フライでバス釣り
2015年06月04日の記事です
ホームセンターでフライトライU用のドレスアップパーツを発見しましたが…
ドアレバー用のグリップゴムはフライロッドに使えるのでしょうか?
記事挿し絵

ホームセンターでこんな物を見つけてリアクションバイトしました。

本来はドアレバー用らしいのですが…。

ホームセンターでフライトライU用のドレスアップパーツを発見しましたが…

フライトライUに着せてみました。

あらかわいい!

ホームセンターでフライトライU用のドレスアップパーツを発見しましたが…

フライトライUのグリップは気持ち細いんですよね。これでグリップ感20%向上(当社比)となる予定です。

ってことで本日実釣テストに行ってきました。

実際にロッドを振って気付いたのですが「こりゃ太すぎ」です。モフモフ感は圧倒的なまでに向上したものの、従来比50%増しの握力も必要になりました。早々に手が疲れてきたんだが…。

メリットはオリジナルのグリップが汚れないことぐらいでしょうか?

そして以下のことに気付くのでした。

「これ、ヤンキーがドンキホーテで買った下品なステアリングカバーをダイハツ・ムーブ・カスタムに装着してるのと何ら変わらないのではなかろうか…」

途端に外したくなりました。じつは装着には苦労して、水を塗り摩擦を減らし、力を込めグイグイと押し込みました。簡単には外れないんです。

フローターに拘束されてるので力も入りません。不本意ながら霞水系のバッチぃ水にドボンと漬け込み、散々苦労して外したのでした。

すると、なんということでしょう。抜群にキャストしやすくなりました。

アフターパーツを外して気付く「実はノーマルのほうが良かった」という改造あるあるでした。

記事の日付:2015年06月04日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)