バルサポッパー(B10S#4)

去年8月10日の釣行記を見ると5匹うち40UP2匹とまったく一緒。例年通りということか?

記事の日付:2011年08月03日

コメント

1) maru2011/08/06(土) 00:11:01
バスって、サンフィッシュ科と言うくせに、曇雨の方がご機嫌ですよね!!
雷魚は灼熱炎天下が絶対好きだし!!
魚の名前は釣りの参考にはなりませんな。

45cmお見事!!
2) 車田2011/08/06(土) 00:46:12
雷魚って不思議な名前ですよね。
子供の頃「稲妻みたい模様が付いてるからじゃね?」と友達に言ったらポカーンとされて以来この説は封印してます。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)