フライでバス釣り
2016年02月13日の記事です
「春一番」の霞釣行
「春一番」で急激に気温の上がった暖かな日、霞水系に行ってきました。
記事挿し絵

気象庁は春一番が吹いたと発表

「春一番」で真っ先に思い出すのは「お笑いウルトラクイズ」です。ボロボロの状態からの、マイク片手に「えー、今日も負けてしまいましたが…」の枕詞を経て「1・2・3・ダァーッ!!」で本家ウルトラクイズと同じ曲で締めくくるのが様式美になっていましたね。

さて、今日も霞水系に来てしまいましたが…。現着し車外に出るとちっとも寒くありません。むしろ暑さを感じる場面もあり、ドシャローの水温は7℃に上昇しました。しかしこの時期のドシャロー、透明度高く底までまる見え、魚の気配まるで無し。冬に釣れそうなポイントは水温の安定が災いして5℃のまま上がらず。何処を狙うべきでしょうか? 毎度の事ですが急に暖かくなっても人間のテンションほど上がらないのがバスの活性です。強風になる昼過ぎまで色々なポイントで冬の定番ルースニング、リトリーブの釣り、はたまた100円バイブレーションまで投げてみました。

えー、今日もバスは釣れませんでしたが…

代わりに「ダァーッ!!」と、ヒットしてくれたのは…

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/hjTmuW_PNVk

記事の日付:2016年02月13日

コメント

1) オズマ2016/02/15(月) 22:38:43
毎度お見事です!
コイは何度釣っても「くたばらない」感じがだんだん好きになってきました。
タックルの本当のパワーを見る試験にもよいかなと。
そういえば,こちらのメトロリバーには幸いにアメナマは繁殖していないようです。
また,真冬でも見えバスが居たので,次回はマジで狙います。
まあ,まずはニゴイを釣りあげたいです。毎回バラシってどういうヘタクソさなんだろうorz。
2) 車田2016/02/15(月) 23:40:18
オズマさんどうも。コイは力士のような迫力がありますよね。止水のコイはそれほど引きませんが、流れのある川でダッシュする個体掛けると相当引きますですね。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)