フライでバス釣り
2015年05月15日の記事です
そこそこ爆釣!フローターでバス釣り
2015年フローターでのバス釣り7回目です。
記事挿し絵

毎度おなじみフローター・フラデバ釣行です。でも霞は久しぶり。前回が3月30日だから1か月以上来ていませんでした。本日は同水系ながら少々離れた別ポイントでSEKOさんも浮いてます。どっちが正解かな?

開始早々ポッパーでヒットするもファイト2秒でサヨウナラ。でも、活性は悪くないようです。少々進むと豪快なバイト。マッディウォーターの美点です(汚いけど…)。サイズは29cm、最初の1匹としては悪くないです。

そして32センチを追加。幸先良いスタートでしたが、次第に水質が悪くなり反応が鈍ってきました。進行方向側の水路から流入する水がよろしくない感じです。

「そろそろ対岸に渡って折り返そうかな?」

そう思い始めたその刹那。

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り
42cm

まさかの40upがヒットしました。ちょっと進んで1匹追加、さらに進んでもう1匹追加。

「折り返さなくて良かった〜」

ポイントの見極めってホント難しいです。

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り
30cmにしては重みのあるバスでした

この先はボーターが攻めているので、さすがに折り返します。ここにきてかなり風が強まりました。フローターを揺らす波にビビリながら一生懸命よちよち漕いで対岸に渡ります。

「天気予報は午後から強風だったのに、嘘つき!まだ7時だぞ」

キャストはしんどいし、漕いでないと流されるので疲れるし、致命的なのはトップで出そうなポイントが激減してしまうことです。

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り
39cm

張り出した葦の風裏側でなんとかヒット!サイズは泣き40となかなかです。

これで気合が入りましたが、風向きが最悪です。ここは地形が単調なので葦が作るピンスポット的な風裏しか望みがありません。そこを重点的に打ち続けますが、横風でキャストは難しいわけでして…。

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り

強引なキャストと風と戦う操船で疲労困憊。なんとかエラ洗い画像の撮影成功を契機にクルマに戻って休憩します。

するとなんと!嫌がらせのように風が弱まりました。

「このチャンス生かさねば…」

再エントリします。罠かも知れないけど…。

弱まったとはいえ風は吹いています。疲れているので風に身を任せ流されながら進みます。朝マズメはとうに終わり、初夏を思わす強い日差し。

僅かなシェードを丁寧に打つよう心掛けますが、なかなか反応を得られません。

そんな状況下で訪れた少ないチャンスで2連続バラシ。

「心折れますわな〜」

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り
ロッドは信頼と実績のフライトライU

3回目のチャンスでようやく確かなフッキング!でも安心は禁物、バスはバレやすい魚なのです。だったらバレる前にファイト画像を撮っておきましょう!

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り38cm

今度はちゃんとキャッチできました。

そして、またもや風が強まりました。戻って休憩したいところですが、風に逆らって漕ぐ気力と体力が残っていません。上陸しフローター担ぎテクテク歩く道を選びました。

クルマで昼寝します。じつは“午後から強風”の予報だったので午前釣行を予定してました。だが、しかし、心残りが…。

「現在9匹、あと1匹追加しツヌケたい!!!」

昼寝から目覚めます。相変わらず風は強め。クルマで移動も考えましたが、エントリして直ぐの有望ポイントが気になります。

「そこで1匹釣り、とっととツヌケて帰ればいいのではないか?」

まぁ、薄々は感づいていましたが、そんな上手く事は運びません。結果的に強風の中を漕ぐ苦行になってしまいました。

疲れ果てた末、ついにHit!

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り

「2桁達成!これで帰れる〜!」

でも安心は禁物、バスはバレやすい魚なのです。だったらバレる前にジャンプ画像を撮っておきましょう!

そこそこ爆釣!フローターでバス釣り34cm

「あ”〜、しんどかった〜」

「でも、“毒を食うなら皿まで”と言うじゃないか」

半ばヤケクソになって夕マズメもやってしまい、結果“バラシのみ”という疲労の上塗りをし、撃沈したかの気分で帰宅したのでした。

振り返ってみれば40UP含む2桁を達成し大満足でしたが、映画と同じで終盤盛り上りエンディングって演出が理想なんですよね。まぁ、魚相手に演出もクソもないわけではありますが…。

さて、別ポイントのSEKOさんとどっちが正解だったのでしょうか?

午前の部は9対5で当方の勝ち。あちらはボーターがより多くて苦労した模様です。午後の部、SEKOさんは風裏があるポイントまでクルマで移動したのが功を奏し8対1の圧勝。自然には逆らわず逃げたほうが賢明というお話しでした。

結果的にはそこそこ爆釣なので、編集した動画は楽しめる内容になっていると思いますよ

スマホはこちらからが見やすいです→http://youtu.be/pUPUll5xYEQ

<釣果>
  1. 05:14 29cm ESポッパー(B10S#4)
  2. 05:29 32cm ESポッパー(B10S#4)
  3. 06:25 42cm ESポッパー(B10S#4)
  4. 06:38 30cm ESポッパー(B10S#4)
  5. 07:03 30cm ESポッパー(B10S#4)
  6. 07:25 39cm ESポッパー(B10S#4)
  7. 07:51 33cm ESポッパー(B10S#4)
  8. 08:46 33cm ESポッパー(B10S#4)
  9. 10:38 38cm ESポッパー(B10S#4)
  10. 15:53 34cm ESポッパー(B10S#4)
記事の日付:2015年05月15日

コメント

1) mattiger2015/05/17(日) 19:18:22
いいバイトです〜。自分は最近地味〜なバイトばかりで派手なバイトに飢えてます。本日リザーバーに釣行しましたがヘラ師のボートの数が凄くて不完全燃焼です。霞にすればよかった…
2) 車田2015/05/17(日) 20:00:56
どうもです。今日はヘラ師のボート凄かったですか。ナオさんに日曜釣行したことあるけど距離をとれば大丈夫って言っちゃたけど大丈夫だったかな〜?
3) ナオ2015/05/17(日) 20:54:32
師匠!

じぇん じぇん 大丈夫でした!
サイレンと共にスタートする へらぶなボートレース!
凄かったで〜す!

それどころか 最高に良い思いをしました!
40✖️1(バラし ラインブレイク含む 2回)
39✖️2 20〜30✖️6

最高でした!(*^^*)

次回は、1人なので 霞にチャレンジしようと思っています!
4) 車田2015/05/17(日) 21:29:54
どうもです。
いやぁ、大丈夫でよかったです。
なかなかの釣果じゃないですかっ!
5) mattiger2015/05/20(水) 12:39:21
〉ナオさん

素晴らしい釣果ですね〜

お昼頃エントリーポイント付近に居た方ですか?

自分は
40UPスッポ抜け
40弱スッポ抜け
ギル✕1 (;_;

腕が悪かったようです。
6) ナオ2015/05/27(水) 09:57:06
mattigerさん

遅くなりました。

多分そうですね!
イエローのフロータです この日は夕方から
用事があり 1時か2時頃には上がってました!

昨日も朝から 行きましたが、かなり減水していて
活性も低かったですね!

また 見かけたら お声かけ下さい(*^^*)
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)