フライでバス釣り
2014年07月29日の記事です
ソウギョ(草魚)が葦を食べてます
葦を引きずり込むソウギョの動画です。
記事挿し絵

草魚って意外と身近な魚です。地元さいたまの川に居るし、バス狙いのフィールドでもよく見かけます。バス釣りの最中にフローティングラインをかじられた経験も複数回あります。ベジタリアンなのでスローモーションなバイトですが、地面に生えた草を「ガサっ!ガサっ!」っと水中に引きずり込むパワーは強烈ですよね。初めて見た時はUMAじゃないかとビックリ仰天したものです。

↓の動画、夕マズメ釣行の撤収直前につき明るさ補正で荒いですが、顔を出して葦をバイトし引き千切る様を撮影したものです。すげーデカかったです。もう、ホント、ジュゴンかマナティーか妖怪かって世界ですよ。下手に手を出したら逆にこっちが捕まって尻子玉(しりこだま)を抜かれてしまうかも? マジでキュウリで釣れそうだし。


スマホはこちらからが見やすいです→http://youtu.be/mhm6FE_0ol0
記事の日付:2014年07月29日

コメント

1) カッパ2014/07/31(木) 22:22:41
凄いですねぇ。
でも、水面上の草食べるのって、魚にとっては効率悪そうですね。
2) オズマ2014/08/01(金) 21:06:44
僕も利根川の水路でみたことが何度もあります。
怖いくらいに草をむしりとる感じですよね。
草魚って「アシフライ?」とかで釣ったら....
ものすごく大変ですね(笑)。
3) 車田2014/08/02(土) 11:22:07
カッパさん>たしかに効率悪そうです。よくあんなデカくなれるもんです。
オズマさん>日没間際にフローターであの巨体を掛けたら遭難しちゃうかも。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)