フライでバス釣り
2013年04月21日の記事です
遠征釣行の打ち合わせ
東北遠征の打ち合わせとニゴイ釣りをしてきました。
記事挿し絵

フライを一緒に始めた仲間達。皆さんお忙しいようで、集まって釣に行く機会は少ないのですが「年に一度は土日に休暇を足してゴージャスに遠征しよう!」ってのを開催しております。本日はその打ち合わせです。

メンバーの日頃の行いが劣悪過ぎるのでしょうか?集合すると何故か大雨や強風で「釣り以前に撃沈…」ってのが多いです。本日も4月の常識を大幅に下回る気温と冷たい雨。寒いのなんの。主目的は屋内で打ち合わせなので問題ありませんが余興のニゴイ釣りは厳しそうです。

メンバー集合による悪天候ジンクスはフライを始めた当初から。時にはエスカレートし天災に発展する事も。記憶に残るいくつかをピックアップすると…。

1999年8月中旬。大雨の直撃は辛うじて回避するも増水と濁りで危機的状況。でも、せっかく集まったのだから湧水で安定した忍野へ行くことにしました。到着してびっくり、その忍野ですら濁っています。どんだけ雨降ったんだよ。魚が釣れた記憶なし。帰宅後、忍野の比較的近くで起きた 玄倉川水難事故 をニュースで知る。

2006年4月下旬。某アトミック発電所で仕事してたメンバーの「出張の合間に川でライズを見つけて釣れた!」という情報を発端に遠征が企画された。常磐道を北上する車窓には映画の特殊効果のような真っ黒い雲が流れバーバーと雨粒が…。釣行日は雨の直撃を受けなかったものの案の定何処も増水で厳しい状況。本日改めてその時のデジカメ画像を見てみたが綺麗に咲いた桜や風景ばかりで魚は1枚も写っていませんでした。その5年後、某アトミック発電所は(以下略)

2008年6月中旬。関東近辺では悪霊を振り切れないと判断した我々は岩手まで遠征することにしていた。携帯の電波すら届かない所まで逃げれば大丈夫ではないかと。いまいちパっとしない釣行を終え山から下りるとメンバーの携帯には安否を尋ねる連絡が。何があったのでしょうか? 我々は未舗装の林道をクルマでゆっさゆっさと揺られながら走っていたので 岩手・宮城内陸地震 に気付かなかったのです。帰路、東北道の反対車線を列をなして走る自衛隊の災害派遣車両を何台も見て事の重大さを知るのでした。ちょっと場所が違っていたら土砂災害に遭った可能性も…。

その後は比較的平穏な遠征釣行に恵まれ魚もそこそこ釣れるようになりました。ゆとりも出来て渓流のみならず海岸部に宿をとり、夕方にちょっとソルトの部、そして夕食は東北の海の幸なんて旅番組のような展開も。しかし説明する必要もない2011年3月11日の震災。現地のダイソーで買った餌木を投げた防波堤はもちろん、イカの腑焼きが美味しかった居酒屋も津波で流されてしまいました。その年は東北遠征を自粛。ぃゃ「むしろ行って金を落としたほうが復興の手助けになる」との意見もあったようですが、翌年、宿で「去年はボランティアの人達が連日泊まって…」と聞き自粛して正解と思ったのでした。そんななか釣竿持った道楽者が居たら…。

さて今年の遠征、岩手の渓流は定番なので外せないとして、ちょっとわがまま言って日本海側へ足を延ばし余興的に「ウケクチウグイ」も組み入れて頂きました。去年亡くなった釣友。結果的に最後の別れとなった時に語った「これからウケクチウグイを狙いに行きます」が気になっているんですよね。その後「釣れた」と聞くことは無かったので、代わりに釣ってあげることが今まで親切にしてもらった恩返しになるんじゃないかなぁ〜って気持ちになるんですわなぁ。ふらっと行って簡単に釣れるもんでもないとないと思いますが…。

そして打ち合わせ終了後のニゴイ釣り。雨も上がりなんとか竿は振れそうですが案の定増水しています。そしてなんと!水温11℃に下がっています。3月で14℃だったのに。案の定ゲロ渋なのでしたぁ。今年の遠征は釣れるだろうか?

記事の日付:2013年04月21日

コメント

1) カッパ2013/04/23(火) 07:27:25
ウケクチウグイって知りませんでした。
ウグイの中では最大に育つようでカッコイいい!
難しそうですが、釣れると良いですね。
2) 車田2013/04/23(火) 19:57:11
頭部はちょっとシーバスを思わすような傾斜でかっこいいですよね。一見さんに釣れてくれる程は簡単じゃないと思いますが、釣れてくれないかなぁ。
3) オズマ2013/04/23(火) 22:11:35
私も学生時代「風神・雷神コンビ」といわれたときがありました。琵琶湖だろうが霞だろうが,どこへ行っても雨・嵐。
まあ,爆釣時代だったので笑える話ですが,
いまは釣れなくてもいいから濡れたくない,
と変わりました...。
ときの変化は人間を変化させますね。
次回,消える魔球(嘘)を水郷で投げてきます!
4) 車田2013/04/24(水) 07:17:15
おっさんになると耐候性が脆弱になってきますからね。
暖かいシトシト雨ならむしろ釣れる気がしますが風雨はかんべんって感じですよね。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)