フライでバス釣り
2012年04月03日の記事です
これぞ男のコレクション
記事挿し絵

今回はコレクションのお話。夢も希望もない書き方で申し訳ないが僕のコレクション定義は以下となります。

使わないものを一定期間所有したのち処分すること

処分するタイミングは次のいずれかで決定されます

  1. 冷めて所有する喜びが著しく低下した場合
  2. 維持管理労力が所有する喜びを上回った場合
  3. 周囲からのヒンシュクが所有する喜びを上回った場合
  4. 売却効果が所有する喜びを上回った場合
  5. 住居、生活等の制約で維持管理が困難になった場合
  6. 本人の寿命が尽きた場合

稀に親子数代に渡り維持管理が継続した場合は「お宝」、数100年、数1000年に渡り継続された場合は「歴史遺産」と次のステージへ進めるが、極めて激レアで大概は処分される運命であろう。

女性は現実的なのか?本能的に危機管理能力に長けているのか?宝石、貴金属、ブランド品などの売却価格が安定した高額品に興味を示す一方、男性は価格変動の激しいもの、あるいはゴミ同然なものを集めたがる傾向にある。子供がビンの蓋を集めたりするのと大差ない。幼児性が抜けないとも言え、子供の頃買えなかったモノを大人の財力で買いあさったりもする。

それに加えて男は己の存在価値の無さを早々に気付いてしまう生き物だ。自殺統計を見ると圧倒的に男の方が自殺している。価値の無いものに価値を見出そうとする習性は男性特有の生きる努力、死なない為の生活の知恵ではなかろうか?

そこでコレクションですよ。何か生き甲斐を見つけないと死んでしまうぞ。前記理由により価値の無いものに価値を見出すほど男らしいのである。

これぞ男のコレクション
これぞ男のコレクション

最近買った男らしいコレクション・アイテムは何度か書いてる飛ばし浮きだ。チェックポイントは以下

  1. 魅惑的プラスチッキーな輝き
  2. 飾るのに便利なクリアケース
  3. 分解して楽しい内部機構
  4. 嵩張らないお手頃サイズ

この飛ばし浮きは中にケミホタルが入れられるよう出来ている。オプション・アイテムとして是非欲しいと思ってたところダイソーで素敵な商品に巡り会えた。特に気に入ってるのはパッケージだ。

これぞ男のコレクション
これがダイソー・ケミカルライトだ!
これぞ男のコレクション
角のほつれがステキ
  1. 作為的でない天然レトロなパッケージ
  2. いまどき珍しい角のほつれでレトロ感倍増
  3. パチモンの王道!明らかにケミホタルを意識した素敵なネーミング
  4. ボンタン飴またはその類似品ポンカン飴を彷彿とする駄菓子屋的な雰囲気

飛ばし浮きの横に並べ陳列すると満足度2倍だ。今のところ使う予定はありません。コレクション・アイテムですから。日々眺めて楽しんでします。もし所有する喜びが著しく低下した場合は実釣に使えばイイわけ。実用的な保険の付いた素晴らしいアイテムです。

記事の日付:2012年04月03日

コメント

1) 羽ぴょん2012/04/03(火) 23:33:45
う〜ん・・・
廉価版の使える飛ばし浮き買いましょうよ
東京湾で楽に釣りが出来ますよ
2) 車田2012/04/03(火) 23:40:52
新たに飛ばし浮き買うくらいならこれ使います。
僕のコレクションはそのてーどのもんです。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)