フライでバス釣り
2012年04月13日の記事です
東京湾フライで海マルタ
記事挿し絵

夜の東京湾、本降りの雨です。釣りジャンキーな僕ですがさすがに雨の夜釣りは計画外…。

計画外は朝から始まっていた。「明日から雨、本日の晴れを有効にお使い下さい」天気予報の助言である。有効に使えと言われたら釣りしか思いつかないので霞水系へGo。田植えで濁る前にバス釣っておきたいポイントへ到着するも、なんという計画外。尋常じゃない数の鯉がノッコンでます。至る所で水飛沫が上がり水面は泡だらけ。泡の原料は鯉のヌルとしか思えない。うかつに水辺に近づくと魚に水を掛けられます。

比較的平和なバス実績ポイントへキャストするといきなりラインがスーっと横へ、しかしバスに思えない。恐る恐るラインを引くと鯉の背中からフライが落ちる様子が見てとれた。ダメだこりゃ…。鯉を釣る手もありますが、向こうから突進してくると不思議と逃げたくなるものです。SEKOさんのお店へ逃げ込みダベって別のポイントへ行ってみる。見えバスを発見し興奮するも、どーも釣れる気がしません。車内でコンビニ飯を食べながらバスアングラー達を見学しますが、どーも釣れてる気がしません。風も強くなってきたのでバス釣り計画挫折。そのまま車を走らせ撤収。

釣友からコマセメール着信「今晩シーバス行かないか?」本日の晴れを有効に使う為にも釣られてみるか。

東京湾フライで海マルタ
フライで海マルタ

フライとルアー2タックルでポイントへ到着するも、なんという計画外。雨です、しかも本降りです。予報より早く降り始めたようです。でも来ちゃったものは仕方がない。まずはルアーを投げるとコツっとアタリ。もう一度投げるとガツン!エラ洗いする姿は明らかにフッコです。雨ニモマケズ釣リシテヨカッタ!喜びはものの数秒間。ま、シーバスはバレやすい魚ですから…。

フライで表層をトレースするとシャバッ!としたり、パチャっ!としたり、モワっ!としたり、そこそこ反応があるのですがまったくフッキングしません。しかし生命反応あると楽しいものです。今夜はフライメインでやってみるか。

街灯に照らされ、管釣マスのごとくフライを見切る魚影が見えた。最近よく見る顔。明らかにマルタです。散々バカにされるも大バカではないぞ!学習してコツを掴んだ!フッキング成功!

東京湾フライで海マルタ
2匹目でヒットフライが壊れてしまった

かなりコツを掴んできたぞ!2匹目ヒット。

ここでヒットフライが壊れてしまった。構造がモロ過ぎた…。予備は…無い…。ヒットフライを失いリズムが狂う。

ルアーにチェンジ。しばらくキャストしてるとコツン!と小気味良いアタリ。ロッドが曲がりますが明らかに小物。これは推定27cmのセイゴちゃんだな。沖目でヒットしたので高速で巻き寄せます。ラインテンションがスッっと軽くなった…。ま、小シーバスはバレやすい魚ですから…。

なんか今月は鯉科しか釣ってないぞ。川へ行っても海へ行ってもマルタだな。川マルタはボトムでリアクションの釣りだが、海マルタは表層マッチ・ザ・ベイトの食わせ釣り。同じ魚種でも2パターン楽しめてるのは良いことなのかな?

記事の日付:2012年04月13日

コメント

1) maru2012/04/15(日) 22:44:51
バチパターンでマルタ!!お見事!!いいな〜!!
同じ魚種でも複数のパターンがあるのは面白いですよね!!
私はイブニングにライズする遡上マルタを大きめのカディスで連続ヒットさせた事が一度だけあります。その時は外道で告知も混じりましたが。あの日はスペシャルだったな〜。
2) ケン2012/04/15(日) 23:01:59
今、コッチの川もマルタが来てるんだろううなぁ。
ぼくもジャンキーだった頃に戻りたいっす、確かにお金はかからなくなったけど、何かがポッカリと無くなってる気がします。

腕も治ってきたし、今年はいっぱい行きたいので、ご一緒して下さいね!
3) 車田2012/04/15(日) 23:21:09
maruさん>
遡上マルタがドライで釣れたら最高ですね。そんなスペシャル状況を経験したことないので羨ましいです。
ケンさん>
ロッド振れないと聞いたときはビックリしましたが治ってきて良かったですね。是非ご一緒しましょう!
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)