フライでバス釣り
2012年04月01日の記事です
疑似餌で魚を騙しても許される日だよね?
記事挿し絵

釣友からのコマセメールに釣られ、またまた来てしまいました。都合三回目。エイプリルフールだから疑似餌で魚を騙しても許される日だよね?

1時間少々遅れ登場した釣友2と様子を見に来た地元案内人計4人でミニOFF会でありますが、あれま!予想以上の濁りです。釣り難くなるのは当然として、何が困るって足元が見えないので立ち込むのが超恐い。準備の良い釣友はウェーディングスタッフを使ってます。

疑似餌で魚を騙しても許される日だよね?
濁ってますが釣れるようです
疑似餌で魚を騙しても許される日だよね?
ゴマちゃんみたい

まずは立ち込まず足元の人工シャローゾーンをフライのポッパーで攻めてみます。異常なし。濁りでフライがアピールする気がしません。とっととルアーにタックルチェンジ。スモールの実績がある流芯部で3匹目のドジョウを狙います。異常なし。

マルタとニゴイを釣った釣友に聞くと対岸から5m以内にチャンスゾーンがあるらしい。100円バイブレーションならそこそこ飛距離が出るのですが、10lbラインが微妙に邪魔してなかなか上手く攻められません。もうちょい細いラインが正解のようです。

1回カツっとアタっただけで釣行終了。前回、前々回で運を使い果たしたかな…。

記事の日付:2012年04月01日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)