フライでバス釣り
2016年11月14日の記事です
陸っぱりで色々回ってみました
濁りを避け右往左往してみました
記事挿し絵

「大陥没の復旧工事が素晴らしい!」「日本は凄い!」と話題ですが、博多中心部のような大都市と違って魚が釣れる水辺では「なんだこの工事は!」「日本は酷い!」てな場面も多々あります。

陸っぱりで色々回ってみました

水温10℃は先週と変わらず。天気は曇り。微風。朝の冷え込みもなく抜群の釣り日和。だがしかし、水の濁りがハンパないです。

くだらん河川工事のせいだ!訴えてやる!

てのは筋違いで、単に先日の雨の影響でした。バスの活性も低いようで無反応。

低活性時のバスってどんな感じだと思いますか?

陸っぱりで色々回ってみました

猫に例えると、こんな感じなのでしょう。

ちなみにこの猫とは当日入ったラーメン屋の駐車場で遭遇しました。

猫ってクルマのボンネットに張り付く性質がありますよね。

陸っぱりで色々回ってみました

本日は濁りを避けて各所クルマでランガン釣行。

広大過ぎる霞水系。調子に乗って走り回り過ぎました。ロッド振る時間は短くあっというまに日没終了。

右往左往する道中、うっかり保護水面のポールまたいでキャストする失態に気付き慌てて退散。白いポールが立ってるけど分かり難いんですよね。釣り人もコンプライアンスを問われる時代。画像を撮られツイッターに「いい歳した大人が釣り禁とこでやってる」なんて晒されたら大事です。

そんなこんなでしたが、幸運にも2匹のバスに出会え、まぁまぁラッキーな釣行でした。

スマホはこちらからが見やすいです→youtu.be/f4mAHnMxPxA

<釣果>
  1. 10:08 35cm SSC(TMC300#6)
  2. 11:02 35cm SSC(TMC300#6)
ロッド:SPINE805
ライン:WF7F
記事の日付:2016年11月14日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)