フライでバス釣り
2016年07月08日の記事です
夏に向け透湿ウェーダーを補修してみましたが…
梅雨明け前ですが暑くなってきましたね
記事挿し絵

まだ梅雨ながら暑くなってきましたね。ウェーダーはゴアテックスに代表される透湿タイプとナイロンに代表される非透湿があります。僕は透湿タイプ真理教だったのですが、フローターの場合、常に水圧が掛かるうえ、僕の体型のせいなのか膝の部分にストレスが掛かり長持ちしません。あまりにすぐダメになるので非透湿に宗派を変えたのが4年前。PROXのPVC「Pプルーフチェストラジアルウェダー」(生産終了)これがとても丈夫。2012年から酷使続け未だ現役です。

でもここ数日の蒸し暑さ。ふと思い立ち、ダメになった透湿ウェーダーを引っ張りだしました。陸っぱりの雨具になら使えるので最後の1個は処分してなかったのです。

ドクター車田によるケーヨーD2オリジナル防水パンツの皮膚移植手術。移植というか上から貼ったわけです。コンセプトとしては透湿ウェーダーの水に浸かる部分だけ非透湿のハイブリッドです。

バスタブで防水試験にパスしたので本日フィールド試験。不安があるのでいつものウェーダーと二つ持参。

夏に向け透湿ウェーダーを補修してみましたが…

一匹釣ったところで問題発生。盛大に浸水してます。ドクター車田の医療ミス発覚(汗

緊急上陸。予備のインナーは持ってきたけど想定を超える浸水です。コンビニにパンツと靴下を買いに行くはめに…。せっかく早朝から始めたのに朝イチのサービスタイムが…。

コンビニに行った都合でポイント移動。

夏に向け透湿ウェーダーを補修してみましたが…

1匹追加できたけどパっとしない感じ。ま、HSポッパーの実績ができたので良しとしましょう。またまたクルマで移動。

クルマで移動するのも考えものですね…。無駄に時間を浪費し、朝の時合が終わってしまったようです。バスの活性を感じない代わりに、やたらソウギョが目につきます。ガッサ、ガッサと草を食べてるのを動画で撮ってみました。巨大魚マニアな方は再生してね!

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/M_sfSRXQmBA

バスのチャンスは2回あったけどキャッチに至らず。木陰で昼寝します。

15時に活動を再開。よせばいいのに、またまたまたクルマで移動します。先行者が多かったり、エントリポイントに「げ」ってほど膜が張ってたり、エントリポイント自体が見つからなかったり、クルマでうろうろ。もう、いい加減ここに決めようと思ったところで釣友SEKOさんに遭遇。情報交換を経て16時より夕方の部開始です。

出だしは無反応ながらキャストしながら進むと、良いエリアに入ったのか?時合が来たのか?バスの反応が出始めます。

夏に向け透湿ウェーダーを補修してみましたが…

サイズはこんな感じですが、やっぱ釣れると楽しいです!

夏に向け透湿ウェーダーを補修してみましたが…

コンディションはなかなか良いですね。

サイズ平凡ながら、そこそこ盛り上がった夕マズメ。そんなサービスタイムも18時過ぎで終わってしまったようです。ま、バイトが続き過ぎても撤収が暗くなっちゃうので、これくらいが丁度いいかもですね。

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/eSIRMHFy6lc

<釣果>
  1. 06:01 34cm ESポッパー(B10S#2)
  2. 08:38 25cm HSポッパー(B10S#2)
  3. 16:43 35cm ESポッパー(B10S#2)
  4. 17:00 33cm イワイミノー(s19 8号)
  5. 17:30 34cm ESポッパー(B10S#2)
  6. 17:56 32cm ESポッパー(B10S#2)
  7. 18:08 24cm ESポッパー(B10S#2)
ロッド:フライトライU
ライン:WF8F

オマケ情報

ナチュラムが今月25日まで5,000円未満でも送料無料らしいです。0X7.5ftリーダーが181円(税込195円)だったので、フラデバ用に5個買いました。

記事の日付:2016年07月08日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)