フライでバス釣り
2015年08月19日の記事です
今回はそこそこ好釣でした
霞水系でフローター釣行してきました。
記事挿し絵

霞水系の朝日です。

今回はそこそこ好釣でした

いい感じに雲がある今のうちに日向側を攻め、帰路を日影にしてみようじゃあーりませんか。フローターはポイントに向かって左へ進むほうが楽なのでコース選択は意外と重要なのです。

ポッパーをキャストしながら進みますがイマイチ魚っ気を感じません。アゲンストな流れがきつくなり漕ぐのもシンドイなってきました。ぅぅ、失敗したかも…。

しばらくするとギル子ちゃんがフライにアタック。周囲にバスも居るかも知れないので気合を入れなおして進みます。

今回はそこそこ好釣でした

釣れてよかったです。

今回はそこそこ好釣でした

小バスながら追加できました。

フローターの行動半径的にそろそろ折り返し地点です。対岸へ渡って方向転換。帰路は予定通り日影側のキャストになります。「シェード打ち」ってのはバスフィッシンング的には正解のはずですが、肝心のフライに出そうな地形が少なく1バラシのみで戻ってきました。とりあえず上陸。

この後はどうしましょう。反対方向は護岸が多く魅力に欠けます。さっきのルートをもう1周する手もありますが、実績があった場所も晴れて日が高くなった今では厳しいかもしれません。クルマで移動することにしました。

ついでにコンビニで水分補給。「5本で1本無料券」消化作業のはずがハンバーガーも購入。まんまと釣られてるよなぁ…。

第2部開始。今度は往路がシェードになる場所を選びます。風がチト強くなってしまいましたがキャストが決まるとバスがバイト!

今回はそこそこ好釣でした

なかなかのコンディションです。こんなバスが釣れると嬉しいですよね。

今回はそこそこ好釣でした

晴れたり曇ったりの天気。当然ながら曇った時がチャンスですね。そこそこ好釣です!

今回はそこそこ好釣でした

こやつは今日一番の出方で引きも強く楽しませてくれました。

今回はそこそこ好釣でした

日が高くなり、雲が減り、風も強くなるとノーバイトの猛攻が始まってしまいました。

まったくもって釣れる気がしないので上陸休憩。

窓全開の車中は猛暑の頃に比べりゃまぁまぁ快適。ここまで釣果7匹。40upも釣れたし、フローターもすっかり乾いたし、もう帰ってもよかったのですが…。

10数キロ先でSAKAMAさんが浮いてるとの情報を得てクルマで移動してきてしまいました。電話では「とりあえず挨拶がてらそっち行きます」でしたが、まぁ、行けば浮いてしまいますよね。

今回はそこそこ好釣でした

16時過ぎにエントリし第3部の開始です。

今回はそこそこ好釣でした

開始早々ちょっとした時合があって「この調子なら夕マズメ爆釣か?」の期待があったものの、その後は日が傾くにつれて魚っ気が消え、なんだか寂しくなってしまいました。早くも秋パターンでしょうか?

今回はそこそこ好釣でした

SAKAMAさんお疲れ様でした。単独釣行が多いので、自分が釣りしてる画像や動画、しかもフローター撤収作業している場面はそうそう見れません(笑)

<釣果>
  1. 05:52 34cm ESポッパー(B10S#2)
  2. 06:08 26cm ESポッパー(B10S#2)
  3. 09:42 36cm ESポッパー(B10S#2)
  4. 09:47 30cm ESポッパー(B10S#2)
  5. 10:53 30cm ESポッパー(B10S#2)
  6. 11:01 40cm ESポッパー(B10S#2)
  7. 11:19 35cm ESポッパー(B10S#2)
  8. 16:51 40cm ESポッパー(B10S#2)
  9. 17:39 34cm ESポッパー(B10S#2)
記事の日付:2015年08月19日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)