フライでバス釣り
2011年11月27日の記事です
フライで小バスとブルーギル
記事挿し絵

特派員Kのリクエストでブルーギルを釣りに行きました。

↑の動画が表示されない場合はこちらから→http://youtu.be/_fYpJjB86Hw


特派員Kは水郷に行きたかったようですが、一昨日ゲロ渋だったので却下。夕マズメにキャットフィッシュ釣ったポイントへ朝から直行。もちろん2匹目のドジョウでナマズ釣りたいってのもあります。到着し車外に出ると風の冷たさに少々ビビル。日に日に寒くなる印象。

ギル君鉄板ポイントをルースニングで調査すると早々にアタリがあって一安心。ポンポンと2匹釣れたところでKにポイントを譲りキャットフィッシュ狙いに切り替えます。

フライで小バスとブルーギル
小バス君も釣れてくれました

え〜、早くも釣れないので飽きてしまいました(汗)ボトム攻めはしんどいし…。やっぱフライでコンスタントに釣るのは難しい魚のようです。それともフィッシュグリップ持参で殺気が伝わってしまったのか?

反応があって楽しいギル君とキャット狙いを交互に繰り返しますが、まぁ、無反応な釣りは直ぐ飽きるのでギル君に費やす時間のほうが自然と多くなりますなぁ。

午前中はギル君に混じって小バスが釣れてチョット期待。午後は風も弱まり初冬の小春日和って感じで雰囲気良好。夕マズメはポッパーで本格的にバスを狙う旅に出てみます。

結果ノーバイトの猛攻を浴びる不毛な旅から帰り、特派員Kに状況を聞くとギル君鉄板エリアも芳しくないという。マジですか!?ルースニングに戻してギル君狙うもたしかに無反応。

なんという尻つぼみ…。

でも午前メインでギル君プチ爆釣したし楽しい一日でした。ちなみに日中計った水温は12℃でした。いっそのこと一桁になってくれたほうが冬パターンにハマって釣りやすい気がします。

<釣果>
 バス 10:27 26cm チェーンボールアイ付きゾンカー(AXISCO AFB No.700#10)
 ギル君×20匹ぐらい
記事の日付:2011年11月27日

コメント

1) M・KANEKO2011/11/28(月) 19:05:10
こんばんは。
ギル祭りも面白そうですね。
やりたくなってしまいました。
飲み込まれませんか?

キャットフィッシュ、残念でしたが是非また記事を
お待ちしてます。鳥のレバーが大好物って本当でしょうか。

僕は先週、少し入間川で合間にフライしましたがダメでした。
マラブーにエビの匂いスプレーしてシンキングでボトムをチョンチョン動かしました。ダメですか?(笑)
2) 車田2011/11/28(月) 19:22:40
その方法正解だと思います。
僕も次回は何か塗ろうか?シーバスタックル使って餌釣りしようか?悩んでるところです。
3) 車田2011/11/28(月) 19:34:54
飲まれないサイズのフライ使ってます。釣り場やその日に状況で違うと思いますが、冬この場所だと#10ロングシャンクのフライだとまず飲まれません。この日約20匹釣ってフォーセップ使った記憶は1回だけ。ま、1回は飲まれたってことですが…。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)