フライでバス釣り
2012年10月07日の記事です
釣り場猫にも放射性セシウムが濃縮されていくのだろうな…
ボラ釣りで撃沈したので上流の淡水域へ移動。ブルーギルを狙うと猫達が集まってきました。
記事挿し絵

年に一度のお楽しみ♪フライでボラ釣りに行ってきました。

突然ですが、フライで魚を釣る場合、釣果は次式で決まるのであります。

釣果 = フライ反応係数(α)× キャスト回数(n)× 魚の密度(尾数/m3

ボラはαがゼロではないものの著しく小さいのが特徴です。つまり魚影が濃い場所に何度も何度もキャストしないと釣果を得られない魚なのです。攻略の鍵は射程距離内に群れが定位する場所で釣る事ですね。

毎年来てるポイントに到着するもガ〜ン!あまり魚影を感じません…。大多数の皆さんは何処かへ行ってしまわれたようで居残り組がポチポチと…。午前中の雨が良くなかったのかなぁ? 密度がゼロではないので悪あがきしてみますが心が折れてnも稼げません。

やっぱり撃沈。

釣り場猫にも放射性セシウムが濃縮されていくのだろうな…
同行者のフライにブルーギルが反応!

汽水域を離れクルマで淡水域に移動してきました。

バス&ギルが狙えるらしい。同行者はギル君を、私はバスを狙ってみます。

同行者にはギャラリーが!釣り場猫って釣果が望まれる人の所に集まるんですよね。

そして謎の一体感。猫達と釣人の表情、そのシンクロ率の高さに驚くのでした。

釣り場猫にも放射性セシウムが濃縮されていくのだろうな…
これは釣れそう♪
釣り場猫にも放射性セシウムが濃縮されていくのだろうな…
思ったより簡単じゃないな…
記事の日付:2012年10月07日

コメント

1) miya2012/10/09(火) 10:52:12
釣り場猫には、小さいギル君を献上していましたが、後ろにつかれると「早く釣らんかこのへたくそめ」と言われているような気がするし、たち去られると「だめだこのへたくそは」といわれているような気がするのは、私だけでしょうか。
2) 車田2012/10/09(火) 20:30:39
いつもコメントありがとうございます。
猫は基本上から目線ですよね(笑)
3) カッパ2012/10/10(水) 07:35:33
猫、太ってますね。
いつも魚もらえているのかな?
写真では家来従えているようにも見えますね。
4) 車田2012/10/10(水) 20:43:52
すぐ寄ってきたので釣り人から魚貰って生計を立ててる猫に違いないと思います。画像じゃ伝わらないけど毛並も良かったです。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)