フライでバス釣り
2012年01月08日の記事です
水温4℃ならブルーギル爆釣を自慢してもいいよね?
記事挿し絵

ブルーギルは人気の無い魚で一部マニア向けの当HPですらハッキリ数字に出てしまう。サムネ画像がギル君だとクリック数が落ち込むのです。最近の記事で最も見てもらえたのは年末のオイカワ釣行。オイカワって冬のフライフィッシングの定番だから愛好家も多いのだろう。鯉も不気味なほどアクセスが多く、バスがメインの当HPなのに鯉のほうが人気があるくらいだ。次いでボラって感じ。ブルーギルはその半分しかクリックしてもらえない…。

ゲームフィッシング対象魚とブルーギルの位置関係(ちばらきFF調べ)

一般フライマン:トラウト >>>> 鯉、オイカワ > 海※ > |越えられない壁| > ブルーギル

一般ルアーマン:バス、海※ > 鯰、雷魚 > ニゴイ※ > |越えられない壁| > ブルーギル

※海:ソルト愛好家の皆さんごめんんさい、魚種が多過ぎて面倒くさいので十把一絡げで「海」としました。シーバス、エギングとか…
※ニゴイ:春に100円ルアーでニゴイ釣ってますが、とってもアクセスが多く、通年「ニゴイ ルアー」検索者も来るので、ちばらきFF調べで「ニゴイは隠れルアー人気ターゲット」としました。
・ルアーでトラウト:対象魚でなく「管釣」で選択してるアングラーが多数と判断し対象外としました。
・上記ランキングに納得できない人は、自分が「一般」でないことを自覚しましょう!

「フライでギル釣ったことある人」は多いと思う。「バカ釣れしてつまらない魚」と誤解してるんじゃないかな?

6月に河口湖行ったとき、ブルーギルが岸際でライズする状況でした。4名釣行うち2名は一般フライマン。バス釣ってやろうと目論む僕と他1名はルアー要素の入ったフライをキャスト。河口湖のギルはルアーに超スレてるしロマンを求めて沖にキャストしたりするのであまり釣れず。一般フライマン2名が投げるフライは一般的なドライフライ(カディス、パラシュート)やニンフなど...。一般フライマンの習性としてライズを徹底攻略。結果ブルーギル大爆釣。短時間に何十匹も釣ったのではなかろうか?釣ってる時は楽しそうだったけど釣り終わるとすっかり記憶から消えた様子で、その後「沢山釣れたからまた行こう」なんて話は一切でない。

簡単に釣れる時しか狙わない → 簡単に釣れる → 簡単に釣れすぎてツマラナイ

これが一般的な「フライでギル釣ったことある人」の感想ではなかろうか?ウォームウォーター好きならブルーギルが常に爆釣する魚でないことを知っているハズ。9月にフラデバ仲間のギル釣り大会を開催。まぁ、ゲロ渋。バスギル愛好家の強者揃いでも大会が成立しない状況でした。ちなみに同日午前のフリー釣行で奇跡の50UPをポッパーで釣ってます。デカバスよりギルのほうが難しい日だってあるのだ。

水温4℃ならブルーギル爆釣を自慢してもいいよね?

さて本日の釣行。ブルーギルについて熱く語りましたが狙いは初バスです。(←なんだよそれ)

羽ぴょんさんと11時頃から開始。去年見つけた真冬のポイント。低水温時にギル君が集結するのです。水温4℃。じつはこれくらいの水温が最も釣れるのです。バスの実績もあり。

真冬のフラデバなんて絶望的過ぎて直ぐに心が折れるもの。しかしここは違う。ブルーギルを釣りながらバスのチャンスを待てるのです。

開始早々ギル君ヒットするもすぐに風が強くなって沈黙。魚って不思議。水の中は風が吹くわけでも雨が降るわけでもないのにちょっとした天候の変化で食いが突然変わります。

水温4℃ならブルーギル爆釣を自慢してもいいよね?

前回、強風でギル君ノーバイト&キャストも苦労する状況下で羽ぴょんさんがバスをバラシてます。フックサイズを上げバス専門に狙ってみるも無反応…。

今日は断続的に風が吹きます。経験的に風が弱くなった瞬間にバス釣ったこと多いので気合が入るも無反応…。アタリが無いと飽きてくるのでギル寄りのフライを戻します。

フライを替えてからは風が弱まったとき中心に飽きない程度にギル君がヒットします。去年の釣行で「これならバスもギルもイケる!」と一旦は自信のついたフライですが、ここ数回の釣行でバスが釣れてないので疑心暗鬼になってきます。バス専用フライに替えるとアタリが途切れ、飽きて戻すの繰り返し。

水温4℃ならブルーギル爆釣を自慢してもいいよね?

日が傾いてくると風がピタっと止んでギル君連発モードです。バス専用フライに替えると…、やっぱり釣果が途絶えてしまいます。

釣りに迷いは禁物。バスも釣れるハズだ!とフライを戻す。この真冬ポイント、経験的にギル釣った直後にバスが釣れたことのが多い。ギルのファイトでバスのスイッチが入るのだ。真相は闇の中というかマッディウォーターの中。オカルトの領域だかそー信じてギルを釣る。

結果、バスは釣れなかったけどギル君が記録的大爆釣でした。真冬にこの釣果は自慢してもいいよね?


<釣果>
 ブルーギル君×67匹ぐらい
記事の日付:2012年01月08日

コメント

1) JUN2012/01/09(月) 23:15:16
もうドンドン自慢しちゃってイイと思います♪

それにしても67匹は凄いなぁ
良い刺激を有難う御座います(^^)
2) 羽ぴょん2012/01/09(月) 23:27:31
見せてもらったフライのサイズを参考に冬の霞水系用に少しずつ巻き貯めるようにしてます・・・
邪魔になるけど、次回は2タックルで臨もうかな?ってことも考えてます。
(ギルとバスで狙い方を変えてみようかな?と・・・)
3) 車田2012/01/09(月) 23:35:42
JUNさん>
アリガトです。
刺激になったのは嬉しいです。

羽ぴょんさん>
普段は「2タックル負けフラグ説」を提唱してますが、ここはポイントが限定されるので集中力がさほど分散せずアリかも知れませんね。
4) M・KANEKO2012/01/10(火) 20:07:07
こんばんは。
凄い釣果ですね!
僕はぜんぜんアリだと思ってます。
釣れない釣りより魚種はどうであれ
釣れる釣りのほうが全然楽しいです。
だからルアーでヘラ釣っても、
ブログでフツーに喜んでます(笑)
5) オズマ2012/01/10(火) 21:45:58
JB会員です。ええ,日本ブルーギル愛好会の(嘘)!
ブルーギル,ご存知かと思いますが,やはり私は好きです。
というか,釣れればなんでも好きなんですが....。
思い切り自慢ビーム浴びると「次回は釣れるんじゃないか」
と思えますし,励みになります。
というわけで,新年特大号の撃沈さん,期待しています!
6) 車田2012/01/10(火) 23:39:25
M・KANEKOさん>
ルアーでヘラとはまたマニアックですね。
釣り方を教えてほしいです。
オズマさん>
撃沈さんUPしました。
今年もよろしく。
7) カッパ2012/01/12(木) 22:12:54
霞では、水面で
ギル 〉カワムツ 〉バス 〉ハス 〉ワタカの順で釣れたら嬉しいですね。
(夢のペヘレイもいましたね) 
因みに、去年、河口湖にギルをいじめに行って危うくボウズ食らうところでした。
いつまでたっても下手くそです。
8) 車田2012/01/13(金) 00:50:58
ボウス食らわなければOKですよ。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)