フライでバス釣り
2017年05月05日の記事です
熱があっても釣りに熱中してると気付かないのが恐ろしい
初夏の陽気でした
記事挿し絵

先日のポイントにまた行ってみました。初夏の陽気。日差しが強いせいかシャローにあまり魚っ気がありません。ハク(ボラの稚魚)は群れて足元に沢山居ますが。

ちょい沖にギラッギラッとヒラを打つ集団が見えます。先日ルアーで釣れた産卵絡みのニゴイと思われます。食い気は無さそうだけどテンションは高そう。ますはフライで狙ってみますが…。見間違いだったのかな…。

1時間ほどフライで粘るもパっとしません。一旦クルマに戻ってルアーにチェンジ。早々に結果がでますが、根掛かり回収で軽くウェーディングするとギュっと足に何やら絡まります。またもや放置ライン。素足で入ったら怪我しますね。

釣り場の環境維持に為にも回収。下向いて作業してると初夏の陽気のせいか目まいがします。体が熱さに慣れてないのかダルさと関節まで痛くなってきたので帰宅。体温計ると38度近く完全にダウン。釣りに熱中してると、さほど気にならないのが恐ろしいです。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/QJwk8ylV1ew

<釣果>
  • 12:24 41cm ダイソーミノー
ロッド:PROX マルチスティック ボートアンドベイ
リール:05'バイオマスター2000S
記事の日付:2017年05月05日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kff/です
©2000-2017 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)