フライでバス釣り
2015年08月31日の記事です
フローターのエア漏れチェック JOYCRAFT JU-1 10年使ってさすがに寿命か?
このところ1日浮くとフローターの空気が甘くなるのでエア漏れ調査してみました
記事挿し絵

愛艇ジョイクラフトJU−1。このところ1日釣ると空気が甘くなるのをなんとなく実感していました。真夏の暑かったころは朝イチ入れた空気が日が昇るにつれ、どんどん上がる気温と強い日差しにより膨らむことで、なんとか帳尻があってた感じですが、気温がむしろ下がった先日のリザーバー釣行でスローパンクチャー疑惑は確実なものになりました。

徹底的に調べてみますと、な、な、なんと!

↑の動画が再生できない場合、スマホはこちらから→http://youtu.be/pkbmHIN3REA

このフローターは2005年5月に購入したもので当時の価格は本体が¥29,800、ハイポジシートが¥4,980でした。10年に渡り春から晩秋まで毎シーズンフル稼働。じつは今年になって、ほぼ同時期から稼働してるフラデバ仲間SAKAMAさんのJU−1がエア漏れでリタイヤ。後を追うようにSEKOさんのJU−1もリタイヤ。お二方とも修理を試みたものの結局は乗り換えになっています。

ピンホール等なら付属のリペアキットで修復可能と思いますが、接着面からのエア漏れは難しいですかね。

この10年でフローター市場も変わり、高級化、大型化がトレンドのようです。「小型・軽量・シンプル・仕舞寸法コンパクト」が好みの私的には悩ましい状況です。フローターにキールとか無用の長物としか思えないんだけどなぁ。畳むのに邪魔らしく、すっげー苦労して切り取った知人もいるくらいです。

記事の日付:2015年08月31日

コメント

1) SEKO2015/08/31(月) 09:35:21
私のJU-1もほぼ同じ箇所から漏れています。
特に生地がクロスしている部分はほぼ全箇所漏れている感じです。(まだ使っていますが)
後継機はたまたまヤフオクに出品されていたBEEの「BU-146ST」にしました。
このフローターはバーのエンドが突き出さないデザインなのでキャスティングの際に絡まることがなくて使いやすいですがアメリカンサイズなのででかいです。
http://beeboat2003.com/このショップはこちらの希望に応えてくれます。
バーエンドが突き出さないデザインのものがほしいと伝えたら早速販売を始めてくれました。
私はタッチの差で落札してしまったのでお詫びのメールを送りましたが。
http://beeboat2003.com/shopdetail/000000000188/これなんかはキールがなければかなりいいと思います。
2) 車田2015/08/31(月) 10:01:10
魅力的なフローターですね。
キールと底のDリング×4個がいらないけどそんな希望にも応じてくれますかね?
3) SEKO2015/08/31(月) 10:12:47
問合せて見る価値は十分にあると思います。
このショップはお客のニーズを知りたがっている感じがありありです。
数少ないFlyでフローターの意見も聞いてくれましたから。
私はゼファーボートはBEEのOEMじゃないかと思っています。
私の名前を出すとなんかあるかも。
4) 車田2015/08/31(月) 10:23:06
問い合わせフォームで送信してみました。
5) なーたか2015/08/31(月) 10:29:47
浅草にお店がある「ドリームブラザーズ」というショップが販売しているオリジナルフローターがハイポジションで(今のフローターのラインナップの中では)コスパが高く評判です。
キールが付いていますが、小さなショップなので相談してみる価値あるかもしれません。
私は今はゼファーのC型を使っていますが、次はこのフローターにするつもりです。
6) 車田2015/08/31(月) 10:37:29
なーたかさん情報ありがとうございます。
トッパーご用達のお店なんですね。
オールが付くタイプでこの値段はお買い得ですなぁ。
7) カッパ2015/09/01(火) 00:30:27
O型が良かったなぁと最近つくづく思っています。
手軽で、あの水面に限りなく近く浮いているフリーダム感覚。
ゼファーのHに変えて、快適と引き換えにそんなフローターならではの楽しさが希薄になった気がしています。
なんの参考にもならないコメントでゴメンなさい。
8) 車田2015/09/01(火) 07:21:20
O型とオール付きH型ではだいぶ世界が違うようですね。
9) GUNJI2015/09/01(火) 21:37:49
いや〜、この動画を見ると寿命だな〜と諦めがつきますね。皆さんの中では、私の艇が1番古いですが、使用回数は1番少ないようなので、大丈夫かと思っていましたが、接着剤の寿命が来ているのかもしれませんね。ベストな艇を見つける楽しさと難しさがあるようですね。
10) 車田2015/09/01(火) 21:45:15
心の準備として接着剤の寿命は気にしてたほうが良いと思いますよ。
いま、ダメもとで修理中です。
11) SAKAMA2015/09/02(水) 17:13:24
ワタシのゼファーのC型、本体はジョイクラよりも重いですが安定感と体勢の自由度は高いので楽チンです。
昨日は豪雨に遭ったので思いましたが、付属のバッグは容量は充分ですが構造上水が入りやすいです。
そのバッグですが本体にDカンで取り付けるジョイクラと違い他のバッグと取り替えられないのも残念なところです。
買い替え候補に入っているようでしたらご参考まで。
12) 車田2015/09/02(水) 19:45:49
情報どうもです。参考にさせてもらいますよ。
バッグの使い勝手も重要ですよね。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)