フライでバス釣り
2016年07月22日の記事です
えんぴつキャップβテスト
えんぴつキャップ(β版)のフィールドテスト
記事挿し絵

フラデバGo

世の中はingressベースのアプリでポケモンをゲットするゲームに大騒ぎです。それに乗じ、砂糖に群がる蟻の如く、お金儲けしようとする企業や投資家たち。そんな人達を妬みながらも多少は憧れる私は「えんぴつキャップβ」でバスをゲットすべく霞水系へフラデバGoしました。

えんぴつキャップβテスト

リップ効果でそこそこいい泳ぎ。そして予想を上回るバスの反応に驚き。反応は良いんです、反応は…。(↓動画参照)

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/1b2KJKKCT8s

遊び半分に始めた企画ですが本気になってきました。改良してリベンジします!

午後釣行

湿った北東風で不安定な天気。学校は夏休みに入ろうとする7月後半に5月並みのチト肌寒い陽気。過去の釣行記を見直すと意外とありがちな天候です。そして涼しさに喜びながらも、さほど釣果は伸びてません。

朝の埼玉は雨でした。天気は午後に向け回復傾向なのでゆっくり出発。お昼到着。釣り場付近の路面はさほど濡れてません。もっと早く来れば良かったなぁ〜っと後悔しながら入った最初のポイントはバラシとショートバイト。フローターが黒く汚れる水質なので見切りをつけクルマで移動。

連続的に吹く北東風の風裏を求めますが、皆さん考える事は同じようでボートが多いです。水温22℃はこの時期にしては低め。前述の「えんぴつキャップβ」テストで釣果を減らしたのは(^^;まぁそれとして…。「バスげっとだぜ!」は達成できフラデバGo的には及第点の半日釣行なのでした。次回は「えんぴつキャップ3号機」で大漁ゲットしたく思います。

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/sFBKR6fvptg

<釣果>
  1. 16:33 35cm ESポッパー(B10S#2)
  2. 17:28 24cm ESポッパー(B10S#2)
  3. 18:37 27cm HSポッパー(B10S#2)
ロッド:フライトライU
ライン:WF8F
記事の日付:2016年07月22日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)